iPhoneケース・スマホケース・スマホカバーの専門通販

AmazonPayAmazonアカウントでお買い物ができます

RICOH THETA m15 ホワイト

¥34,700(税抜価格 ¥32,130) 送料無料

  • 発送時期
  • お取り寄せ(商品入荷後)
  • 送料
  • 無料
  • ラッピング

Twitterでツイート

Facebookでシェア

動画撮影に対応!1発で360°の全天球画像を撮影できるTHETA(シータ)のニューモデル!

在庫がありません。

入荷お知らせ

入荷があればメールでお知らせします。
※ログイン後にもう一度ボタンを押すと登録できます。

カラーバリエーション/シリーズ

RICOH THETA m15 ブルー
ブルー
RICOH THETA m15 イエロー
イエロー
RICOH THETA m15 ピンク
ピンク

製品仕様・スペック

■製品特徴

ただのカメラではありません。空間を切り取る全天球カメラです。しかもワンタッチで。 例えば、息を呑むような絶景に出会ったとき。目の前に広がる風景はもちろん、感動にあふれたあなたの表情まで切り取ります。 まるで、その場にいるような臨場感をそのままに。見る時はWEBでもスマートフォンでも好きな方向に回して見渡せます。 あの時、出会わなかった気づきがあなたを持っています。いますぐ、RICOH THETAの世界へ。

・動画機能
最大3分間の360°の動画撮影(音声付)が可能です。360°の世界の楽しみ方がさらに広がります。
※動画を閲覧するにはパソコン用アプリケーションを利用して、撮影したセパレート動画の変換が必要です。
推奨環境:OpenGL3.2以上対応のGPUを搭載したパソコン
※パソコン推奨環境についてくわしくは下記を参照してください。
パソコン推奨環境について

・360°が撮れて見渡せる、特別なカメラ
コンパクトな本体の両サイドについた魚眼レンズが、それぞれ180°強の撮影をし、本体内部で2つを繋げ合わせています。
RICOH THETA独自のこの技術により、よりスムーズな360°の閲覧が可能に。
こんなに小さくても、スマートに撮れる全天球カメラです。

・マニュアル撮影機能
全天球イメージ撮影時に「オート撮影」、「シャッタースピード優先」、「ISO優先」を選択できます。ISO感度を低めに設定することで暗い場所でもノイズの少ない画像が得られます。また、「シャッタースピード優先」と「ISO優先」モードではホワイトバランスも選択できます。

・インターバル撮影機能
設定した一定の間隔で連続して撮影できるインターバル撮影機能で360度定点観測ができます。

・ぼかし機能
撮影した全天球イメージの任意の部分をぼかすことができます。これによりSNSへシェアする際にプライバシーなどの気になる部分をぼかしてシェアすることができます。

・シンプルな操作性
1回のシャッターで、あなたを取り囲む全ての景色を簡単に撮影することができます。
カメラを傾けた状態で撮影しても、自動的に傾きを補正するため、撮影時の構えを気にする必要はありません。

実写サンプル → ギャラリー | RICOH THETA

■RICOH THETA for iPhone / for Android

RICOH THETA for iPhone / for Androidは、RICOH THETAで撮影した全天球イメージを楽しむための専用アプリケーションです。

・カメラの楽しみ方が、変わります。
アプリを使うことで、リモート撮影やマニュアル撮影が可能になります。リモート撮影では、カメラを手に持っての撮影だけではなく、離れたところからの撮影が出来ます。撮影モードは、AUTO・シャッタースピード優先、ISO優先を選択することが出来ます。また、シャッタースピード優先・ISO優先モード時は、ホワイトバランスも選択可能となりますので、撮影シーンに合わせた設定をすることが出来ます。

・撮影時の臨場感をそのままに
全天球イメージは、アプリを使って閲覧できます。アプリ上で全天球イメージをスワイプ、ピンチすることで、好きな部分を自由自在に楽しむことが出来ます。

・SNSで、あなたの360°体験を世界へ。
全天球イメージは、アプリからSNSへ投稿誌、友達と簡単に共有することが出来ます。また、スマートフォンのアルバムに全天球イメージを保存すれば、メールやさまざまなアプリを使用して全天球イメージを友達に送ることが可能になります。受け取った全天球イメージは、RICOH THETAアプリを使ってぐるぐる閲覧できます。スマートフォンアプリをダウンロードしていない場合でも、投稿された画像のURLを使って、スマートフォンやパソコンで全天球イメージを楽しめます。
※Androidアプリでは、Facebook/Twitterへの共有が出来ます。
画像は専用の表示サイトtheta360.comにアップされ、SNSにはアップした画像へのリンクが投稿されます。theta360.comに投稿された全天球イメージは、誰もが閲覧可能な状態になっております。
※theta360.comに投稿された全天球イメージに、閲覧権限を設定することができません。

■製品仕様/技術仕様

・撮影距離約10cm~∞(レンズ先端より)
・撮影モード:
静止画:オート、シャッター優先、ISO優先※5、
動画:オート
・露出制御モード:オート
・露出補正静止画:マニュアル補正(-2.0~+2.0EV 1/3EVステップ)※5
・ISO感度(標準出力感度):
静止画:ISO100~1600、
動画:ISO100~400
・ホワイトバランスモード:
静止画:オート、屋外、屋外、曇天、白熱灯1、白熱灯2、昼光色蛍光灯、昼白色蛍光灯、白色蛍光灯、電球色蛍光灯※5、
動画:オート
・シャッタースピード:
静止画:1/8000秒~1/7.5秒
動画:1/8000秒~1/15秒
・記録媒体内蔵メモリー:約4GB
・記録可能枚数、時間※1:
静止画:約1200枚、
動画(1回の記録時間):最大3分、
動画(合計記録時間):約40分※6
・電源:リチウムイオンバッテリー(内蔵)※2
・電池寿命:200枚※3
・画像ファイル形式
静止画:JPEG(Exif Ver2.3) DCF2.0準拠、
動画:MOV(映像:MPEG-4 AVC/H.264、音声:LinearPCM)
・外部インターフェース:microUSB:USB2.0
・外形・寸法:42mm(幅)×129mm(高さ)×22.8mm(17.4mm※4)(奥行き)
・質量:約95g
・使用温度範囲:0℃~40℃
・使用湿度範囲:90%以下
・保存温度範囲:-20℃~60℃
・商品セット内容:
本体/ケース/USBケーブル/クイックスタートガイド 
※1:枚数および時間はあくまでも目安です。撮影状況により異なります。
※2:付属のUSBケーブルでパソコンに接続して、充電してください。
※3:撮影可能枚数は当社測定方法(無線ON状態にて30秒毎に1枚撮影しスマートフォンに転送)による目安であり、使用条件により変わります。
※4:レンズ部を除く。
※5:モード変更やマニュアル設定にはスマートフォンが必要です。
※6:内部温度上昇時は自動終了します。

■サポート情報

リコーイメージング株式会社:お問い合わせ先
http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/support/product_theta.html

販売元:リコーイメージング
UPC/JAN:4961311894541

AppBankレビュー&関連動画

360°の球体動画が撮れる『RICOH THETA m15』!!

(公開日:2014.11.29)