新iPhone発表記念!新規会員登録で送料無料

新iPhone発表記念!新規会員登録で送料無料

硬度6倍になってパワーアップした究極強化ガラス「Dragontrail」が登場!

  • 役に立ったらシェア!
  • ツイッターでシェア
  • フェイスブックーでシェア
  • LINEでシェア

80

究極強化ガラスDragontrail

発売より多くのお客様にご好評をいただいている「週刊アスキー×AppBank 究極強化ガラス」が更にパワーアップして新登場!
キズに強くしなやかな化学強化ガラス「Dragontrail」を採用し、シルクのような、なめらかなタッチを実現したハイエンドモデルです。
従来品の強化ガラスよりなんと6倍の硬度を誇っているので、今までに強化ガラスを割ってしまったことがある人は要チェックですよ!

従来品の6倍の硬度を誇る 旭硝子製Dragontrailを採用

*一般的なガラスとDragontrailの耐久度テスト動画

この製品の特長である「Dragontrail」とは、 一般的に使われているソーダライムガラスでは得られない強度と、樹脂製のカバーでは得られない高い耐傷性、艶やかな質感を実現した旭硝子製の化学強化ガラスのことです。

今までの強化ガラスも硬度9Hというとても硬いものでしたが、このDragontrailの硬さは、従来の硬度目安であった鉛筆の硬度「H」では測れず、より硬い宝石の硬度を示す「ビッカース硬度」で表示されます。
ビッカース硬度673であるDragontrailは、一般的なガラスと比べるとなんと約6倍の硬度を誇ります。

6倍の硬度になったおかげで非常に割れにくく、傷がつきにくくなりました。今までに強化ガラスを貼っていても、落としてガラスを割ってしまったなんて経験がある方にはかなりオススメです。

さらに従来品にくらべて「曲げ」にも強く、貼り直しをするときに割れる心配も少ないので、初めての強化ガラスをご検討中の方でも安心して貼ることができます。

全面保護にラウンドエッジが施され更に使いやすく

イメージ画像

厚みで角ばっている強化ガラスフィルムの縁を丸く加工することを、ラウンドエッジ加工と呼びます。
この加工を施すことにより、日々iPhoneを使う心地よさが格段に変わります。
もう手に握った時や、耳に当てて電話をする時にエッジの角が気にならなくなります。

ラウンドしたiPhoneの端ギリギリまで貼れる究極強化ガラスの見た目が更に美しくなり、iPhoneとの一体感も究極になりました。

ご購入はこちら

LINE@の新規友だち登録で8%OFFクーポンをプレゼント

※友だち追加時のメッセージでクーポンコードをお知らせします

この記事が役に立ったら
シェア!しよう

  • 役に立ったらシェア!
  • ツイッターでシェア
  • フェイスブックーでシェア
  • LINEでシェア