クリスマスの福袋クーポン

クリスマスの福袋クーポン

まったく新しい発想!Lightningケーブルにモバイルバッテリーがくっついた!?

  • 役に立ったらシェア!
  • ツイッターでシェア
  • フェイスブックーでシェア
  • LINEでシェア

1,538

モバイルバッテリーって持っていると便利ですが、iPhoneを充電する為のLightningケーブルを持ち運ぶ必要があったりと・・・
何かとかさばりがちで、面倒ですよね。そこでめんどくさい要素を排除した画期的なLightningケーブルを紹介します。

このバッテリーが便利な理由

もう見た目で分かりますよね?Lightningケーブルとモバイルバッテリーが一体化しています。バッテリー容量は2350mAhでiPhone7を1回以上充電することができ、日常生活では十分に問題ありません。

モバイルバッテリーへの充電が必要ない!?

筆者は相当なめんどくさがり屋なのですが、モバイルバッテリーって充電するのが何よりも面倒くさい。
iPhoneだけ充電して、モバイルバッテリーへの充電を忘れてしまうこともしょっちゅうあります。ですが、このLightningケーブルならiPhoneを充電するだけで勝手にバッテリー部分にも充電をしてくれるのです。

これなら「うっかり充電し忘れた!」なんてこともなくなりますよね。

持ち運びにこそ本領発揮

通常、モバイルバッテリーを持ち運ぶにはケーブルも必要となってしまうので自然と荷物がかさばります。しかし。その二つが一体化した「[2350mAh]NOMAD バッテリー内蔵Lightningケーブル LINE BATTERY」だと持ち運びがとても便利です。また、シリコン製のケーブルタイが付属されているのでケーブルが絡まる心配もありません。

重さを計測してみると112g。Lightningケーブルとモバイルバッテリーを両方持ち運ぶと考えると、100gちょっとだととても軽いですね。これなら荷物が重くなる心配もありません。

バイヤーからの一言

見た目もスタイリッシュな「[2350mAh]NOMAD バッテリー内蔵Lightningケーブル LINE BATTERY」は、Lightningケーブルにモバイルバッテリーが合体した画期的なアイテムです。外出の多い営業マンや荷物の多い女性にもおすすめです。

記事提供:monoyarq.net

LINE@の新規友だち登録で8%OFFクーポンをプレゼント

※友だち追加時のメッセージでクーポンコードをお知らせします

この記事が役に立ったら
シェア!しよう

  • 役に立ったらシェア!
  • ツイッターでシェア
  • フェイスブックーでシェア
  • LINEでシェア