クリスマスの福袋クーポン

クリスマスの福袋クーポン

決定的瞬間を撮り逃さない!左右の広い範囲を写せる広角156°レンズ搭載ドライブレコーダー「OWL-DR501」

  • 役に立ったらシェア!
  • ツイッターでシェア
  • フェイスブックーでシェア
  • LINEでシェア

312

OWL-DR501
メーカー提供画像

株式会社オウルテック(神奈川県海老名市)から広角レンズ搭載により、広い視野の映像を記録できるドライブレコーダー「OWL-DR501」が発売されました。

近年社会問題化しているあおり運転など、記録された被害映像や事故の瞬間が頻繁にニュース番組で取り上げられています。そういった背景もあり、ドラレコはその重要性が認知され、交通事故やあおり運転対策として注目を集めているカー用品です。ドラレコを導入すれば、事故や被害時の映像として保存しておくことができ、さらにはあおり運転の抑止力としても効果が期待されています。

今回紹介する「OWL-DR501」の特徴としては、広角156°レンズにより広い範囲を撮影することが可能な点です。その為、左右の広い範囲で写すことができて安心して走行することが可能です。また、310万画素の鮮明な映像によって、決定的な瞬間を撮り逃がすことが少なくなるでしょう。

他にも、夜間や逆光でも映像をキレイに補正してくれる「HDR機能」や事故の際に自動で周囲の状況を録音してくれる「プライバシーオート録音機能」が搭載されています。また、付属品に16GBのmicroSDカードが入っているので別途購入は不要。1年間のメーカー保証も付いているので万が一故障した時にも安心ですよ。

非常に広角かつ高画質でありながら1万円弱というコスパも魅力的。今持っているドラレコだと写せる範囲が狭いと不満に感じている人やこれから導入を検討している人に同製品はおすすめですよ。

それでは「OWL-DR501 」の詳細をチェックしていきましょう。

製品仕様はこちら

  • 製品名:OWL-DR501
  • JANコード:4942322012476
  • メーカー:株式会社オウルテック(神奈川県海老名市)
  • 製品種別:ドライブレコーダー
  • 寸法:約62(W)×28(D)×63(H)mm
  • 重さ:約60g
  • 映像素子:1/3インチ CMOSセンサー
  • 画素数:310万画素
  • レンズF値:F1.8
  • 視野角:対角156°
  • 液晶サイズ:2.4インチTFT液晶(16:9)
  • 記録メディア:microSDカード 32GBまで対応(※16GBは同梱されています)
  • ※SDHC規格に適合したClass6またはClass10のmicroSDカードの使用が必須。
  • 記録解像度(動画):1920×1080(1080FHD)/30fps、1280×720(720P)/30fps
  • 記録解像度(静止画):12M(4032×3024)、3M(2048×1536)
  • 電源入力:microUSB(5V/1A)
  • AV出力:HDMIミニ(※ケーブルは同梱していません)
  • GPS:非対応
  • 動作温度範囲:-10℃~55℃
  • 同梱物:「OWL-DR501」本体、12V/24V入力 DC充電器 シガープラグコード(約4m)、粘着テープ付ブラケット、microSDカード(16GB)、取扱説明書、保証書

側道や脇道から出てくる車両もバッチリ!広角156°レンズ搭載でワイドに撮影できる。

OWL-DR501
メーカー提供画像

広角の156°レンズ搭載により左右まで広く撮影ができます。広角であればあるほど左右まで広く写すことができるので、例えば交差点の様子、側道から出てくる車両、高速道路で並走する車、自転車の様子など通常のレンズでは写しづらい範囲を撮影することできるのです。

交通事故はいつどこで発生するか分からないので、万が一の証拠として少しでも広い視野を撮影できるのは安心ですね。

事故の時だけ自動録音。プライバシーも守れるオート録音機能が超優秀!

OWL-DR501
メーカー提供画像

同製品は、事故による衝撃を感知した際に自動的に録音が開始される機能「プライバシーオート録音機能」を搭載しています。

普段は車内の会話を録音されないよう音声録画機能をオフ状態にしていても、事故による衝撃をGセンサーが感知すれば「プライバシーオート録音機能」により自動的に音声録画が開始される便利な仕様になっています。

録画された映像だけでは事故の状況を判断できない場合、クラクションやブレーキ音、周囲の状況や会話などの「音声」も客観的な証拠になる可能性があります。そういった意味でもうれしい機能ですね。

夜間でも決定的瞬間を鮮明に録画できるHDR機能を搭載!

OWL-DR501
メーカー提供画像

広い範囲を写せるだけでなく、HDR機能によって明暗差の大きな場所やシーンにおいても鮮明かつ綺麗に画像補正をしてくれます。

特に夜間で事故が起きた際、周りが街灯で照らされていると白飛びしてしまい何が写っているのかよく分からない・・なんてことがあると残念ですよね。そんな不安も解消してくれますよ。

ドラレコ初心者でも安心してすぐに使える!

OWL-DR501
メーカー提供画像

同製品は買ってすぐに使えるよう、シガーソケットアダプタ(12V/24V入力 DC充電器 シガープラグコード)が付いています。12V/24Vの電圧に対応しているので、トラックを含めほとんどの車種で使用できます。また、microSDカード(16GB)も同梱されているので別途揃える必要はありませんよ。

OWL-DR501
メーカー提供画像

さらに、メーカーによる1年間の保証も付いています。期間内であれば、不具合が発生したときに保証があるのはドラレコ初心者にとって安心ですね。

ライターから一言

左右の広い範囲まで写すことができる156°広角レンズを搭載したドライブレコーダーです。あらゆる事故発生時のシーンを想定して映像と音声を残すことができる機能が充実しています。これからドラレコ導入を検討しているドライバーはもちろん、今使っているものよりさらに広範囲が撮れるドラレコを探しているドライバーにもおすすめですよ。

【2019年最新】ドライブレコーダーの選び方とおすすめ人気ランキング9選

LINE@の新規友だち登録で8%OFFクーポンをプレゼント

※友だち追加時のメッセージでクーポンコードをお知らせします

この記事が役に立ったら
シェア!しよう

  • 役に立ったらシェア!
  • ツイッターでシェア
  • フェイスブックーでシェア
  • LINEでシェア