5,400円以上で送料無料、13時までの注文で当日発送(日/祝日は除く)
PayPay、AmazonPay、コンビニ後払い、クレカ等に対応!
6,000円以上購入の会員ステージアップ5%OFF送料無料

CLEARANCE SALE MAX50%OFF

CLEARANCE SALE MAX50%OFF

ポケットにスマホ、卒業しない?キャンプ・登山・日常に、5通りの持ち方ができるスマホポーチ「CLICK LOCK」

5WAY CLICK LOCKポーチ
メーカー提供画像

5WAY CLICK LOCKポーチ」は大型スマホからミニ財布まで入る容量を誇りながらも、ワンタッチで出し入れできる便利な開閉方法を取り入れ、加えて5通りの持ち方ができるスマホポーチです。

キャンプや登山といった野外活動においても水や汚れに強い撥水&防汚。耐久性も高くとってもマッチョな作りをしています。

肩から下げてショルダーバッグのように身につけるのはもちろん、リュックのベルトに付けるなど全部で5通りの使い方からチョイスできます。

普段使いからアウトドア利用などシーンを選ばずマルチに活躍する万能型ですよ。

片手で開け閉めできるワンタッチロック機構だったり、RFID対応でスキミングを防止するなど実用性も兼ね備えています。

ポケットにスマホを入れての山登りやキャンプ・・動きにくいし、落としたときのダメージは計り知れません。(汗)

スマホをポケットにINするの、卒業しませんか?

アウトドアライクにもシティライクにも、これ一つ持ち歩けばすっごく心強い頼れる相棒ですよ。

機転の効いた便利過ぎると言っても良いくらいの仕様をじっくりみていきましょう。

製品仕様はこちら。

  • 製品名:5WAY CLICK LOCKポーチ(クリックロックポーチ)
  • JAN:4570008827801、4570008827818
  • カラー:マットブラック、マットオリーブ
  • メーカー:株式会社シュービルグループ(東京都品川区)
  • サイズ(約):高さ19cm×横(上部)17cm・横(下部)12cm×マチ3.5cm
  • 重量(約):128g
  • 素材:ターポリン(外側)、ポリエステル(内側)
  • 撥水性:あり
  • 防汚性:あり
  • スキミング防止機能:あり
  • 収納可能スマホ:メインポケット→高さ18.5cm×横12.5cm×厚さ3cm、内部ポケット→高さ16cm×横10.5cm×厚さ1cm(内部ポケット) ※例:iPhone13シリーズ、iPhone12シリーズ等々
  • 携帯方法:ネックポーチ、ショルダーポーチ、ベルトポーチ、リュックストラップ取り付け、チェストストラップ取り付け
  • 同梱物:「5WAY CLICK LOCKポーチ」本体、ネックストラップ

大型スマホやミニ財布も。マチが付いた収納スペース

5WAY CLICK LOCKポーチ
メーカー提供画像

ミニポーチながらなかなかの荷物が入る容量の多さが魅力です。

5WAY CLICK LOCKポーチ
メーカー提供画像

上部のかぶせを開くとマチが設けられて大きな収納スペースが現れます。

中には仕切りが付いていて、傷つけたくないスマホとその他の荷物を区切れるようになっています。

5WAY CLICK LOCKポーチ
メーカー提供画像

スマホはApple最新のスマートフォンiPhone13 Pro Maxなど大型デバイスもスルッと入る収納スペースになっています。

メーカー公称値によると、仕切りで区切られた中のスペースに入るスマホサイズは高さ16cm×横10.5cm×厚さ1cm。

そしてそれ以外のスペースに入るスマホサイズは、高さ18.5cm×横12.5cm×厚さ3cmだそう。

iPhone・Androidスマホ問わず、おおよそのスマートフォンが入るくらいの内寸を確保しています。

形や厚みにもよりますが、スマホケースを付けたままでも出し入れしやすいですよ。

5WAY CLICK LOCKポーチ
メーカー提供画像

スマホ以外にも、例えばモバイルバッテリーとか充電ケーブル、ワイヤレスイヤホンにティッシュやアルコール除菌シートなどのエチケット用品まで外出時の必需品を入れられます。

登山なら非常食や地図、コンパスやナイフなんかも入れられますね。

なんならスマホ2台持ちの人なら、2台ともポーチに入れて持ち歩くことだってできちゃいますね。

5WAY CLICK LOCKポーチ
メーカー提供画像

外側にも薄型のポケットが一つ付いています。こちらはよく使うクレジットカードや交通系ICカードなどを入れておくのに便利です。

実はこちらにはRFIDといって、電子データの読み取りを防ぐ機構が取り入れられているんです。クレジットカード情報を盗み取るスキミング被害から守ってくれるので心強いですよね。

つまみを引っ張るだけ。安全に持ち歩きつつも取り出しやすい独自のロックシステム

5WAY CLICK LOCKポーチ
メーカー提供画像

身につけて携帯するスマホポーチに求められること、それは安全かつ便利に使えるってこと。

スマホは大切なデータが入った電子機器。だからこそ、何かの拍子にポーチから落としちゃったり、水や汚れがかからないか心配・・。

だからといってポケットに入れて持ち歩くとなると、しゃがんだ際にポケットがパッツンパッツンになったり、動きにくくて邪魔です。。。

特に登山やキャンプ・バーベキューといったアウトドアアクティビティにおいては、動きながら使うのでスマホの落下リスクを減らしつつも、すぐに取り出せる利便性を重視したいですよね。

そろそろポケットにスマホをINするのは卒業しましょう。

5WAY CLICK LOCKポーチ
メーカー提供画像

ってな訳でアウトドア利用を想定して作られているのが、この「5WAY CLICK LOCKポーチ」。

小型のスマホポーチは上がガラ空きのモノだったり、ジッパー付いていて開けしめが面倒なモノが多いです。

しかし、「5WAY CLICK LOCKポーチ」では上部にかぶせを設け、さらに独自のワンタッチロック機構『クリックロック・システム』が付いています。

5WAY CLICK LOCKポーチ
メーカー提供画像

指でつまんで下方向にちょっと引っ張れば、カチッ!という音がしてロック解除。ボタンが外れて開けられます。

閉めるときもカチッ!と音がしてなかなかに手軽だし気持ちイイ。

慣れれば片手で開け閉めできることから、登山中やキャンプなど片方の手が埋まっているときや汚れているときに便利ですよ。

中に入れているスマホなどの小物を保護しつつ、簡単に素早く中身にアクセスできる実用性が魅力ですよね。

5WAY CLICK LOCKポーチ
メーカー提供画像
5WAY CLICK LOCKポーチ
メーカー提供画像

ちなみに、メインの収納スペースには横からもアクセスできるようになっています。状況に応じて使い分けるのも良いですよ。

5通りの使い方ができる万能ポーチ

5WAY CLICK LOCKポーチ
メーカー提供画像

ポーチは5通りの身につけ方ができるように設計されています。

一つずつみていきます。

5WAY CLICK LOCKポーチ
メーカー提供画像

まずは、ベーシックな首からぶらさげるネックポーチ。

ジャケットを羽織る日だったり、ゴワゴワしたアウトドアウェアで山登り。そんな洋服に左右されにくい携帯スタイルがネックポーチでしょう。

5WAY CLICK LOCKポーチ
メーカー提供画像

続いて、肩から下げるショルダーポーチ。

タスキのように斜めに肩から下げて持ち歩くスタイルですね。良く街中でも見かける王道パターンなので、シティライクに使いたいって人にはおすすめです。

5WAY CLICK LOCKポーチ
メーカー提供画像

次にベルトポーチ。

ズボンにベルトをしている場合限定にはなってしまいますが、ウエストポーチ的な位置につけて歩けます。

5WAY CLICK LOCKポーチ
メーカー提供画像

次にリュックベルトへの取り付け。

登山の際や旅行・出張など、大きなリュックを背負って移動するときに便利なスタイルです。リュックのベルトに設置しておけば、動く際に邪魔にならず、それでいてアクセスしやすいメリットがありますよ。

5WAY CLICK LOCKポーチ
メーカー提供画像

そして最後はチェストストラップへの取り付け。

ちょうど胸元に配置され、山登りやウォーキングなどアウトドア利用に便利ですよね。あと、屋外で移動しながら撮影するカメラマンとかにも喜ばれそうです。

5WAY CLICK LOCKポーチ
メーカー提供画像

以上、シチュエーションに応じて5通りの使い方ができる優れた仕様でした。

5WAY CLICK LOCKポーチ
メーカー提供画像

さて、野外利用をする上では素材にも着目しておきましょう。

「5WAY CLICK LOCKポーチ」にはテントのタープにも使われる耐久性が高くて水や汚れにも強いターポリンが採用されています。

5WAY CLICK LOCKポーチ
メーカー提供画像

変わりやすい山の天候、街中で突然見舞われる雨、寒い冬の時期の雪・・などなど、外でもタフに使えるマッチョな素材が頼もしいですね。

ただし、完全防水ではありませんので、隙間から入る雨や素材に染み込む水分には注意しましょう。濡れたり汚れたりしたら、しっかり拭き取ってあげることをおすすめします。

5WAY CLICK LOCKポーチ
メーカー提供画像

カラーバリエーションには、マットブラックとマットオリーブの2色がラインアップ。

シティライクに使える『マットブラック』なら普段の通勤や休日のお出かけにマッチするし、アウトドア感のある『マットオリーブ』ならキャンプや山登りの際のウェアに合いそう。

どちらも普段使い用かアウトドアレジャー用かで色を選択してもアリですよ。

ライターから一言

大きなスマホから携帯品まで収納できるアウトドア用ポーチです。どこにでも身に付けられる5WAYな汎用性、そしてワンタッチで開け閉めできる利便性に優れたアイテムですよ。