1. 硬度6倍になってパワーアップした究極強化ガラス「Dragontrail」が登場!

硬度6倍になってパワーアップした究極強化ガラス「Dragontrail」が登場!

究極強化ガラスDragontrail

発売より多くのお客様にご好評をいただいている「週刊アスキー×AppBank 究極強化ガラス」が更にパワーアップして新登場!
キズに強くしなやかな化学強化ガラス「Dragontrail」を採用し、シルクのような、なめらかなタッチを実現したハイエンドモデルです。
従来品の強化ガラスよりなんと6倍の硬度を誇っているので、今までに強化ガラスを割ってしまったことがある人は要チェックですよ!

従来品の6倍の硬度を誇る 旭硝子製Dragontrailを採用

*一般的なガラスとDragontrailの耐久度テスト動画

この製品の特長である「Dragontrail」とは、 一般的に使われているソーダライムガラスでは得られない強度と、樹脂製のカバーでは得られない高い耐傷性、艶やかな質感を実現した旭硝子製の化学強化ガラスのことです。

今までの強化ガラスも硬度9Hというとても硬いものでしたが、このDragontrailの硬さは、従来の硬度目安であった鉛筆の硬度「H」では測れず、より硬い宝石の硬度を示す「ビッカース硬度」で表示されます。
ビッカース硬度673であるDragontrailは、一般的なガラスと比べるとなんと約6倍の硬度を誇ります。

6倍の硬度になったおかげで非常に割れにくく、傷がつきにくくなりました。今までに強化ガラスを貼っていても、落としてガラスを割ってしまったなんて経験がある方にはかなりオススメです。

さらに従来品にくらべて「曲げ」にも強く、貼り直しをするときに割れる心配も少ないので、初めての強化ガラスをご検討中の方でも安心して貼ることができます。

全面保護にラウンドエッジが施され更に使いやすく

イメージ画像

厚みで角ばっている強化ガラスフィルムの縁を丸く加工することを、ラウンドエッジ加工と呼びます。
この加工を施すことにより、日々iPhoneを使う心地よさが格段に変わります。
もう手に握った時や、耳に当てて電話をする時にエッジの角が気にならなくなります。

ラウンドしたiPhoneの端ギリギリまで貼れる究極強化ガラスの見た目が更に美しくなり、iPhoneとの一体感も究極になりました。

ご購入はこちら

硬度6倍になってパワーアップした究極強化ガラス「Dragontrail」が登場!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Twitterでツイート

Facebookでシェア

関連する人気記事

ABSマガジンをもっと見る

記事カテゴリー一覧

人気のキーワード

AppBank Storeについて

Zちゃん

AppBank Storeはをはじめとしたスマホ関連グッズ・アクセサリーを独自の視点で厳選し、販売しているショッピングサイトです。

「あなたのスマホライフにHAPPYをプラス!」をコンセプトに、お買い物をしていただくみなさまにハッピーをお届けします。

プライベートブランド商品をはじめ、iPhone・スマホアクセサリー専門店ならではのひと味違った商品や最新商品など、私たちがご提案する商品をご購入されたお客様が「ハッピー(幸せ)」を感じていただける充実した商品ラインナップと、ご利用しやすいお店作りを行っています。

また、ライターや専門スタッフの商品レビュー(紹介)を通じて、お客様に商品の特徴をわかりやすくお伝えし、新しい価値の提供を目指します。

すべてはみなさまの「HAPPY!」のために。

Be happy!


5,400円(税込)以上で送料無料!

1配送につき 5,400円(税込)以上のお買い上げで、通常550円の送料が無料になります。配送はヤマト運輸に委託しています。

13時までのご注文は当日発送!

在庫のある商品は13時までにご注文いただくと当日発送いたします。もちろんご希望の配送日時での指定も可能です。

選べるお支払い方法

各種クレジットカード、代金引換はもちろん、Amazon Pay、楽天ペイ、LINE Pay、コンビニ後払いでのお支払いに対応しています。

ABSでしか買えないグッズの数々!

他のお店では買えないAppBank Store限定のオリジナルグッズや、AppBank Storeが先行して販売するiPhone関連商品を数多く取り扱っています。

会員登録について

お買い物をしていただくにはABSの会員登録が必要です。会員になるとお得な情報満載のメルマガ購読や、クーポンなどの会員ランク特典がもらえます。但しAmazon会員であれば、在庫あり商品に限りABSの会員登録をせずにAmazonの会員情報でご購入いただけます。
→新規会員登録ページヘ →会員ランク制度について →Amazonペイメントについて