最高峰の保護力を誇るiPhoneケース Monolith Exeleroから、iPhone 13シリーズ用の新色が登場!

6,060

Monolith Exelero
メーカー提供画像

2022年3月、AppleからiPhone 13シリーズの新色が発売されましたね。

iPhone 13はグリーン・iPhone 13 Proはアルパイングリーンと、同じ緑ではあるものの少しずつ色味が違うのがミソ。

Monolith Exelero
出典元 Apple公式サイト

iPhone 13のグリーンはかなり深みのある緑色で、光が当たらないときは黒っぽいシックな表情に。非常に落ち着いたカラーで、手元を上品に彩ってくれます。

Monolith Exelero
出典元 Apple公式サイト

対して、iPhone 13 Proのアルパイングリーンはより緑が鮮やか。

Monolith Exelero

背面につや消し加工が施されているためか、光を反射すると白っぽさのあるやわらかい色味がなんとも美しい。

早速新色を手に入れた人も多いでしょう。それぞれきれいな緑色を存分に堪能したいですよね。

しかし、カバーはつけないと不安。でもカラーは最大限に活かしたい。

Monolith Exelero
メーカー提供画像

そんなあなたにおすすめしたいのが、最高峰の保護力を持つと名高いiPhoneケース Monolith Exelero(モノリス エクセレロ)から発売された新色ケース「グリーン for iPhone 13・アルパイングリーン for iPhone 13 Pro」です。

Monolith Exelero
メーカー提供画像

なんといっても注目すべきは、アルミニウム合金でできたフレームの色。

Monolith Exelero
メーカー提供画像

新色グリーンとおなじようなカラーリングが施されています。

普通、ケースをつけたらiPhoneのボディの色って少なからず隠れてしまいますよね。でもこれなら隠れない。むしろケースをつけたことで、よりカラーが引き立つんです。

ケースの素材は従来品と同様で、iPhone 13モデルはディスプレイ側にゴリラガラス・背面側にはAGCガラスを、iPhone 13 Pro は両側ともゴリラガラスを採用しています。

どちらも耐衝撃性抜群。大切なアイフォンをしっかり保護してくれます。

Monolith Exelero
メーカー提供画像

なお、装着方法も変わらず。前面と背面で分かれたフレームでiPhoneをサンドイッチするように挟み込んでから、カメラレンズカバーを取り付ければ完成です。

Monolith Exelero
メーカー提供画像

筐体を360度フルカバーできるだけでなくカメラまで守れるのが心強い。

Monolith Exelero
メーカー提供画像

ちなみに、上下のフレームはマグネットでくっつく仕様になっています。ぴったり隙間なくかみ合うから、万が一落下しても分解しにくいのがポイント。

Monolith Exelero
メーカー提供画像

Lightningポートカバーもついているので、ゴミの侵入もバッチリ阻止してくれます。

全方位ぴっちりきれいに合わさるので、ズボンのポケットやカバンに入れても溝に糸くずやゴミが挟まる心配がありませんよ。

Monolith Exelero
メーカー提供画像

また、ディスプレイとケースの隙間もほとんどないため、画面操作も超スムーズです。

ガラスフィルムとは併用できないんですが、そもそもケースがその役目を担ってくれているから別途でフィルムを貼る手間もナシ。

Monolith Exelero
メーカー提供画像

フィルムとディスプレイの間に気泡が入った...とか、うまく貼れない...だとか、悶々とすることもありませんね!

Monolith Exelero
メーカー提供画像

保護力最強の強化ガラス製ケースは、透明度もレベチ。フレームのグリーンがきれいなのは言わずもがな、アイフォン本来の美観も存分に堪能できます。

Monolith Exelero
メーカー提供画像

さらに、ケースはかなり薄型だからワイヤレス充電やApple Payなどの非接触型決済もお手の物。

iPhoneの美しさと機能を最大限活かしたい人には絶対に使ってほしい!と断言できる超優秀なアイフォンケースですよ。

ライターから一言

アイフォンを完全保護できるMonolith Exeleroの新色ケースをご紹介しました。iPhone新色に合わせたカラーがとってもきれいですよね。ケースをつけているのにボディの色が活かせるってApple製品好きにとってはたまりません!iPhoneの新色を購入した人・これから購入予定の人には、ぜひおすすめしたいアイテムですよ。