面倒な設定とおさらば!USBアダプタを挿すだけで接続できるビデオ会議用スピーカー「Anker PowerConf+」

  • 役に立ったらシェア!
  • ツイッターでシェア
  • フェイスブックーでシェア
  • LINEでシェア

905

Anker PowerConf+
メーカー提供画像

今回はアンカー・ジャパン株式会社(東京都千代田区)から登場したオンラインでのビデオ会議用Bluetoothスピーカー「Anker PowerConf+」を紹介します。

同製品は、既存の「Anker PowerConf」シリーズとほとんど性能に違いはないものの、旧モデルになかったBluetooth USBアダプターが新たに付属されています。

Bluetooth USBアダプターがあることで、ノートPCにさして電源を入れるだけで準備完了!わざわざノートPCのBluetooth設定を開いて、ペアリングするっていう面倒な作業が一切不要。ノートPCとの接続がさらに簡単にできるようになったのです。

会議の準備は何かとバタバタするもの。これなら、煩わしいBluetooth設定が簡略化されてサッとビデオ会議が始められますね。

その他、全指向性マイク・ エコーキャンセリング・ノイズリダクション・残響抑制・オートゲインコントロールなど、前作モデルと同様の機能が付いています。

昨今のリモートワーク推奨から、オンライン会議が増えてきたビジネスパーソンも多いハズ。円滑なコミュニケーションをサポートする十分なスペックを搭載していて、ストレスフリーにZOOMやハングアウトなどのオンラインツールで打ち合わせや商談ができますよ。

それでは詳しい仕様をチェックしていきましょう。

製品の仕様はこちら。

  • 製品名:Anker PowerConf+
  • JANコード:4571411193316
  • 型番:A3306011
  • メーカー:アンカー・ジャパン株式会社(東京都千代田区)
  • 寸法:約124×124×28(mm)
  • 重さ:約340g
  • オーディオ出力:3W
  • 接続方法(使用時):Bluetooth、USB Type-C
  • 通信方式:Bluetooth バージョン5.0
  • バッテリー容量:6700mAh
  • 連続使用時間:最大24時間
  • 入力:USB Type-C 5V=2A
  • ボタン操作(本体):音量調整、着信応答・拒否、ミュート、音楽再生・停止
  • Soundcoreアプリ:対応
  • 同梱物:「Anker PowerConf+」本体、Bluetooth USB アダプター、USB-C&USB-A ケーブル、トラベルポーチ、取扱説明書、安全マニュアル

アダプタを挿すだけ!Bluetooth接続がもっと簡単に。

Anker PowerConf+
メーカー提供画像

本製品は、Bluetooth・USB Type-C・Bluetooth USBアダプターの3種類の接続方法に対応しています。Bluetoothは比較的新しいバージョン5.0に対応。

ビデオ会議の際、多くの人がノートPCとスピーカーをBluetoothペアリングしますよね。でも、Bluetoothのペアリングって、意外と面倒・・。ノートPCのBluetooth設定を開いて、無線接続する機器を選ぶ・・シンプルにめんどくさい。。

しかも周りにワイヤレスイヤホンなど他のBluetooth機能をもったデバイスがあると、読み込みや選択に時間をとられてイライラすることも。

そんな時に付属のBluetooth USBアダプターがあれば問題解決。アダプターをノートPCに差し込んで、スピーカー本体の電源をつけるだけで面倒だった作業をすべて取っ払って簡単にBluetooth接続ができちゃうのです。

音声通話に特化!クリアなオンライン通話が可能

Anker PowerConf+
メーカー提供画像

同じ部屋に複数人いるオンライン会議で活躍するのが「全指向性マイク」。

本体には、6つのマイクが搭載されていて、ぐるっと360°全方向からの音声を集音してくれます。どこにスピーカー本体を置いても、相手に声を届けてくれますよ。

ただ声を収音するだけでなく、ハウリングを防ぐエコーキャンセリングや残響抑制、雑音を低減するノイズリダクション機能を採用していて、クリアな音声で快適なコミュニケーションを図る手助けをしてくれます。

Anker PowerConf+
メーカー提供画像

さらにPowerConf+までの距離が遠くても「オートゲインコントロール」機能がサポートしてくれます。

スピーカーと人との位置が遠くても、通話相手に対して一定した音量に自動調整。これによって、相手とストレスの少ないオンライン通話が可能になります。

1日使えるバッテリー搭載!自宅から会社でも使える利便性あり

Anker PowerConf+
メーカー提供画像

スピーカー内部には6,700mAhのバッテリー容量が搭載されていて、フル充電で最大24時間の使用が可能。

連続で会議があっても、1日中バッテリー切れの心配がなく使える電池持ちが魅力ですね。

Anker PowerConf+
メーカー提供画像

重量は約340g、持ち運べるコンパクトサイズなので、会議室から会議室への移動も楽チン。

普段自宅でリモートワーク用に使っていて、会社に出社する時にカバンへ入れて持ち運ぶことも。付属品のトラベルポーチに収納すれば、本体を傷から守れるので安心して持ち運べます。

ライターから一言

去年からリモートワークに切り替わった人も多いのではないでしょうか。スマホでのペアリングは慣れているけどノートPCとの接続ってやったことない・・、そもそもペアリングが面倒・・っていう人にBluetooth USBアダプターがあれば便利。忙しいビジネスパーソンをサポートする「素早い接続」「快適な音声通話」を実現したオンライン会議用のBluetoothスピーカーですね。

今回紹介した商品はこちら