ベッドや椅子に。キャンプで便利な高さ調整できる「GIMMICK ハイ&ロー コット」

  • 役に立ったらシェア!
  • ツイッターでシェア
  • フェイスブックーでシェア
  • LINEでシェア

729

ハイ&ロー コット
メーカー提供画像

みなさん。こんにちは。最近キャンプを始めようと絶賛計画中の僕です。

三密を避けられるアウトドアレジャーと言えば、そう、キャンプ。キャンプは数年前にブームになり、今は第二次ブームが到来していますよね。

著者みたく、この機会にキャンプデビューを検討している人は多いのではないでしょうか。

そんな初心者キャンパーにおすすめなのが、株式会社アクセス(東京都足立区)より今年新たに誕生したアウトドアブランドGIMMICK(ギミック)です。

高品質でありながら価格を抑えたコスパの良いキャンプグッズを手掛けていて、キャンパーの間でジワジワと人気が出てきているブランドなのです。

そして、同ブランドから発売された最新グッズが今回紹介する「GIMMICK ハイ&ロー コット」。

コットは外で使う簡易的なベッドのことで、大自然の中をゆったり寝転びながらくつろぐことができるキャンプには定番のアイテム。数多くあるキャンプグッズにおいて、キャンプで使いたいグッズ上位に入っているほど。

新鋭アウトドアブランドGIMMICK(ギミック)の「GIMMICK ハイ&ロー コット」をさっそくチェックしていきましょう。

製品仕様はこちら。

  • 製品名:GIMMICK(ギミック) コット
  • JAN:4984199700070、4984199700087、4984199700094
  • カラーバリエーション:ブラック、カーキ、ベージュ
  • 販売元:株式会社アクセス(東京都足立区)
  • ブランド:GIMMICK(ギミック)
  • サイズ:(展開時)幅610×高さ750×長さ400mm、(収納時)幅145×高さ100×長さ490mm
  • 重量:約1.33Kg
  • 耐荷重:150Kg
  • 素材:シート生地→ファブリック600D(ポリエステル)、骨組み→アルミ合金A7075(超々ジュラルミン)
  • 同梱物:「GIMMICK(ギミック) コット」本体、収納ポーチ、保証書、説明書
ハイ&ロー コット
メーカー提供画像

シーンにあわせて2段階の高さ調整が可能!

ハイ&ロー コット
メーカー提供画像

「GIMMICK コット」最大の特徴はベッドの高さを『ハイコット』と『ローコット』の2段階に調整できることです。

ハイ&ロー コット
メーカー提供画像

ハイモードは寝っ転がるのに最適。地面との距離があるので、熱や寒さを感じにくく快適に過ごせます。ゴロンと横になりながら、外の空気や風を感じてリラックスタイムを味わうことができますね。

テーブルで食事をする際や休憩スペース用のロングチェアにもなります。大人2人が座れる充分なスペースでゆとりを持ってくつろげますよ。

ハイ&ロー コット
メーカー提供画像

ローモードは高さが低いため、子どもも使えて家族連れにおすすめ。家族で簡易的なベッドやイスとして使うことができます。シーンにあわせてハイ&ローを簡単に変えることができるのは便利ですね。

耐荷重150kg!丈夫で軽いジュラルミン素材を採用。

ハイ&ロー コット
メーカー提供画像

骨組みはジュラルミン素材が使われています。高い強度でありながら軽量なので、持ち運びやすさが重要なキャンプグッズにおいてはぴったりですね。

耐荷重は150kgまで対応しています。安心してゴロンって寝っ転がることもできちゃいます。大人2人が座っても心配ありませんよ。

ハイ&ロー コット
メーカー提供画像

シートの素材はファブリックデニールを採用。伸縮性があり破れにくい耐久性を持っています。壊れにくいので、何シーズンでも使用できるでしょう。

水を弾く撥水加工!さらに、便利なサイドポケット付き。

ハイ&ロー コット
メーカー提供画像

シートは水を弾く撥水加工が施されているので、突然の雨に降られても大丈夫。あと、水辺で遊んでそのまま休憩するために座ることだってできます。

他にも、食事の際に飲み物をこぼしてもサッと拭けば的確に水分を吸い取ることが可能。管理が簡単で気軽に使うことができるのは、キャンプ初心者にも安心ですね。

ハイ&ロー コット
メーカー提供画像

サイドには収納ポケット付き。ペットボトルやスマホを入れたり、汗や水辺で濡れた身体を拭く用にタオルをしまっておくのもアリです。

こういったちょっとした収納スペースはアウトドアでは重宝されますね。

驚くほどコンパクトに!折りたためば52cmのポーチに収納できる。

ハイ&ロー コット
メーカー提供画像

キャンプグッズは基本的に持ち運びやすいように重さやサイズ、折りたたみ機能が重要になってきます。

その点、「GIMMICK コット」なら、分解して52cmのポーチに収めることができるのです。これは驚き!

ハイ&ロー コット
メーカー提供画像

コンパクトサイズなので、キャンプ場まで運ぶことはもちろん、車内に入れる時もめちゃくちゃ楽に扱えます。自宅にしまっておく時も場所を取らず保管できますね。

実際に僕がメーカーさんにお借りしたサンプル品を試してみたんですけど、片付けや設営は慣れてくれば3~5分で完了します。一見パーツが多そうで面倒に見えますが、意外と手軽に使えますよ。

アウトドアに定番の3色展開。

ハイ&ロー コット
メーカー提供画像

ブラックは超定番。どんな場面にもマッチします。キャンプやBBQ、運動会やスポーツの応援などちょっとした野外イベントにも活躍しますよ。

カーキはアウトドア感が満載。ミリタリー感のある色で森の中のキャンプにぴったり。その他のキャンプグッズの色合いと合わせたり、あえて違う色に外すのもアリですね。

最近流行ってきているベージュカラーは、コット以外にもLEDライトやランタンなどのアウトドアで使用するガジェット用品に採用されています。主張し過ぎない優しい色合いは、女性からも支持を集めそうですよ。

ライターから一言

キャンプに揃えておきたいグッズの上位にランクインする簡易ベッド「コット」。屋外レジャーにおいて、お昼寝やくつろぎタイムに欠かせないアウトドアグッズですね。ポータブル性に優れていて、ハイ&ローの高さ調整が可能なのに、14,500円(税込)で買えるのはコスパ良好。これからキャンプを始めようと考えている人におすすめですよ。

扇風機・生活雑貨・グッズ の人気順一覧

LINE@の新規友だち登録で8%OFFクーポンをプレゼント

※友だち追加時のメッセージでクーポンコードをお知らせします。

この記事が役に立ったら
シェア!しよう

  • 役に立ったらシェア!
  • ツイッターでシェア
  • フェイスブックーでシェア
  • LINEでシェア