クリスマスの福袋クーポン

クリスマスの福袋クーポン

iPhone 7でなくなってしまった「アレ」を復活させるアダプタ。

  • 役に立ったらシェア!
  • ツイッターでシェア
  • フェイスブックーでシェア
  • LINEでシェア

1,919

iPhone 7で失ったモノ

2016年9月に発売されたiPhone 7とiPhone 7 Plus。防滴性能にApple Payとユーザが待ち望んでいた機能が追加されたわけですが、一方で大勢に惜しまれつつも、無くなってしまったのが3.5mmステレオミニプラグのイヤホンジャックです。
それまでは一般的な3.5mmステレオミニプラグを採用していたAppleですが、本体の薄型化を図るためにイヤホンジャックを撤廃したと言われています。

充電問題を解決!

イヤホンジャックをなくした代わりに、iPhoneにはLightningアダプタのイヤホンが付属されていますが、ここで問題になるのが音楽を聴きながら充電ができないってこと。
Bluetoothイヤホンなら音楽を聴きながらiPhone本体の充電をすることはできますが、今度はBluetoothイヤホンの充電もしなければいけないので手間がかかる!
そこで登場したのが、3.5mmプラグのイヤホンで充電しながら音楽を聴くことができる、このアダプタなのです。

本体は意外とコンパクト

DAQが内蔵している変換アダプタは、音質が良くなる代わりに本体が大きめ。しかし「充電しながら音楽再生Lightning変換アダプタ」は、再生停止・音量操作などの必要最低限の機能に絞り込んでいるため、その分本体がコンパクトに仕上がっています。

動画好きな方にもマストなアイテム

そして音楽好きだけでなく、通勤通学の移動時間に動画を見るよ!という人にもこのアイテムはマスト。このアイテムをカバンに忍ばせておけば、クライマックスあたりで「充電がヤバイ!」と泣く泣く動画視聴をあきらめる必要がなくなります!

バイヤーからの一言

スマホのヘビーユーザとして充電しながら音楽を聴けるアイテムには注目していたのですが、その中でも本体がコンパクトなのがポイント高し。移動時間が長い人、とにかく充電がなくなるのが恐怖という人には、このアダプタは1つ持っていても損はしないと断言できます!

LINE@の新規友だち登録で8%OFFクーポンをプレゼント

※友だち追加時のメッセージでクーポンコードをお知らせします

この記事が役に立ったら
シェア!しよう

  • 役に立ったらシェア!
  • ツイッターでシェア
  • フェイスブックーでシェア
  • LINEでシェア