5,400円以上で送料無料、13時までの注文で当日発送(日/祝日は除く)
PayPay、AmazonPay、コンビニ後払い、クレカ等に対応!
会員ステージアップZデー(6のつく日)最大14%OFF送料無料

新構造!カードを立てて収納できる「R/E SIDE ダブルフェイスウォレット」が便利すぎる

R/E SIDE ダブルフェイスウォレット
メーカー提供画像

キャッシュレス化が進む昨今、お財布といえばコンパクトウォレットが主流になりつつありますよね。

実際私も、最近は現金を最小限にして出掛けることが多くなりました。

でも、その代わりに財布の中でカードが嵩張るんです。小銭がジャラジャラしなくなったのはいいけど、これだと管理しにくい。

あと、コンパクトウォレットってカードを何枚も入れると形が崩れることが多くないですか?あれ、カッコ悪いですよね。

そこで今回は、カードを1枚1枚立てて収納できる「R/E SIDE ダブルフェイスウォレット」をご紹介します。

手のひらサイズのコンパクトな本品は、中が見渡しやすい両面開きになっています。ガバッと開けるとまず目に飛び込んでくるのが特徴的なカードポケット。

普通のお財布は、側面に縫い付けられたカードポケットにカードを挿し込むようにして収納しますよね。

しかし、本品のカードポケットは唯一無二の新構造になっていて、本棚に本を立て掛けるようにカードを立てて収納できるようになっているんです。

一目でなんのカードか分かるからめちゃくちゃ取り出しやすいし、仕舞うときも超楽ちん。

また、こんなに小さいのにお札と小銭用のポケットも完備しています。鍵も付けておけるから、身の回りの貴重品がひとまとめにできちゃう優れものです。

外側には、定期などの交通系ICを入れられるカードポケットもついています。あまりにも便利で感動しちゃいますよ。

早速詳細をチェックしていきましょう!

▽ 人気のミニ財布一覧はこちら ▽
ミニ財布一覧

製品仕様はこちら。

  • 製品名:R/E SIDE ダブルフェイスウォレット
  • 販売元:canro(東京都世田谷区)
  • ブランド:R/E SIDE(リサイド)
  • 型番:W-FACE
  • JANコード:4582658190457、4582658190525、4582658190518、4582658190501、4582658190495、4582658190464、4582658190471
  • 本体サイズ:約 縦8×横11×厚み2.5cm
  • 重さ:約90g
  • カラー:ブラック、ブラック×イエロー、エメラルド×トープ、ネイビー×スカイブルー、ピンク×アイボリー、ネイビー、キャメル
  • 素材:レザー
  • 開口部:ファスナータイプ
  • 収納量:お札→10枚前後、カード→6~11枚、小銭→30枚前後、鍵→1~2本
  • 同梱物:なし
  • 原産国:日本

開けて1秒でカードが取り出せる新感覚ウォレット。コンパクトなのに現金もたっぷり入って安心

R/E SIDE ダブルフェイスウォレット
メーカー提供画像

コンパクトウォレットは中が見づらい・カードが取り出しにくい。

そんなイメージを覆してくれるのが、今回ご紹介する「R/E SIDE ダブルフェイスウォレット」です。

大きさは、縦8cm・横11cm・厚み2.5cmと実に女性の手のひらサイズ程。見た目はとってもコンパクトなんですが、中の構造が予想外なんです。

R/E SIDE ダブルフェイスウォレット
メーカー提供画像

2つあるラウンドファスナー開けるとまず驚くのは開口部の広さ。アコーディオンのようにカバッと開くから、中がすっきり見渡せます。

R/E SIDE ダブルフェイスウォレット
メーカー提供画像

そして次に目に飛び込んでくるのがカードポケット。一瞬これなんだ?という感じの一風変わった見た目をしています。

だいたいのお財布ってカードポケットはお財布の側面に縫い付けられているんですが、本品はこの特徴的なパーツがそれ。

R/E SIDE ダブルフェイスウォレット
メーカー提供画像

5つの細長い隙間にカードを入れていくと、カードが自立するので1枚1枚何のカードなのか一目で確認できるんです。

なお、カードは1つの隙間に2枚ずつ収納できるから最大10枚も持ち歩けます。

クレジットカードだけでなく、ポイントカードや診察券なども入れておけるのが便利ですよ。

R/E SIDE ダブルフェイスウォレット
メーカー提供画像

もうひとつのポケットはお札と小銭が収納できるようになっています。

小さな見た目に反して、なんとお札は約10枚・小銭は約30枚も入るというんだから驚きですよね。

R/E SIDE ダブルフェイスウォレット
メーカー提供画像

ちなみに、小銭側のポケットには鍵も付けられるようになっています。最大2本までOKだから、家の鍵だけでなく自転車の鍵などを付けておくにもいいですね!

R/E SIDE ダブルフェイスウォレット
メーカー提供画像

さらに外側には、交通系ICカードを収納できるカードポケットをひとつ備えています。

R/E SIDE ダブルフェイスウォレット
メーカー提供画像

定期をすぐに取り出せるように、ポケット底面には親指が入るくらいの穴が開いているのが感動。

これなら混雑する券売機前でもモタモタせずスマートにチャージできます。

細部の設計までとことん使いやすさにこだわっている優秀コンパクトウォレットですよ。

豊富なカラバリ。素材には経年変化が味わえるオイルレザーを採用

R/E SIDE ダブルフェイスウォレット
メーカー提供画像

「R/E SIDE ダブルフェイスウォレット」のカラバリは全7種類。

R/E SIDE ダブルフェイスウォレット
メーカー提供画像

単色は、ベーシックで使いやすいブラック・ネイビー・キャメルの3つ。残りの4つは表と裏でバイカラーになっているのが特長です。

R/E SIDE ダブルフェイスウォレット
メーカー提供画像

まずは、コントラストが美しいブラック×イエロー・モダンなエメラルド×トープ。

R/E SIDE ダブルフェイスウォレット
メーカー提供画像

さらに、スタイリッシュなネイビー×スカイブルー・フェミニンなピンク×アイボリー、という色の組み合わせ。

色使いがなかなか珍しく、持っているだけでおしゃれ上級者になれそうですよね。

R/E SIDE ダブルフェイスウォレット
メーカー提供画像

なお、ファスナーの引手もバイカラーで統一されているのが流石。

R/E SIDE ダブルフェイスウォレット
メーカー提供画像

単色アイテムは金属製の引手を採用しており、全体的にシックにまとまっています。

また、素材にもそれぞれこだわっているのがポイント。

R/E SIDE ダブルフェイスウォレット
メーカー提供画像

ブラック・キャメルはしなやかなオイルレザーを使用しており、上品なツヤ感と手に馴染む革独特のしっとりとした手触りがたまりません。

R/E SIDE ダブルフェイスウォレット
メーカー提供画像

ネイビーは、傷や汚れに強いといわれているサフィアーノレザーを使っています。繊細な筋模様の型押しがスタイリッシュな印象です。

R/E SIDE ダブルフェイスウォレット
メーカー提供画像

バイカラーの4品は、肌触りなめらかなシュリンクレザーを採用。程よくシボ感のある革は、やわらかいのに傷がつきにくいのが特長です。

R/E SIDE ダブルフェイスウォレット
メーカー提供画像

どれも使うごとに経年変化が楽しめ、オンリーワンの逸品へと育っていきますよ。

お財布の買い替えを検討している方・革製品が好きな方はぜひいかがでしょうか。

ライターから一言

カードが立てて収納できる「R/E SIDE ダブルフェイスウォレット」。コンパクトなのに中がすっきり見渡せるから、カードだけでなくお金もサッと取り出せます。見た目よりもたくさん入るから現金派さんも安心して使えるのがうれしいですね。ベーシックなカラーからハイセンスなカラーまで取り揃えているので、選ぶ楽しさもありますよ!