クリスマスの福袋クーポン

クリスマスの福袋クーポン

少年時代のゴーカートを思わせる次世代乗り物!電動バランススクーターKintoneのオプションパーツ「GEAR」でレーサー気分を体感せよ!

  • 役に立ったらシェア!
  • ツイッターでシェア
  • フェイスブックーでシェア
  • LINEでシェア

979

まるでレーサー!ゴーカートのような迫力と臨場感がハンパない!昔、筆者が小学生の時に遊園地で乗ったゴーカートを思わせる形。操作は両サイドのレバーを上下するだけといういたってシンプルな乗り物です。
視線が低いので、臨場感あってレーサー気分を味わえますよ。体重移動だけで操作ができるバランススクーターKintone
乗りこなせば簡単に楽しく操作できますが、ちょっと怖いなぁ…そんな方には「Kintoneオプションパーツ GEAR」がおすすめです。

まるでゴーカート!操作も簡単で誰でも乗れる!

「Kintone」は立ち乗り電動スクーターですが、この「オプションパーツ GEAR」を取り付けると違う乗り物みたい。今回は「Kintoneオフロードモデル」に「オプションパーツ GEAR」取り付けて試乗してみました。
パッと見はもはやKintoneではなく別の乗り物。
立ち乗りの時はスピードを出すのが恐かったですが、コレは座って乗るので躊躇なくスピードを出すことが出来ました。地面と距離が近いので走行中の迫力は凄まじい!テンション上がるー!!
両サイドのレバーを上下するだけで、旋回やバックも思いのまま。ほぼ練習は必要ありません。広い場所さえあれば、仲間とレースをしてみるのも面白そうですね。

準備する物なし。付属の工具で組み立て簡単

KINTONE GEARの組み立てはすごく簡単です。
付属品として簡易的な工具がついているので、本格的な工具がなくともすぐに組み立てられます。

それでは組み立てていきましょう!

まずはイス部分と胴体になる部分を付属の六角レンチを使って4つのネジで固定します。

次はハンドル部分!

黒いゴム→ワッシャー(銀の輪っか)→ボルトの順番ではめていき、付属のペンチで固定します。

ここまでできました。

写真のように合体させます。

そして最後に写真のネジを閉めましょう。

完成!筆者は不器用なので組み立てに億劫でしたが、説明書を見なくても約10分で組み立てることが出来ました。

装着も簡単!ネジを閉めたりする作業もありません

ここまでできたらKINTONEに装着するだけ。あとは工具など一切必要ありません。

このバンドの部分をKINTONEの下から通してマジックテープで固定します。

しっかりと締めるようにしましょう。

これで完成。
KINTONE自体が重いので若干疲れましたが、5分足らずで装着できました。ちなみに、マジックテープで固定されているので取り外す時も簡単ですよ。
簡単に取り付けられ、簡単に乗りこなせる次世代乗り物「Kintone」でレーサー気分を味わってみてください!

ライターからの一言

”立ち乗り”と”座り乗り”では体感速度や迫力、臨場感が激変します。レーサーのようにコントロールして乗りこなすことが出来る「Kintone オプションパーツ GEAR」は電動スクーターをさらに楽しめる素晴らしいアイテム。
Kintoneをお持ちの方は追加で装着してみてはいかがでしょうか。Kintoneをこれから購入される方は合わせて購入することをおすすめします。

記事提供:monoyarq.net

LINE@の新規友だち登録で8%OFFクーポンをプレゼント

※友だち追加時のメッセージでクーポンコードをお知らせします

この記事が役に立ったら
シェア!しよう

  • 役に立ったらシェア!
  • ツイッターでシェア
  • フェイスブックーでシェア
  • LINEでシェア