今、流行りのネオンカラーを取り入れたiPhone用ケース 「Case-Mate Tough Clear Neon」販売開始!

  • 役に立ったらシェア!
  • ツイッターでシェア
  • フェイスブックーでシェア
  • LINEでシェア

6,229

Case-Mate Tough Clear Neon
メーカー提供画像

スポーツウェアを中心に人気のネオンカラー。昨今では多くのファッションブランドでネオンカラーが取り入れられており、ハイブランドの2018年秋冬コレクションでも続々と登場して注目を集めています。

今回は、今熱いネオンカラーを用いたPOPなiPhone用ケース「Case-Mate Tough Clear Neon(ケースメイトタフクリアネオン)」がモバイルアクセサリーを数多く扱っているメーカー、がうがうインターナショナルジャパン株式会社(東京都世田谷区)から登場したので紹介したいと思います。

ケース本体はポリカーボネートとTPU素材を採用したクリアケース。うっすらとネオンカラーが半透明にカラーリングされている仕様になっています。コーナー部分は衝撃を吸収するよう肉厚なクッション構造になっており、約3mからの落下試験を通過しているほどの耐衝撃性能を誇ります。また、クリアケース特有の黄ばみに対しても、BPAフリー素材を採用することによって対策が施されています。

奇抜なカラーリングだけでなく、落下にも強いクリアケース「Case-Mate Tough Clear Neon」の詳細をチェックしていきましょう。

製品仕様はこちら

  • 製品名:Case-Mate Tough Clear Neon(ケースメイトタフクリアネオン)
  • JANコード:0846127181877、0846127181884、0846127181815、0846127181907
  • メーカー:がうがうインターナショナルジャパン株式会社(東京都世田谷区)
  • 対応機種:iPhone XS/X,iPhone XR
  • 素材:ポリカーボネート、TPU
  • カラーバリエーション:Turquoise Purple(ターコイズパープル)、Green Pink(グリーンピンク)

トレンドのネオンカラーは存在感抜群!

Case-Mate Tough Clear Neon
メーカー提供画像

「Case-Mate Tough Clear Neonケース」はクールなTurquoise PurpleとポップなGreen Pinkの2色展開。それぞれ印象が違うので好みに合わせて選べますよ。

半透明なカラーリングになっているので、自分が使っているiPhoneのカラーによっても雰囲気が変わります。パーティーや夏のナイトプールなどで映えそうですね。

落下の衝撃にそなえるクッションを搭載!

Case-Mate Tough Clear Neon
メーカー提供画像

見た目はスリムですが、高い衝撃性を誇っています。サイドはグリップ感が高く、iPhoneを握った時に滑りにくくなっています。

ケースの角は柔らかく肉厚な構造を採用しているので、落下時などの衝撃吸収力が向上。10FEET(3.05m)の高さからの落下にも耐えるよう作られています。万が一落下してしまった際でも安心ですね。

ワイヤレス充電にも対応!さらにクリアケースの弱点、黄ばみ対策も。

Case-Mate Tough Clear Neon
メーカー提供画像

ケースを装着した状態でもワイヤレス充電やApple Payの使用にも問題なく対応しています。また、背面カメラレンズよりもケースが高く設計されているので、カメラ周りも保護してくれるのはうれしいポイントですね。

さらに、通常のクリアケースは長期間使っていると黄ばんでくることがありますが、「Case-Mate Tough Clear Neon」は黄ばみにくいBPAフリーという高品質素材が採用されています。長く使う上で、使い勝手や見た目にも配慮されているケースと言えるでしょう。

ライターから一言

発色の良いネオンカラーがイケてるiPhoneケースです。半透明のケースにネオンカラーがカラーリングされているので、装着するiPhoneの端末カラーによって色味が変わってくるのも楽しいポイント。ちょっぴり人とは違ったクリアケースを探している人は、検討してみるのもアリかも。

今回紹介した商品はこちら

この記事が役に立ったら
シェア!しよう

  • 役に立ったらシェア!
  • ツイッターでシェア
  • フェイスブックーでシェア
  • LINEでシェア