iPhoneケース・スマホケース・スマホカバーの専門通販

AmazonPayAmazonアカウントでお買い物ができます

  1. 忘れかけていた冒険心を。iPhoneユーザに優しい完全ワイヤレスイヤホン「NuForce BE Free5」

忘れかけていた冒険心を。iPhoneユーザに優しい完全ワイヤレスイヤホン「NuForce BE Free5」

Optoma BE Free5 アイキャッチ

米国の老舗オーディオブランドNuForceの完全ワイヤレスイヤホン「BE Free8」。絶妙にチューニングされた高音質と安定した通信で途切れにくさを実現した人気モデルであるが、そのダウングレードモデルとして位置づけられる新作「BE Free5」を入手した。

Optoma BE Free5 パッケージ

新作「BE Free5」は前作「BE Free8」よりも、さらにiPhoneユーザ向けに仕上がっている。

と言うのも、コーデックをSBCとAACに限定することで、aptX、aptX LLを非対応とし、コストダウンに成功。AACコーデックはiOSデバイスで使える高音質コーデックなのでiPhoneユーザにはうれしいことだ。さらに前作より小型になり装着感もアップしている。加えて、ドライバーにグラフェンを新たに採用し、前作とは一味違った高音質にチューニングされている。

実際に筆者のiPhoneで1週間ほど使ってみたのでレビューしていきたいと思う。

仕様はざっとこんな感じ。
▼製品名:NuForce BE Free5(ニューフォースビーフリーファイブ)
▼型番:APBEFREEU
▼JAN:4562497699519(ブラック)、4562497699526(ネイビー)
▼メーカー:米国Optoma/NuForce(オプトマ ニューフォース)社
▼正規代理店:バリュートレード株式会社
▼重量:イヤホン左右合わせて12.6g、バッテリーボックスは56g
▼音楽再生時間:最大4時間
▼充電時間:約1.5時間
▼バッテリーボックス:500mAh(イヤホンを約3回フル充電可能)
▼周波数帯域:20Hz–20kHz
▼ドライバー:φ5.6mm ダイナミック型(グラフェン採用)
▼インピーダンス:16Ω
▼コーデックス:SBC、AAC
▼プロファイル:HSPv1.2、HFPv1.6、A2DPv1.3、AVRCPv1.6
▼Bluetoothバージョン:4.2
▼Bluetooth接続距離:約10m
▼マイク:有(ハンズフリー通話可能)
▼マイク感度:95dB ± 3dB at 1KHz
▼ノイズキャンセル:CVC8スマートノイズキャンセリング
▼防水防塵規格:IPX5(生活防水)


冒険心を刺激するルックス・・格好いい。

Optoma BE Free5 本体

男の冒険心を刺激するようなルックス。

さっそくデザインをチェックしていきましょう。

Optoma BE Free5 同梱物

まずは開封。同梱物は「NuForce BE Free5」本体、、SpinFit CP350イヤーチップ3ペア(L/M/S)、SpinFit CP100Zイヤーチップ1ペア(SS)、イヤーフック3ペア(L/M/S)、充電用micro-USBケーブル、バッテリーボックス、説明書。

Optoma BE Free5 バッテリーボックス

一見するとシンプルに見えるイヤホンとバッテリーボックス。

Optoma BE Free5 アップ

しかし、良く見るとうっすら見えるライン。なかなか格好いい。

左右イヤホンにはボタンを搭載。音楽の再生/停止、通話に出る/切る、曲送り/曲戻しといった基本的な操作が可能です。

イヤホンにはCVC8スマートノイズキャンセリング機能を搭載したマイクが内蔵されています。通話品質はクリアで騒音の中でも快適な電話ができます。

Optoma BE Free5 バッテリーボックス開閉

バッテリーボックスは、シックな大理石のような高級感があります。

Optoma BE Free5 使用イメージ

連続した音楽再生は最大4時間。イヤホンを約3回フル充電できるバッテリーボックス(充電ケース)を併用することで最大16時間音楽再生ができる。しかも、急速充電に対応しているので、15分間の充電で約1時間の音楽再生ができるので便利だ。


グラフェン素材を振動板に採用した、メリハリのある高音質

Optoma BE Free5 イヤホン側面

ダイヤモンドより硬く、鋼(はがね)の約200倍の硬度と言われるグラフェンという素材を振動板に採用しているのが特長。音が振動となって伝わる時に、ひずみを極力抑えられるので、音のレスポンスが良く音質を格段に向上させている。

Optoma BE Free5 使用イメージ側面

音質に関しては、1万円台の完全ワイヤレスイヤホンということを考慮するとかなり良いと思う。

音の粒ひとつひとつがくっきりとしていてシャープな音質。レスポンスの良いグラフェン素材を振動板に採用しているので直線的でキリッとした特長を持っている。

中音域から高音域にかけては跳ねるようなパリッとした聴こえ方をするので、ボーカルの伸びが心地よい。一方、低音域はズンズンというよりも、比較的軽くさわやかな印象を受ける。ブラックミュージックやEDMの低音を体で感じたいというような音には向かないかもしれない。どちらかと言うと、メリハリのあるシャープな歌声メインの音楽に向いている印象。

Optoma BE Free5 動画視聴

ただ、動画視聴では音と映像のズレ(遅延)が多少あるのが残念。しかし、Bluetooth接続のワイヤレスイヤホンの宿命みたいなところなので致し方ないだろう。


フィット感良し。長時間でも疲れなかった

Optoma BE Free5 フィット感

筆者は多くの完全ワイヤレスイヤホンを試してきたが、その中でも上位にランクインするほどフィット感は良かった。イヤホン先端が長めなので、比較的耳の奥に差し込めてそこそこの遮音性がありつつも、それほど圧迫感はなく快適。

Optoma BE Free5 同梱イヤーピース

イヤホン本体サイズは前作よりもコンパクトで軽くなったし、音質を上げフィット感が増すSpinfit社のイヤーピースが同梱されている点もうれしい。

Optoma BE Free5 イヤーピース比較

傘が丸いものと浅いもの、2モデル同梱されているので好みで使い分けられる。

正規代理店によると、「BE Free5」は世界100人以上にフィッティングテストを行い、80%以上の人の耳にフィットするよう設計されているのだそう。

Optoma BE Free5 使用イメージ正面

2時間ほど連続して装着してみたが、耳が疲れることはなかった。個人差はあると思うが、フィット感が良く、快適な装着感を実現している。


圧倒的に音が途切れない。電車通勤の強い味方

Optoma BE Free5 電車内

毎日の通勤は満員電車という人も多いでしょう。

安心して欲しい。この「BE Free5」は圧倒的に音が途切れなかった。

ワイヤレス(Bluetooth)イヤホンの弱点として、電波の飛び交う満員電車や人通りの多い場所では、音がブツブツ途切れてしまうことだ。

Optoma BE Free5 駅構内

JRや地下鉄の満員電車、人でごったがえす通勤時間帯の駅構内で「BE Free5」を試してみたが、一度も音が途切れることはなかった。Bluetoothのバージョンは4.2なので標準的ではあるが、特異的なことなのだろうか。真意は不明だが毎日使うことを考えると、この特異点はかなりのメリットだ。


iPhoneとの接続が楽。だから毎朝便利

Optoma BE Free5 サイズ感

iPhoneとのBluetooth接続が手軽なのも「BE Free5」の特長。

Optoma BE Free5

普段はバッテリーボックスに入れて持ち歩き、使いたい時に取り出すだけで自動電源が入り、iPhoneと接続される。

Optoma BE Free5 Bluetooth接続

「BE Free5」は、一度接続したiPhoneを記録しているので、2回目以降はいちいちiPhone側のBluetooth接続設定をする必要がない。
※iPhone側のBluetoothをONにしておく必要があります。
朝の忙しい時にありがたい仕様だ


まとめ

▽good point
・イヤホン本体にうっすらと入ったラインデザインが冒険心を掻き立てるような格好良いデザイン
・バッテリーボックスを併用することで最大16時間の音楽再生が楽しめる
・耳へのフィット感が良く、長時間の装着でも疲れにくい
・ケースから取り出すだけで自動で電源が入りiPhoneと接続してくれる
・15分間の充電で約1時間の音楽再生ができる急速充電に対応しているので忙しい時に便利
・音が途切れにくいので、満員電車や人通りの多い場所でストレスフリー
・バッテリーボックスから取り出すだけでiPhoneと自動接続される

▽bad point
・YouTubeなどの動画ストリーミングでは音と映像に多少の遅延(ズレ)がある


こんな人におすすめ

・iPhoneで音楽を聴いている人
・通勤通学が満員電車の人
・冒険心をかき立てるデザインに惹かれた人
・使い勝手の良い完全ワイヤレスイヤホンを探している人


ライターから一言

メリハリのあるシャープな音質が聴いていて気持ちが良い。デザインも格好いいし、なによりコードがまったくないので行動範囲を制限されることがなくストレスフリー。長時間の装着にも耳が疲れにくいので、遠くに出かけたい気分にさせてくれる完全ワイヤレスイヤホンでした。使い勝手も良く、音途切れがほとんどない安定感ある通信なので、初心者にもおすすめの逸品ですよ。

忘れかけていた冒険心を。iPhoneユーザに優しい完全ワイヤレスイヤホン「NuForce BE Free5」

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Twitterでツイート

Facebookでシェア

このカテゴリーの人気商品

関連する人気記事

AppBank Storeマガジンをもっと見る

ピックアップ新着記事

AppBank Storeマガジンをもっと見る

記事カテゴリー一覧

人気のキーワード

AppBank Storeについて

Zちゃん

AppBank StoreはiPhoneケースをはじめとしたスマホ関連グッズ・アクセサリーを独自の視点で厳選し、販売しているショッピングサイトです。

「あなたのスマホライフにHAPPYをプラス!」をコンセプトに、お買い物をしていただくみなさまにハッピーをお届けします。

プライベートブランド商品をはじめ、iPhone・スマホアクセサリー専門店ならではのひと味違った商品や最新商品など、私たちがご提案する商品をご購入されたお客様が「ハッピー(幸せ)」を感じていただける充実した商品ラインナップと、ご利用しやすいお店作りを行っています。

また、ライターや専門スタッフの商品レビュー(紹介)を通じて、お客様に商品の特徴をわかりやすくお伝えし、新しい価値の提供を目指します。

すべてはみなさまの「HAPPY!」のために。

Be happy!


5,400円(税込)以上で送料無料!

1配送につき 5,400円(税込)以上のお買い上げで、通常550円の送料が無料になります。配送はヤマト運輸または日本郵便に委託しています。

13時までのご注文は当日発送!

在庫のある商品は13時までにご注文いただくと当日発送いたします。もちろんご希望の配送日時での指定も可能です。

選べるお支払い方法

各種クレジットカード、代金引換はもちろん、Amazon Pay、楽天ペイ、LINE Pay、コンビニ後払いでのお支払いに対応しています。

ABSでしか買えないグッズの数々!

他のお店では買えないAppBank Store限定のオリジナルグッズや、AppBank Storeが先行して販売するiPhone関連商品を数多く取り扱っています。

会員登録について

お買い物をしていただくにはABSの会員登録が必要です。会員になるとお得な情報満載のメルマガ購読や、クーポンなどの会員ランク特典がもらえます。但しAmazon会員であれば、在庫あり商品に限りABSの会員登録をせずにAmazonの会員情報でご購入いただけます。
→新規会員登録ページヘ →会員ランク制度について →Amazonペイメントについて