OWLTECHとOUTDOORのコラボケースが登場!IP68取得の防塵・防水ケースを早速おうちで試してみた

  • 役に立ったらシェア!
  • ツイッターでシェア
  • フェイスブックーでシェア
  • LINEでシェア

946

OUTDOORコラボレーションスマートフォン用防塵・防水ケース
メーカー提供画像

OWLTECHとOUTDOOR PRODUCTSとがコラボしたIP68取得の防塵・防水ケースが登場しました。
ケースに入れたままでも通話やSNS閲覧、ゲームや動画鑑賞などなど自由に使えるケースです。
カラーバリエーションは4種類、ファッションなどと合わせて選べます。

おうち時間が増えた中で入浴時間をより楽しみたい!と思っている方も多いのではないでしょうか。
そんな時、この「OUTDOORコラボレーションスマートフォン用防塵・防水ケース」なら濡れた手でもスマートフォンの操作ができてしまうのです!

対応サイズは81mm×25mm×160mmとなっております。iPhone12proのサイズが78.1mm×160.8mm×7.4mmの6.7インチとなりますので、問題なくproサイズでも収納できるくらいのサイズ感です。私が所有しているのはiPhone12ですが、12で少し余裕がある使い心地でした。

ちなみに2019年に発売されたiPhone11Proのサイズが71.4mm×144.0mm×8.1mmの5.8インチですので11シリーズでも問題なく収納できます。お手元のスマホとのサイズ確認の際に参考にしてみてくださいね。

おうちエステの一環として半身浴をする際にも、このスマホケースがあれば動画やゲームを楽しんで暇になりませんよ。実際にお風呂で使用できるのか試してみました!

また防水だけではなく防塵も備わっていますので、もちろんアウトドアのシーンでも活用できます。
製品の特長から使ってみたレビューをまとめました。

製品仕様はこちら

  • 製品名:OUTDOORコラボレーションスマートフォン用防塵・防水ケース
  • 収納可能スマホサイズ:81mm×25mm×160mm
  • 材質:ABS/PVC
  • カラー:ブラック、イエロー、スカイブルー、ピンク
  • JANコード:ブラック→4942322010601、イエロー→4942322010632、スカイブルー→4942322010625、ピンク→4942322010618
  • 型番:ブラック→OWL-WPCSP17-BK、イエロー→OWL-WPCSP17-YE、スカイブルー→OWL-WPCSP17-SB、ピンク→OWL-WPCSP17-PK
  • 販売元:株式会社オウルテック(神奈川県海老名市)
  • ブランド:OUTDOOR
  • 重さ:約49g(付属品を除く)、パッケージ込み約112g
  • 保証期間:初期不良のみ交換保証
  • 本体以外の同梱品:ネックストラップ

水深30mテストに合格、完全防水防塵のIP68

OUTDOORコラボレーションスマートフォン用防塵・防水ケース
メーカー提供画像

国際防塵防水規格のIP68等級を取得しているので、かなり高い防水・防塵性を誇っています。
主にどんな基準に満たしているのか?気になりますよね。

まず防塵性ですが「粉塵が中に入らない、耐塵形」こちらに満たしています。キャンプや海などのレジャーシーンでもほこりや砂が入らないように設計されているということですね。

防水性については「継続的に水没しても内部に浸水することがない、水中形」こちらを満たしています。
お風呂での使用以外に、プールや海などのシーンでも中に浸水しにくいためスマホを守ることができるのです。かなり心強いですね。

ケースに入れたままでの操作可能!水に浮く設計で水辺での使用も安心

OUTDOORコラボレーションスマートフォン用防塵・防水ケース

この防塵・防水ケース、ケースに入れた状態でもタップやフリックなどの基本操作が行えます。中からスマホを取り出す必要がなく、プールなどのアウトドアシーンでもすぐ着信応答やメールなどの操作ができるでしょう。
操作性については後程レビューで実際の使用した感想をまとめておりますので、そちらでチェックしてくださいね。

首からかけて使用するストラップが付属しているので、屋外でも紛失してしまう心配がありません。それに加えて水に浮いてくれる設計になっています。
水辺での使用で、うっかり手元からスマホが離れてしまっても安心ですね。

お風呂での使い心地はいかほどか?見逃せない操作性をチェック!実際に試してみた

OUTDOORコラボレーションスマートフォン用防塵・防水ケース

おうちエステを楽しむ方が昨今の巣ごもり需要で増えてきています。その中でも自宅で半身浴をする方も多いでしょう。
半身浴って普段の入浴よりも長時間お風呂に入りますよね。

そうなると入浴中暇になってしまいます。
私自身も健康のためにと半身浴にハマったことがありますが、私の家にはお風呂にテレビがあるわけでもなくただただ暇で飽きてしまって結局続きませんでした…。

そんな時、お風呂で映画やドラマを見ることができたら半身浴もより楽しめますよね?お風呂での使用を想定して、実際にこの「OUTDOORコラボレーションスマートフォン用防塵・防水ケース」を使ってみました!

OUTDOORコラボレーションスマートフォン用防塵・防水ケース

防水だとわかっていても、ドキドキしながらいざ水の中へ…!
当たり前ですがきちんと画面が反応した時は「お~」と声が出ました笑

OUTDOORコラボレーションスマートフォン用防塵・防水ケース

お風呂で使用しながらバスタブのふちに置いて水滴がかかろうとも!
全く問題なく使えます!
メールなどの通知が来てもFase IDがしっかり反応し中身を確認することができました。

OUTDOORコラボレーションスマートフォン用防塵・防水ケース

濡れた手でもしっかりと操作可能でした。
画面を切り替えたり音楽を聴いたり、全くストレスなく使えます。
もちろん直接スマホを触って操作しているわけではないので、初めは慣れが必要かな?って感じでしたが、少しいじっていればすぐ扱えました。

OUTDOORコラボレーションスマートフォン用防塵・防水ケース

ふと思い立った私は、こんなことをしてみました。
お風呂場で思いっきり水がかかってしまった!なんてこともあるかもしれません。
なので洗面台とシャワーとで水を思いっきりかけてみましたが、これも問題なくしっかり画面がつきました。

OUTDOORコラボレーションスマートフォン用防塵・防水ケース

水を流したままでも通知がちゃんと表示されます。
こちらももちろんちゃんとFase IDが反応、中身を確認できました。

これだけ水を浴びても問題なく操作性もばっちりだったので、アウトドアのシーンでも活躍してくれるに違いありませんね。
ただ個人的には電源ボタンが少し押しづらいかな…?と感じましたが、何度か操作しているうちに慣れる程度で、それほど気になりません。

OUTDOORコラボレーションスマートフォン用防塵・防水ケース

また画像を見ていただけるとわかる通り、反対側も操作できるように透明になった部分があります。
これはスマートフォンを逆さにして入れることでケースに収納したまま写真撮影もできるという便利設計です。

OUTDOORコラボレーションスマートフォン用防塵・防水ケース

実際にiPhone12を入れてみるとこんな感じ。
ネックストラップを装着して、首からかけるようにすればそのままレジャーでも写真が撮れるというわけですね。

注意点としては入口の部分が少し扱いに慣れが必要かな?と思ったのと、出し入れ口の部分に水が付着している場合、スマホを取り出す際にうっかりスマホが濡れてしまう心配があるなと思いました。
私が使用しているのはiPhone12なので、ある程度水に濡れることは心配していませんが防水に対応していない機器を入れる場合は出し入れの際に注意が必要です。
きちんと水分などをぬぐってから出し入れしてくださいね。

ライターから一言

家にいる時間が増えた今、お風呂時間も快適に過ごしたいですよね。入浴中に快適にスマホを操作して映画を見たりSNSを楽しんだりとリフレッシュできます。お風呂以外にもアウトドアや夏のレジャーといったシーンで活躍してくれそうです。

扇風機・生活雑貨・グッズ の人気順一覧