iPhoneケース・スマホケース・スマホカバーの専門通販

AmazonPayAmazonアカウント、ゲストアカウントでお買い物ができます

  1. リニアライナー 超伝導L0系スペシャルセット

リニアライナー 超伝導L0系スペシャルセット

¥37,800(税抜価格 ¥35,000) 送料無料

  • 発送時期
  • お取り寄せ(商品入荷後)
  • 送料
  • 無料
  • ラッピング

Twitterでツイート

Facebookでシェア

世界初!夢のリニアモーターカー、自宅で開通!磁力で浮上し、磁力の反発を使って走る世界初のレールトイ。スケールスピード時速500kmを突破。

在庫がありません。

入荷お知らせ

入荷があればメールでお知らせします。
※ログイン後にもう一度ボタンを押すと登録できます。

製品仕様・スペック

商品紹介動画

■製品特徴

最大ポイントは磁力を使って浮上・走行する事。車輪や回転式モーターは不要!浮いて走るので摩擦が無く、超高速で走行可能!
ステーションにはスピードメーターとそれと連動したサウンド機能を搭載。充電もステーションで行い、30分の充電で20分の走行が可能です。

【スケールスピードで時速500km達成!】
高速走行実現の最も大きな要因は、浮上により車輪と地面との摩擦が無くなる事。
これにより、予定されている超電導リニアの営業運転最高時速500kmをスケールスピードで達成!

【浮上のしくみ】
レール左右に埋め込まれたラバーマグネットと、本体底部の四隅に配置された4つの浮上用 マグネットの反発力で、約2mm本体が浮上します。

【走行のしくみ】
高速磁気センサーがレールに埋め込まれた推進用の磁石を感知し、車両内のコイルに電流を流し磁力を発生させます。
レールに埋め込まれた推進用磁石と反発し、車両が前方へ進みます。
磁力の影響を受けない位置まで進むと、コイルに流れる電流供給が止まり、次の推進用磁石を感知する位置まで進みます。
再び高速磁気センサーが推進用磁石を感知すると電気を流し反発を発生させます。
後はその繰り返しでスピードを上げ、走行を続けます。

■製品仕様/技術仕様

・パッケージサイズ :W600×H450×D300mm
・対象年齢 :8歳~
・電池 :単3形アルカリ乾電池×10(別売),Lipo充電池(内蔵)
・レイアウトサイズ:1870×750mm
・商品セット内容:
超伝導リニアL0系車両1、コントロールステーション(充電兼用)1、ストレートレール6、ハーフレール2、カーブレール8、橋脚18、ストレートトンネル1、カーブトンネル1、橋梁1、タカラトミーACアダプターTYPE5U 1

■サポート情報

タカラトミーお客様相談室 0570-041031
製品や修理については上記番号までお問い合わせください。
〒124-8511
東京都葛飾区立石7-9-10
受付時間:月~金(祝日・祭日を除く)10~17時
PHS・IP電話等からのお問い合わせは03-5650-1031

UPC/JAN:4904810825999

AppBankレビュー&関連動画

自宅のリビングをリニアモーターカーが走る時代が来た!

(公開日:2015.07.01)