読書感想文(中学生の部:ナポリタン様)

  • 役に立ったらシェア!
  • ツイッターでシェア
  • フェイスブックーでシェア
  • LINEでシェア

5

ペンネーム:ナポリタン
応募区分:中学生の部

僕はマックスむらいさんの自伝本を読んで運と実力を持ち合わせている人だと感じました。上京して最初の上田部長との出会いを始め、ガイアックスへの就職、アメリカ一人旅。そして、AppBank創業にいたるまでマックスむらいさんの実力だけではない運がAppBank創業に大きな影響を与えていると思いました。自伝本を読んだ時に、マックスむらいさんの雰囲気が段階をへて変わってきていることは感じられました。その雰囲気の正体がたてさんと宮下さんがマックスむらいさんのムンムン感について話している動画をみて、ムンムン感だということがわかりました。僕はムンムン感が高まって行くとともに、マックスむらいさんの持つ運も大きくなっていると思います。その運を持つだけ終わらないのがマックスむらいさんだと思います。僕はこの自伝本から自分が仕事を一生懸命することが、人を楽しませることに繋がり、周りの人を動かすということを学びました。

読書感想文一覧に戻る

この記事が役に立ったら
シェア!しよう

  • 役に立ったらシェア!
  • ツイッターでシェア
  • フェイスブックーでシェア
  • LINEでシェア