イヤホン15%OFF

イヤホン15%OFF

「Soundcore Infini Mini」Anker初のワイヤレス(Bluetooth)サウンドバー販売開始!

  • 役に立ったらシェア!
  • ツイッターでシェア
  • フェイスブックーでシェア
  • LINEでシェア

3,832

Soundcore Infini Mini アイキャッチ
メーカー提供画像

Anker初のBluetooth接続ワイヤレスサウンドバー「Soundcore Infini Mini(サウンドコアインフィニミニ)」の販売が開始されました。

テレビやPCモニターの前に設置して、自宅で手軽に臨場感溢れるパワフルサウンドを楽しむことができる「Soundcore Infini Mini」。2つのフルレンジドライバー&ベースポートを搭載することによって没入感のある高音質を実現。さらに、デジタルシグナルプロセッサーによりサウンド出力を自動で最適化してくれるという仕様で、ムービーモードでは低音と高音を強調し、ミュージックモードでは低音から高音まで幅広い音域でバランスのとれたサウンドを届けてくれるとのこと。

本体サイズはおおよそ横幅550mm×高さ63mm×奥行94mmというコンパクトで置き場所に困らず、手軽に導入できるサウンドバーエントリーモデルという位置づけ。自宅で映画やスポーツ観戦などをより臨場感のある音で楽しみたい人には良いだろう。

仕様はこちら

  • 製品名: Soundcore Infini Mini(サウンドコアインフィニミニ)
  • 型番:A3370111
  • JANコード:4571411188893
  • メーカー:Anker(アンカー)
  • 入力:18V=2.2A
  • 本体サイズ:約550(横)×63(高さ)×94(奥行き)mm
  • 本体重量:約1,190g
  • Bluetooth規格:2.1+EDR
  • Bluetooth動作範囲:最大10m
  • 同梱物:Soundcore Infini Mini、電源アダプター、リモコン、単4電池x2、3.5mm-RCA ステレオオーディオケーブル(1.5m)、光ケーブル(1.5m)、壁掛け用ネジプラグ/ネジx2、取扱説明書

自宅のテレビを臨場感のあるパワフルサウンドへ

コンパクト設計
メーカー提供画像

「Soundcore Infini Mini」には、2つのフルレンジドライバーとベースポートが搭載されており、自宅のテレビを臨場感のあるパワフルサウンドで楽しむことが可能。大型テレビでも大画面に負けないような迫力の音を届けてくれるので、没入感を味わうことができるとのこと。

サウンド出力を自動で最適化してくれるようデジタルシグナルプロセッサーが搭載。ムービーモードでは映画館にいるような低音と高音を強調、ミュージックモードでは全音域でバランスのとれたサウンドを届けてくれる便利な機能が搭載されています。

簡単操作
メーカー提供画像

付属されているリモコンは入力モードや音量、イコライザーモードの選択といった操作が可能となっています。

コンパクトサイズで導入が簡単

簡単セットアップ
メーカー提供画像

本体は、サウンドバーでは比較的コンパクトな横550mm×高さ63mm×奥行94mmで、場所を取らないサイズ感。テレビやPCの前はもちろん、本体に同梱されている壁掛け用セットを使えば、壁にも取り付けることも可能。

様々な出力方法
メーカー提供画像

光ケーブルまたは、3.5mm-RCAステレオオーディオケーブルで自宅のテレビと接続できる他、Bluetoothにも対応しているので、お手持ちのiPhoneなどBluetoothデバイスとワイヤレス接続することでデバイス内の音楽を楽しむこともできるようになっています。

ライターから一言

最近家電量販店でもホームシアターコーナーが出来るほど、自宅で満足度の高いサウンド環境を求める人が多くなっています。そこまで本格的でなくとも、手軽にサウンドを強化できるサウンドバー「Soundcore Infini Mini」はエントリー機として導入してみるのもアリでしょう。

今回紹介した商品はこちら

この記事が役に立ったら
シェア!しよう

  • 役に立ったらシェア!
  • ツイッターでシェア
  • フェイスブックーでシェア
  • LINEでシェア