コロコロとかハンディワイパーとかどこに置いてる?「山崎実業 クリーナーツールオーガナイザー」でお掃除ツールの収納提案

407

山崎実業 tower タワー クリーナーツールオーガナイザー
メーカー提供画像

お掃除用具の置き場所って結構困りませんか。フローリングクリーナーやコロコロ、ハンディモップなどなど実は意外とスペースとるんですよね。私の場合は冷蔵庫の横が定位置です。

しかし!背丈の大きいものと小さいものを一緒に置いておくことはできないので、小さいお掃除道具の収納場所を良く忘れます笑

さらに気になるのがむき出しの状態で置きっぱなしになっているので見た目がめっちゃ悪いんですよ…。掃除道具って便利ですけど、むき出しの状態で置きっぱなしなのでかっこ悪く見えるんです。しかもケースに入れているわけではないので、ほこりのたまり場になっています。

お掃除する道具なのに汚れがたまってしまうなんて、なんだか本末転倒ですよね。そこでご紹介するのが「山崎実業 クリーナーツールオーガナイザー」です。これ一つでお掃除ツールを一括で収納できて、しかも見た目がシンプルで中のモップやワイパーなどが見えなくなる嬉しさ!

小さいサイズのコロコロも背丈のあるモップも一括収納。おすすめしたいポイントからおすすめの置き場所までご紹介いたします。

製品仕様はこちら。

  • 製品名:山崎実業 tower タワー クリーナーツールオーガナイザー
  • JANコード:4903208055161、4903208055178
  • 型番:5516、5517
  • 販売元:山崎実業株式会社(奈良県生駒郡)
  • カラーバリエーション:ホワイト、ブラック
  • 本体サイズ:約20cm×28×12
  • 収納例:フローリングワイパー、ハンディワイパー、粘着カーペットクリーナー、クリーナーの替え
  • 置き場所例:リビング、クローゼット、サニタリー、廊下
  • 同梱品:「山崎実業 tower タワー クリーナーツールオーガナイザー」本体のみ

ばらばらの置き場だったお掃除ツールを一括で収納!

山崎実業 tower タワー クリーナーツールオーガナイザー
メーカー提供画像

お掃除道具ってどんなものを揃えていますか?私はフローリングのモップ掛けようにワイパー、カーペットのほこりや毛などを取るためにコロコロ、細かい誇りを取るためのハンディワイパーなどなど定番なものは揃えています。

置き場所と言えば冷蔵庫とシンクの横にある小さな隙間でした。隙間スペースに置いているだけなので、ほこりのたまり場になってしまうし見栄えも悪いし困っているんですよね。

山崎実業 tower タワー クリーナーツールオーガナイザー
メーカー提供画像

山崎実業 tower タワー クリーナーツールオーガナイザー 」は見栄えをすっきりさせながらお掃除ツールを一括で収納できちゃいます。

山崎実業 tower タワー クリーナーツールオーガナイザー
メーカー提供画像

ツールの収納スペースは3つ、それぞれ自分が使っている掃除道具たちを分けて収納しておけます。背丈の高いものも小さいサイズのものも一緒にしておけますから、どこにしまっておいたか忘れてしまった!なんてトラブルの心配もありませんよ。

山崎実業 tower タワー クリーナーツールオーガナイザー
メーカー提供画像

すっぽりと覆うような設計になっているので、ほこりなどが侵入しにくいのも嬉しいポイントです。私は私生活で週に一度部屋中を掃除するんですが、そのたびに「またモップに誇りがたまってる…」と不満に思っていました。余談ですが猫が自宅にいるのでその分ほこりや毛がたまりやすいんですよね笑

山崎実業 tower タワー クリーナーツールオーガナイザー
メーカー提供画像

お掃除道具も清潔さを保っておけるのは、掃除をする際のモチベーションにもつながります。一か所にあるからいちいち別の場所に取りに行く手間もありません。

どんな場所においても違和感なし!設置箇所のおすすめはここ!

山崎実業 tower タワー クリーナーツールオーガナイザー
メーカー提供画像

見た目がシンプルでクリーナーやハンディワイパーを隠すように収納できます。つまりどこに置いても違和感がないってことです。山崎実業のtowerシリーズはホワイトとブラックのカラーで揃っていることでも親しまれています。

山崎実業 tower タワー クリーナーツールオーガナイザー
メーカー提供画像

どんなインテリアにも馴染みやすく、掃除用具を見栄えよく収納しておいてくれるので置き場所に困らないんですよ。玄関付近やリビング、クローゼットなど自分の使い勝手のいい場所に設置可能です。

山崎実業 tower タワー クリーナーツールオーガナイザー
メーカー提供画像

私だったらキッチンにスペースが余っているので、これまでむき出しで置きっぱなしにしていたところに「山崎実業 tower タワー クリーナーツールオーガナイザー」を置いて、愛用の掃除用具を収納します。

山崎実業 tower タワー クリーナーツールオーガナイザー
メーカー提供画像

寝室にある程度広さがあるなら寝室の壁際において、インテリアの邪魔をせずにいつでもマットレスやカーペットの掃除が可能です。しかも掃除用具だけではなく、替えのシートやスペアのテープを一緒に収納できますから、コロコロの残量を気にしながら掃除をすることもありません。

ライターから一言

「山崎実業 クリーナーツールオーガナイザー」だったら悩まされてきた掃除用具の収納が一発で解決するじゃん!って思っちゃいました。インテリアにも馴染むし、スペアを収納できるし大助かりですね。

扇風機・生活雑貨・グッズ の人気順一覧