初売りSALE2023MAX70%OFF

初売りSALE2023MAX70%OFF

エアタグをパソコンや自転車などにくっつけられる専用カバー「POCKET for AirTag」

Deff POCKET for AirTag
メーカー提供画像

Appleから発売された落とし物防止タグ『AirTag(エアタグ)』専用のカバーが「Deff POCKET for AirTag」がディーフ株式会社(東京都港区)から発売されました。

エアタグは便利だけど対象とするモノを選ぶ・・。っていうのもお財布やカバンに入れておく分には支障ないんですけど、取り付く島のないパソコンやタブレット、自転車やキックボードには付けられないんですよね。

ストラップタイプのカバーはありますが、ストラップ穴がないパソコンには取り付けられないし、自転車にはぶらぶらしてダサい。

そこでおすすめしたいのが「Deff POCKET for AirTag」なのです。

シリコン素材のカバーにアクリル系シートの粘着面が付いたアイテム。貼り付けるタイプなのでパソコンにだってくっつけられる!ぶらぶらしないから自転車にだってスマート!

カバー側面の切れ込みからスライドしてエアタグを入れるタイプ。エアタグぴったりに計算された寸法でシンデレラフィット。エアーバイクや車など走行中の激しい振動であってもエアタグが飛び出す心配はありませんよ。

また、シリコンが全体をカバーするのでカバンに入れても他のモノとぶつかって傷が付いちゃうことを防げます。

そんなこんなでエアタグ専用カバー「POCKET for AirTag」の便利なポイントをチェックしていきます。

製品仕様はこちら。

  • 製品名:Deff POCKET for AirTag
  • JANコード:4589473745701、4589473745718、4589473745725
  • 型番:DCS-ATSP21BK、DCS-ATSP21CR、DCS-ATSP21BCBC
  • メーカー:ディーフ株式会社(東京都港区)
  • 種別:Apple社製AirTag専用カバー
  • サイズ:直径42.7mm×厚み10.0mm
  • 重さ:約5g
  • 素材:シリコーン ※耐熱温度-50~250℃
  • 粘着材:アクリル系シート ※耐熱温度-20~85℃
  • 表面処理:防汚コーティング

パソコン・自転車・スーツケースなどあらゆるモノにくっつけられる!

Deff POCKET for AirTag
メーカー提供画像

全体の外観は丸っこくてマカロンみたいな可愛いフォルムをしています。サイズは、直径が約4.3センチ×厚み約1センチほど。

Deff POCKET for AirTag
Deff POCKET for AirTag

素材にはシリコンが使われ、重量はたったの5グラム。7グラムの500円玉より軽く、ペラッペラのA4用紙1枚とほぼ同じ重量。ほとんど重さを感じることはないでしょう。

Deff POCKET for AirTag
メーカー提供画像
Deff POCKET for AirTag
Deff POCKET for AirTag

底部の貼り付ける粘着面にはアクリル系シートが配置されています。この面をパソコンなどにくっつけて取り付けるというワケです。

裸のエアタグでは物理的に取り付けられなかったノートPCの紛失対策になりますね。今までAirTag専用アクセサリーは、カバーにストラップが一体化しているモノはありました。しかしストラップでは対象となるモノに穴が必要だったりして断念していたものが多かったんですよね・・。

Deff POCKET for AirTag
メーカー提供画像

ストラップホールがない代表例としては、やっぱりノートパソコン。仕事で使用する社用のラップトップPCなんかは置き忘れたり盗まれたりしたら大問題ですもんね。

だからこそエアタグを使いたかったけどストラップ穴はないし、ガムテープでくっつける訳にもいかずで・・。

そんなときに登場した「Deff POCKET for AirTag」はナイスタイミング!

Deff POCKET for AirTag
Deff POCKET for AirTag

こんな風に普段使っているノートPCへくっつけることが可能。

Deff POCKET for AirTag
メーカー提供画像
Deff POCKET for AirTag

パソコン以外にも、タブレット・自転車・キックボード・電子タバコ・ポケットWi-Fi・ワイヤレスイヤホンの充電ケース・ヘッドホン・モバイルバッテリーといった普段から持ち歩く大切なモノへくっつけておくと安心ですよ。

Deff POCKET for AirTag

側面のスリットからエアタグをスライドするように押し込んで収納するポケット型です。

エアタグ専用のカバーなので寸法に無駄なくシンデレラフィットします。なので、スリットの口が空いていても、よっぽどでない限りエアタグが飛び出すことはありませんよ。

公園に置きっぱなしで帰ってくる子供の三輪車、休日に楽しむツーリング用スポーツバイク、お買い物には欠かせない電動自転車などなど、振動をともなう激しい動きであってもエアタグを落とす心配なく安心して使えますよ。

Deff POCKET for AirTag
メーカー提供画像

粘着シートが汚れてしまった場合、水で洗うことが可能です。

粘着力が落ちてきたなぁ~と感じたらゴミやホコリで粘着シートが汚れている可能性がありますので、水洗いして乾かすことで粘着力が復活します。

擦れたりぶつかっても安心。柔軟性のあるシリコンが全方位を守る!

Deff POCKET for AirTag
メーカー提供画像

ポケットにエアタグを入れるような構造をしているので、360度全方向から守ることができます。ぶつかったり擦れたりしても、エアタグを傷から守り、衝撃を和らげてくれます。

カバンの中に一緒に入れている鋭利な鍵やペンなどがエアタグに当たってキズが・・なんてことにならないようにカバーを付けておくと安心ですよ。

Deff POCKET for AirTag
メーカー提供画像

しかも、シリコン素材はアメリカFDA規格に準拠した確かな品質。FDAは主に食品や医療機器の周辺で使われる製品において安全基準値を規定する米国政府機関『アメリカ食品医薬品局』のこと。

なんともちゃんとしてる感満載の基準にそった素材を採用してるってことで、使い手としては安心できるポイントですね。

シリコン表面には汚れにくい特殊な表面コーティングが施されているそう。水洗いOKなので、見た目も清潔に使えますね。

Deff POCKET for AirTag

カラバリには半透明なハーフクリアとブラックの2色がラインナップ。

Deff POCKET for AirTag

エアタグの外観を楽しみたいだったり、汚れが目立ちにくい方が良ければハーフクリア。格好良くシンプルにいくならブラックといったところかな。

みなさんの好みやくっつけるモノに合わせて選択してくださいね。

ライターから一言

はっつけてさまざまなモノと一緒にしておける便利なAirTag専用カバーでした。個人的にはパソコンにくっつけておけるのが助かります。社用のWindowPC、プライベートのMacBook、両方ともに付けておきたいと思います。

扇風機・生活雑貨・グッズ の人気順一覧