1. ブリ大根が認めた最高のケース Palmo

ブリ大根が認めた最高のケース Palmo

ブリ大根が認めた最高のケース Palmo

AppBankのライター「ブリ大根」が、自分史上最高のケースと称する「Palmo(パルモ)」。大ヒットにつき、iPhone SE/5s/5c/5やiPad mini対応も新たに登場しました!
非常に人気がありますが、この製品にどのような魅力があるのか、じっくり迫っていきたいと思います。

大きい端末は片手で扱いづらい

割れたiPhoneの液晶画面

本体サイズが大きいiPhone 6s Plusを使っているブリ大根氏。過去に端末を落として液晶画面を割ってしまった経験があり、片手での扱いづらさ、ケースやフィルムなどでしっかり保護する大事さを再認識したとか。
そんな中「Palmo」と出会い、その使いやすさにとても感動したようです。

使ってみたら…最高にヤバかった!!

Point1とにかく落とさない

逆さにしたって落ちません

ケースが落下防止バンドの役割をしてくれます。背面に指を通せば、iPhone 6s Plusのような大きい端末でもしっかり固定します。確実に落とさなくなるし、片手の操作がとても安定するようになるんです!電車とかでつり革につかまってたり、片手に荷物を持ってても安心ですね。

Point2操作がしやすくなる

操作がラクラクなんですよ

背面に指を通せば本体を握らなくても保持できるので、操作するときの可動域がかなり広がりました。片手で使ってても画面の隅まで指が届いちゃいます。iPhoneもどんどん液晶が大きくなっていってるんで、こういう配慮は本当嬉しいですよね。

Point3どんな体勢でも使える

寝転んでたって余裕で使えちゃう

Palmoを使ってると、例えば家でゴロゴロしながらiPhoneをいじるときもすごい楽になるんです!いつもは両手で支えるように使ってて、たまに寝落ちしそうになると顔の上に端末が落ちてきたリ…結構痛い思いをしてたんですよね。
片手でしっかり固定できるから、iPhoneが顔に落ちてくることもないし腕も疲れにくくなるし、いいことだらけです。あ、自撮りをするときもかなり便利ですよ!

Point4細かいとこの配慮がスゴイ

本当に細部までこだわって作られています

そして細かいところの配慮が本当に嬉しい。

  • 万が一iPhoneを落としちゃっても、四つ角は保護されているから安心
  • シリコン製だから、iPhoneを小指で支えながら持ってても痛くならない
  • リングとかバンドなどの落下防止グッズを使わないから、台の上でガタガタしない
  • 嬉しい人には嬉しい、リンゴマークが見える
  • ストラップホールまでついてるから、指を挟んでないときでも安心

これでもか!ってくらいに考えられてるケースですね。

動画や記事でも紹介してます!

Palmo ラインナップ

マジ、買いです。

ラインナップがたくさんあるので、好みに合わせて選べるのがいいですね。
気になるのは異彩をはなっている蓄光モデル。こちらはなんと、暗闇で発光する夜仕様!しばらく明るい場所に置いておけば、暗闇に入ったときに光るんです。持っておくと夜の外出時などに便利ですね!

  • Palmo ライトピンク
    [SE/5s/5c/5]Palmo ライトピンク
     
    ¥1,998(税込)
    詳しく見る
  • Palmo ピンク
    [SE/5s/5c/5]Palmo ピンク
     
    ¥1,998(税込)
    詳しく見る
  • Palmo ブルー
    [SE/5s/5c/5]Palmo ブルー
     
    ¥1,998(税込)
    詳しく見る
  • Palmo ブラック
    [iPad mini]Palmo
     
    ¥2,700(税込)
  • Palmo グリーン
    Palmo グリーン
     
    ¥1,998~2,484(税込)
  • Palmo レッド
    Palmo レッド
     
    ¥1,998~2,484(税込)
  • Palmo ホワイト
    Palmo ホワイト
     
    ¥1,998~2,484(税込)
  • Palmo ブラック
    Palmo ブラック
     
    ¥1,998~2,484(税込)
  • Palmo イエロー
    Palmo イエロー
     
    ¥1,998~2,484(税込)
  • Palmo 蓄光
    Palmo 蓄光
     
    ¥2,808~3,024(税込)

Twitterでツイート

Facebookでシェア