新iPhone発表記念!新規会員登録で送料無料

新iPhone発表記念!新規会員登録で送料無料

iPhone Xのディスプレイをフルカバー!全面を傷から守るYATAGLASS「TAKUMI 3D全面強化ガラス」

  • 役に立ったらシェア!
  • ツイッターでシェア
  • フェイスブックーでシェア
  • LINEでシェア

14,827

iPhone Xを手に入れた人は、誰もが大きくそして美しいディスプレイに感動したことでしょう。

筆者が手に入れたのはiPhone X スペースグレイ。

ベゼルレスになり5.8インチの大きなディスプレイ、そして有機ELディスプレイを採用した『コントラスト比 1,000,000:1』のメリハリのある色彩表現。 もうずっとディスプレイを見ていたい気分・・

そんな美しいディスプレイで気をつけたいのは傷や割れといった画面破損。
そこで今回はYATAGLASS(ヤタガラス)というブランドのiPhone X用ディスプレイ保護強化ガラスフィルムをゲットしました。

パッケージを確認すると、硬度9Hのとても硬いガラスを採用していながら、iPhone Xのディスプレイ全面をカバーするためにガラスを曲げて3D加工を施したというなんともすごそうな感じ。

さっそく実際に筆者のiPhone Xに貼り付けてみたのでレビューをお届けします。


まずは、パッケージを開封。

同梱物はこんな感じ。
入っていたのは、強化ガラスフィルム・マイクロファイバークロス・アルコール洗浄布・ホコリ除去シール・装着ガイド(背面ケースとして使用可能)の全部で5点。

装着ガイドという名のケースが入っていることにびっくり。
iPhoneを新調した当初ってとりあえずクリアケースで様子をみつつ、お気に入りのケースをじっくり探すって人も多いのでは。
そんな人にはわざわざクリアケースを用意する必要がないのがうれしいですね。

筆者は別にケースを用意しているので、ケースは今回スルーすることに。


熟練の職人が作り上げた3Dガラス

実際に貼り付けた様子がこちら。

ガラス厚は0.33mmと厚くもなく薄くもない感じ。
薄すぎても丈夫さが心配だし、厚すぎても操作性が落ちたり手に持った時の大きさを感じるのが嫌という人には程よいと言えるでしょう。

YATAGLASS(ヤタガラス)最大の特徴とも言えるのがディスプレイ全面にピタッと貼り付くようにカバーされた3Dガラス。

iPhone Xの側面はエッジに向かってわずかにラウンド(曲がっている)しています。
そのラウンドに完璧に合わせるようにガラスも曲げているのです!

ガラス曲げるって実はとても難しい技術で、ガラスが粘性を帯びるギリギリの温度を保ちながら、高品質グラファイト金型で15回の調圧により熟練職人がゆっくり時間をかけて曲げているのだとか。
微細な調整を何度も加えることによって、iPhone Xにガラスを貼っていることが分からないほど一体化させることができる形状にしたんですね。

その仕事に脱帽&敬礼!ッビシ!!

ガラスを貼った時の気泡も入らなかったので、本当にその精密さには驚かされますね。
さらに、実際に触ってみたところタッチ感度も良く、何も貼っていない状態と操作感はまったく変わりませんでした。

また、TrueDepthカメラと言う『Face ID』『気圧センサー』『近接センサー』『環境光センサー』が搭載された部分をガラスで覆っている形状ですが、すべて問題なく動作確認がとれました。
強化ガラスフィルムの縁はiPhone Xのディスプレイに合うようなブラック。
ディスプレイを見るたびにそのシマッタルックスには惚れ惚れしますよ。


Super Retina HDディスプレイを傷から守る最高硬度9H

硬度=ガラスの硬さは最高の9Hを誇っています。
カッターや鍵で傷つけようとしても傷一つつかない強靭な仕様です。

筆者もそうなんですけど、男性ってポケットにiPhoneと鍵を一緒にいれるなんてこともありますよね。

そんな時に鍵がiPhoneのディスプレイにこすれて傷ついちゃったってこともなさそうで安心です。

万が一iPhone Xを落下させて強化ガラスフィルムが割れた場合でも、ガラスが飛散しにくいように加工されているので、さらに安心ですよ。


iPhone Xの明瞭で美しいディスプレイを末永く

ディスプレイに表示される文字もくっきり見えます。
iPhone Xのディスプレイの特徴として、文字がディスプレイに張り付いたようにくっきり見える印象があります。
YATAGLASS(ヤタガラス)の強化ガラスフィルムを貼り付けてもそれは変わりませんでした。

YATAGLASS(ヤタガラス)の強化ガラスフィルムにはさらに嬉しいポイントも。
それが指紋防止。

iPhone Xの美しい色彩表現も指紋がベタベタだと残念ですよね。。。
ということで、YATAGLASS(ヤタガラス)には指紋防止加工が施してあります。実際に他の強化ガラスフィルムと比べるとたしかに指紋がつきづらい印象です。
ただし、まったく付かないということではないので、注意が必要です。

いつまでも美しいiPhone Xを眺めたいなら、しっかりと保護しつつ、クリアで美しいディスプレイを損なってはいけません。

YATAGLASS(ヤタガラス)は、その両者を十分に満たしてくれる強化ガラスフィルムと言えるでしょう。


ライターから一言

熟練の職人によって実現した3D保護強化ガラスです。価格は少々高い感じもしますが、iPhone Xのディスプレイがもし傷ついて修理に出すと考えると、これくらいは許容範囲でしょう。
しっかりと全面を守る圧倒的な安心を手に入れたいならYATAGLASSの「TAKUMI 3D全面強化ガラス」はおすすめですよ。

福袋クーポン

この記事が役に立ったら
シェア!しよう

  • 役に立ったらシェア!
  • ツイッターでシェア
  • フェイスブックーでシェア
  • LINEでシェア