アンカー史上最強、ぶっ飛んでるのキター!87W出力モバイルバッテリー「Anker PowerCore III Elite 25600」誕生

  • 役に立ったらシェア!
  • ツイッターでシェア
  • フェイスブックーでシェア
  • LINEでシェア

2,136

Anker PowerCore III Elite 25600 87W
メーカー提供画像

数多くの高機能モバイルバッテリーを販売するアンカー・ジャパン株式会社(東京都千代田)から最大87Wの超高出力を実現した携帯充電器「Anker PowerCore III Elite 25600 87W」が登場しました。

本日2020年10月8日(木曜)から販売が開始され、記事執筆時点での価格は10,490円(税込)です。

今回発売された新モデル最大の特徴は、87Wの超高出力に対応している点です。Anker独自技術PowerIQ 3.0(Gen2)搭載のUSB Type-Cポートによって、MacBook Proを始めとするノートPC・スマートフォン(iPhoneやAndroid)・タブレット・ゲーム機器など幅広いデバイスをフルスピード充電が可能。

特にMacBook Proシリーズを充電できるのはめっちゃ魅力。外出先や出張先で充電ができず困っていた筆者のような人にうってつけ!

バッテリー容量は25600mAhを搭載。出力もさることながら容量も超がつくほど大容量なので、あらゆる機器をフルチャージできます。例えばiPhone 11/11 Proを約5回、iPad Proは約2回、MacBook Proを1回以上満充電できる容量を備えています。すげぇ~。

さらに、本体にUSB-CポートとUSB-Aポートをそれぞれ各2口ずつ搭載しています。これによりノートPCやスマホなどのデバイスを4台同時充電できます。ノートPCを充電しながら、スマートフォンやBluetoothイヤホンを充電できるのは便利ですよね。

あ、ワイヤレスイヤホンやスマートウォッチ等の入力電流が低い機器を充電する時、出力が高いと壊れないか心配な人もいると思います。

安心してください、本製品には「低電流モード」に対応しているので電流の小さな機器に適した出力で充電できます。

超高出力&大容量でありながら携帯性も兼ね備えているってのが個人的に押しポイントですね。カフェやレストランにMacBookを持ち込んで仕事をするノマドワーカーやデバイスを複数持ち歩く人、出張や旅行の長距離移動中にノーパソを使いたい人におすすめですよ。

それではさっそく、詳細を見ていきましょう。

製品の仕様はこちら。

  • 製品名:Anker PowerCore III Elite 25600 87W
  • 型番:A1291011
  • JANコード:4571411192760
  • メーカー:アンカー・ジャパン株式会社(東京都千代田)
  • 製品種別:モバイルバッテリー
  • 寸法:約183.5×82.4×24.0(mm)
  • 重量:約573g
  • USB Type-C入力:5V=3A、9V=3A、15V=3A、20V=5A
  • USB Type-C出力:5V=3A、9V=3A、15V=3A、20V=4.35A
  • USB Type-A出力:5-6V=3A、6-9V=2A、9-12V=1.5A(各ポート最大)
  • 合計最大出力:87W(USB-Cポート単体充電時)、78W(複数ポート充電時)
  • バッテリー容量:25,600mAh
  • 急速充電規格PowerIQ 3.0:対応
  • 搭載USBポート:Power Delivery対応USB-Cポート(2口)、PowerIQ 2.0搭載USB Type-Aポート(2口)
  • 対応スマートフォン:
    iPhone 11、11 Pro、11 Pro Max、SE(第2世代)、XS、XS Max、XR、X、8、8 Plus、Pixel 5、4、4a(5G)、4 XL、3、3 XL、Nexus 6P、7、Galaxy S20 Ultra、S20+、S20等
  • 対応タブレット端末:
    iPad (第8世代)、iPad Air(第4世代)、iPad Pro(第4世代)、iPad mini(第5世代)等
  • 対応ノートPC:
    MacBook Air 13インチ、MacBook 12インチ、MacBook Pro 13インチ、MacBook Pro 16インチ、HP EliteBook X360、Spectre x2 12インチ、Spectre x360 2019、Spectre Folio、Lenovo ThinkPad X1、X390、E490他、Dell XPS 13、XPS 15、Inspiron 5480、Huawei MateBook 13、MateBook X、MateBook X Pro 2019
    (※MacBook Pro 16インチ、Galaxy S20 Ultra、S20+、S20に対応していますが、デバイスを買った時に付属している充電器より充電スピードは低下します)
  • メーカー保証:18ヶ月
  • 同梱物:「Anker PowerCore III Elite 25600 87W」本体、約0.6mのUSB-C to USB-Cケーブル(最大60W対応、充電器は別売りです)、トラベルポーチ、取扱説明書

驚きの超高出力!最大87WでMacBook Proにフルスピード充電できちゃう!

Anker PowerCore III Elite 25600 87W
メーカー提供画像

「Anker PowerCore III Elite 25600 87W」はUSB-Cポート単体での利用時、最大87Wの出力に対応しています。

アンカーから過去様々な高機能モバイルバッテリーが登場していますが、87Wは群を抜くほど圧倒的な高出力。最大87W出力によって、あのMacBook Air/MacBook Pro等のUSB-Cポートを持つノートPCへの充電を可能にしました。

出力が弱いモバイルバッテリーだと、PCでゴリゴリ作業中に充電してもバッテリー残量が増加しなかったり、PCのバッテリー消費を抑えることくらいしかできませんでした。しかし、この「Anker PowerCore III Elite 25600 87W」なら、そんな不満なく充電しながらPC作業ができますよ。

Anker PowerCore III Elite 25600 87W
メーカー提供画像

さらに、アンカー独自技術「PowerIQ 3.0」を搭載。急速充電規格USB Power Delivery(USP PD)との互換性を向上させ、QualcommのQuick Chargeにも対応。MacBook Proはもとより、Huawei MateBookやLenovo 720S等のノートパソコンへの充電にも使えます。

出力や容量だけでなく、幅広いハイスピード充電規格にも対応したことで、ノートパソコン・タブレット・スマートフォン等々より多くのモバイル機器へフルスピード充電を可能にしています。

安心の大容量!スマホからノートPCをフル充電できる25,600mAh

Anker PowerCore III Elite 25600 87W
メーカー提供画像

超高出力にあわせて、大容量なのも本製品の特長です。

25,600mAhだとiPhone 11/11 Proを約5回、iPhone 11 Pro Maxを約4回、iPad Proは約2回、MacBook Proは1回以上の満充電ができます。

スマホやノートPC以外にも電流の小さいBluetoothイヤホンやスマートウォッチなどを安全に充電できる「低電流モード」を搭載。本体のボタンを2回カチカチっと押すだけで簡単に切り替えられます。

1台持っているだけで外出時のバッテリー切れの心配がないので心強いですよね。

Anker PowerCore III Elite 25600 87W
メーカー提供画像

これだけ大容量だとモバイルバッテリー本体への充電に時間がかかりそう・・って思う人も多いハズ。

しかし、本製品は65W出力のACアダプタを使用すれば約2時間でフルチャージ!

通常2万mAh以上の容量だと10時間くらいはコンセントに繋ぎっぱなしにする必要があるところ、新モデルは5分1に短縮できるのです。(※12W出力の充電器の場合、満充電まで9時間以上かかる場合があります。)

ちなみに、本体への入力は最大100Wまで対応していて充電する際は2つあるUSB-Cポートのどちらからでも充電が可能です。(※USB-Cポート2つの同時入力は不可。)

4台同時充電に対応。友達と充電シェアもできるのです。

Anker PowerCore III Elite 25600 87W
メーカー提供画像

出力から容量まで高機能ですが、さらに4台同時充電できるポートを搭載している点も見逃せません。

「Anker PowerCore III Elite 25600 87W」には、Power Delivery対応USB-CポートとPowerIQ 2.0搭載USB Type-Aを2口ずつ備えています。

搭載されている2つのUSB-Cポートで同時充電したい時は、端っこにある最大60W出力対応のUSB-CポートでノートPCを充電できます。ノートPCを充電しつつ、もう片方のUSB-CポートからUSB PD対応のスマートフォンやタブレット端末を最⼤18Wで充電可能。USB-Aポートも含めると合計で最⼤78Wの充電を実現しました。

プチ情報ですが、USB-Cポートを2口搭載したモバイルバッテリーはAnker初だそうです。

1人で4つのポートフル活用する機会は少なそうですが、友達と出かけたり旅行に行った際に充電をシェアする使い方もアリですよね。

大容量だけど携帯性よし!カバンにスッポリ入るサイズ

Anker PowerCore III Elite 25600 87W
メーカー提供画像

今回の新モデルのサイズについては、過去のモデル「Anker PowerCore III Elite 25600 60W」とほぼ同じ大きさです。

超高出力と大容量の性能を備えているため、サイズは一般的なモバイルバッテリーよりもビックサイズです。しかし、バックパックやビジネス用のカバンであればスッポリ入るサイズなので、持ち運べる携帯性があります。

ライターから一言

MacBookユーザーや外でノートPCを持ち運んで仕事するノマドワーカーにおすすめのモバイルバッテリーです。外出先で電源を確保できるとは限りらないので、そんなときに本製品があれば充電切れによる仕事の中断を回避できて便利ですよ。

あわせて読みたい!こちらの記事もチェック

LINE@の新規友だち登録で8%OFFクーポンをプレゼント

※友だち追加時のメッセージでクーポンコードをお知らせします。

この記事が役に立ったら
シェア!しよう

  • 役に立ったらシェア!
  • ツイッターでシェア
  • フェイスブックーでシェア
  • LINEでシェア