アイフォン12の角を守る!Deffのバンパーと合体した強化ガラス「BUMPER GLASS」

  • 役に立ったらシェア!
  • ツイッターでシェア
  • フェイスブックーでシェア
  • LINEでシェア

1,072

BUMPER GLASS
メーカー提供画像

今回は、ディーフ株式会社(東京都港区)から発売されている人気の強化ガラスフィルムシリーズ「BUMPER GLASS for iPhone 12 Series」のiPhone 12 miniiPhone 12/12 ProiPhone 12 Pro Maxモデルを紹介します。

同製品は、フチの欠けやすい強化ガラスフィルムにバンパー機能を加えたアイテムです。

強化ガラスフィルムは、正面から受け衝撃に対して強い特性があります。一方で側面・フチ部分から受ける衝撃にはめっぽう弱く、欠けたりヒビが入りやすい弱点があるのです。

そこで、同製品はそんな弱点を補うために、ガラスフィルムの周囲をグルっと囲むようにポリカーボネート製のバンパーを一体化させました。ガラスよりも強度の高いポリカーボネイトでフチが守られていて、衝撃が加わっても割れにくくなっています。

さらに、フチに形成されたバンパー部分はガラス面よりも盛り上がって作られているためディスプレイを下向きに置いても、画面が直接当たらない仕様に。

バンパー部分が先にデスクへ触れるためガラス面に傷がつかず、長期間キレイにガラスを使えるメリットもあります。

強化ガラスフィルムの角割れは、端末を落とした時以外にも発生します。例えば、カバンやポケットの中にiPhoneをしまったときに一緒に入っているものがぶつかり角が欠けてしまった・・なんてことも。本製品はそういったときにもおすすめなのです。

それではさっそく詳細をみていきましょう。

製品の仕様はこちら。

  • 製品名:BUMPER GLASS for iPhone 12 Series
  • 型番:DG-IP20SBG2F、DG-IP20MBG2F、DG-IP20MBM2F、DG-IP20MBU2F、DG-IP20LBG2F、DG-IP20LBM2F、DG-IP20LBU2F
  • JANコード:4589473743691、4589473743820、4589473743837、4589473743844、4589473743936、4589473743943、4589473743950
  • 販売元:ディーフ株式会社(東京都港区)
  • ガラスの厚さ:0.33mm
  • タイプ:透明、マット、UV+ブルーライトカット
  • 素材:ガラス、ポリカーボネート
  • 対応機種: iPhone 12 miniiPhone 12/12 ProiPhone 12 Pro Max
  • 同梱物:「BUMPER GLASS for iPhone 12 Series」本体、クリーニングクロス、アルコールパッド、ホコリ除去シート

ガラスの弱点を克服。フチはポリカーボネイト製バンパーで守る!

BUMPER GLASS
メーカー提供画像

強化ガラスのフチが欠けないようにポリカーボネイト製バンパーが取り付けられています。

ガラス面よりも盛り上がっているため、ガラスやディスプレイを下に置いてもデスクに直接触れにくくなっていて擦り傷や汚れにくい仕様に。仕事から帰ってきて「あ~疲れたぁ」って言いながらiPhoneをちょっと雑にデスク上に置いた時に、摩擦で画面が擦れて傷だらけなんてことを防いでくれますよ。

バンパー部分は比較的弾力のある素材のため、スワイプして当たっても指に優しい作りになっています。

タイプは全部で3種類。好みや使用用途にあわせて選ぼう!

BUMPER GLASS
メーカー提供画像

強化ガラスフィルムのタイプとしては、『透明』『マット』『UV+ブルーライトカット』の3種類があります。

定番の『クリア』タイプはiPhoneの高画質を損なわずそのまま楽しみたい人に最適です。また、写真やムービーを取る機会が多い人は透明タイプがおすすめですよ。

BUMPER GLASS
メーカー提供画像

『マット』タイプは、サラサラな表面が特長。指が引っかからないため、画面をスワイプするパズルゲームをする人にオススメです。

また、屋外で画面を見る時に太陽光の反射を抑えて、見やすくしてくれます。

さらに指紋が目立ちにくいようになっているので、外でiPhoneを使う営業マンや指紋汚れが気になる人にもおすすめ。

BUMPER GLASS
メーカー提供画像

『UV+ブルーライトカット』はiPhoneのディスプレイ劣化の原因になるUVをカットする加工と、目の疲れの原因になるブルーライトを抑えてくれるタイプです。

有機ELディスプレイは、紫外線を受けると画質が劣化する弱点がありました。そのため、フィルム事態にUVカット機能をつけることで紫外線のダメージを軽減してiPhoneの画面を守ってくれます。

さらに、アイフォンでAmazonプライムやYoutubeを長時間みすぎて目の疲れが・・なんて気になっている人にブルーライトカットはおすすめですよ。

傷や衝撃からだけじゃない!ホコリからも守る防塵プレート

BUMPER GLASS
メーカー提供画像

ガラスフィルムを貼ると段差ができる影響で、受話口の部分がいつのまにかホコリや汚れが溜まってたなんてことがあると思います。見た目的にもよろしくないし、ホコリが溜まると音質の低下にもつながったりします。

そこで本製品には受話口部分には、防塵プレートが設けられています。これにより、ホコリや汚れを防いで音質低下を防ぎつつ衛生的に使うことできますよ。

ライターから一言

強化ガラスは落とさなくても物を側面にぶつけたりすると欠けてしまうことがあります。欠けると見栄えが良くないし、そこからヒビが広がって怪我してしまうのではないかと不安になりますよね。しかし、同製品ならフチの欠けに強く、さらにガラスと画面をキレイに使えるので一石二鳥ですよ。

今回紹介した商品はこちら