iPhoneケース・スマホケース・スマホカバーの専門通販

AmazonPayAmazonアカウントでお買い物ができます

  1. テレビのリモート視聴システム Slingbox M1 HDMIセット

テレビのリモート視聴システム Slingbox M1 HDMIセット

¥35,424(税抜価格 ¥32,800) 送料無料

  • 発送時期
  • お取り寄せ(商品入荷後)
  • 送料
  • 無料
  • ラッピング

Twitterでツイート

Facebookでシェア

自宅のレコーダーに接続するだけで、スマホ・タブレット・パソコンで、いつでもどこでも自宅のテレビが見られるようになるアイテムです。レコーダーの映像・音声出力がHDMIの場合に使用するSlingbox HDMIコンバーターが付属しています

在庫がありません。

入荷お知らせ

入荷があればメールでお知らせします。
※ログイン後にもう一度ボタンを押すと登録できます。

32人がほしい物リストに追加

アイテムレビュー『「Slingbox M1」でリモート視聴をもっと手軽に。もっと身近に。』

2017年05月11日 104Views

Slingboxは、自宅のレコーダーに接続してスマホ・タブレット・パソコンから、いつでもどこでも自宅のテレビが見られるようになるアイテムです。 レコーダーで見られる全チャンネル・全番組のライブ放送、レコーダーに録画してある番組、さらにレコーダーにセットされているDVDやBlu-rayの映像まで楽しめます。

続きをみる>>

製品仕様・スペック

■製品特徴

Full HDインターネット映像転送システム、Slingbox M1は、新たにiPhone、iPad、Android Phone だけで設定が可能になった本体設定に加え、
設置時の自宅インターネットとの Wi-Fi接続(WPS 対応)が可能になり、テレビのリモート視聴をより手軽で身近なものにしました。

HDMI入力と、コンポーネント出力、HDMI出力を装備した専用HDMIコンバーターをセット。
リビングで見るドラマやニュース、リアルタイムで見たいスポーツ、自宅のテレビを持ち歩く感覚で利用可能。
外出先からレコーダーをリモコン操作して、録画番組を楽しんだり、自動録画の設定をすることもできます。
映像出力解像度は、最高画質フルハイビジョン1080pに対応。自宅で見られる地デジ、BS、CS、CATV、録画番組、DVDの映像も、自宅からインターネットで転送。
タブレットまたはPCでの利用時は自宅のものと同じリモコンが画面に表示されいつも通りに操作ができます。
Slingbox M1は、新しくて自由なテレビ視聴のライフスタイルを提案するアイテムです。
ChromecastやFire TVに対応した機器があれば、大きなTVで自宅の映像を楽しめます。

■Slingbox M1の機能
テレビのライブ放送・レコーダーに録画した番組のリモート視聴。
DVD・Blu-rayの映像のリモート視聴。
最高画質フルHD1080pに対応(パソコン視聴時)。
視聴用デバイス(スマホなど)とのペアリング不要。
Apple TV・Google ChromeCast・Amazon Fire TV に対応。
自宅インターネット(ルーター)とのWi-Fiでのワイヤレス接続が可能(WPS対応)。
スマホでの本体設定が可能(iPadも対応)。
HDMI端子搭載レコーダーと接続が可能(HDMI SETのみ)。
デスクトップアプリ「Slingplayer for Desktop」対応(Windows / Mac)。
月額利用料0円。

※HDMIコンバーター利用時には、接続機器の出力設定を1080i以下にする必要があります。
※ご利用には接続するレコーダー、チューナーがSlingboxに対応している必要があります。
※リモコン画像は、お使いのリモコン本体と完全に同じでない場合があります。
※スマホ、タブレットの視聴アプリ(Slingplayer)が必要です。

【Slingboxについて】
Slingboxは、インターネットを利用して自宅のレコーダーを操作してリモート視聴するスタイル。放送電波を受信するワンセグやフルセグチューナーとは違い、放送電波を受信できない地下や建物の中、さらには海外でも、いつでもどこでもテレビを見ることができます。チューナーを持ち歩く必要もありません。
Slingboxは、自宅のレコーダーに接続するだけで、スマホ・タブレット・パソコンで、いつでもどこでも自宅のテレビが見られるようになるアイテムです。レコーダーで見られる全チャンネル・全番組のライブ放送、レコーダーに録画してある番組、さらにDVDやBlu-rayの映像までも楽しめます。また、外出先からレコーダーの録画予約や視聴済み番組の削除もできるようになります。ここまでできるから、まるで「自分のテレビ環境をいつも持ち歩く」感覚です。
Slingboxは、使い方もかんたん。タブレットとパソコンではSlingboxに接続したレコーダーと同じリモコンが、スマホでは同じボタンが画面に表示されるので、いつもリビングで使っているリモコンと同じ操作で、チャンネル切り替えや録画番組の呼び出し、録画予約ができます。

【ご利用までの流れ】
○利用に必要なものを準備する
・固定インターネット回線
NTTフレッツ光、auひかり、などの固定インターネット回線が必要です。

・Slingboxが対応しているレコーダー
国内4大メーカー(パナソニック・シャープ・ソニー・東芝)のレコーダーに対応しています。
お持ちのレコーダーがSlingboxの対応機種か、事前にこちらで確認してください。

・視聴・設定用デバイス
視聴用デバイスとして、iPhone、iPad、Androidスマホ、Androidタブレット、パソコン(Windows・Mac)が利用可能です。
設定用デバイスとして、上記視聴用デバイスのうち、Androidタブレット以外のいずれかのデバイスを利用可能です(Androidタブレットでは視聴は可能ですが設定はできません)。

○Slingboxを利用するには、Slingアカウントが必要です。
Slingアカウントは、 Slingbox公式サイトのWATCHまたは専用アプリ「Slingplayer(スリングプレーヤー)」から作成できます。メールアドレスとパスワードを登録して、Slingアカウントを作成してください。このとき登録したメールアドレスとパスワードが、本体の設定やテレビを見るときに必要になります。
Slingアカウントは、Slingboxを購入する前でも、Slingboxを所有していなくても作成できます。先に作成しておけば、なにかとスムーズです

○Slingboxを接続・設定する
・ステップ1 レコーダを接続する
Slingboxの映像・音声入力と、レコーダーの映像・音声出力を接続します。
レコーダーの映像・音声出力がHDMIの場合は、Slingbox HDMIコンバーターを利用します。

・ステップ2 ルーターを接続する
SlingboxとルーターをLANケーブルで接続します。ルーターの位置が遠い場合は、Wi-Fiでも接続できます。WPSにも対応しているので簡単です。

・ステップ3 初期設定を行う
Slingboxと同じネットワークに接続したパソコンまたはスマホで専用アプリSlingplayerを起動して、本体設定を行います。インターネット接続設定、接続レコーダーの機種登録などを、画面に従って進めるだけです。

○いつでもどこでもテレビを見る
・スマホ・タブレットでテレビを見る。
専用アプリSlingplayerを起動して、Slingアカウント作成時に登録したメールアドレスとパスワードを入力してください。

・パソコンでテレビを見る。
専用アプリSlingplayerを起動して、Slingアカウント作成時に登録したメールアドレスとパスワードを入力してください。

■製品仕様/技術仕様

【必要ネットワーク環境(上下)】
・HD画質利用時:2Mbps以上
・SD画質利用時:600Kbps以上
・モバイル利用時:250Kbps以上
※視聴品質はネットワーク環境に依存します。低速なネットワークや制限されたネットワークでは、十分な性能を発揮できない場合があります。

【対応OS】
・Windows7 以上・Windows8はデスクトップモードのみ対応
・Mac OS X 10.9~

【パソコン動作環境】
Intel CoreTM 2 Duo 以上
(Windowsの場合、256MB以上のビデオRAMを搭載しDirectX9以上に対応したビデオカードまたはチップ)

【映像入力用対応機器】
BD/DVD/HDDレコーダーまたは地デジ/BS/CS/ケーブルテレビチューナー(D端子またはビデオ(コンポジット)映像出力およびステレオ音声出力が可能で、赤外線リモコンを搭載した機器)
※ 対応機器のメーカーと型番をこちらでご確認ください。
※ 録画機能内蔵テレビでは利用できません。

【映像再生用対応機器】
動作環境を満たしたパソコン、iOS 7.0以上のiPhoneシリーズ/iPod touchシリーズ、iOS 7.0以上のiPadシリーズ、Android 2.2以上のAndroidスマートフォン/タブレット

【本体設定用対応機器】
動作環境を満たしたパソコン、iOS 7.0以上のiPhoneシリーズ/iPod touchシリーズ、iOS 7.0以上のiPadシリーズ、Android 2.2以上のAndroidスマートフォン

【その他】
ご利用にあたっては、UPnPまたはNAT-PMPに対応したルーター(またはルーター内蔵モデム)、ならびにインターネットに接続可能な環境が必要です。
パソコンは最新の環境でご利用ください。
ご利用のパソコン、映像出力機器は、ソフトウェアやハードウェアの組み合わせによって正常に動作しない場合があります。
インターネットを含むネットワーク環境、ネットワーク機器に関しては、各事業者、発売元メーカー様へお問い合わせください。
Slingboxの視聴にあたっては、サーバーメンテナンスなどの事情により一時的に利用できなくなる場合があります。あらかじめご了承ください。
電波法により 5.2GHz帯(J52/W52)および5.3GHz帯(W53)の屋外利用は禁止されています。

【Slingbox M1】
本体サイズ幅:180mm 高さ:45mm 奥行:110mm
本体重量:420g
映像入力:コンポーネント・コンポジット 各1
映像出力:(スルー)コンポーネント・コンポジット 各1
音声入力:RCAステレオ
音声出力:(スルー)RCAステレオ
ネットワーク:10/100BASE-T Ethernet(RJ-45)

【Slingbox HDMIコンバーター】
本体サイズ幅:88mm 高さ:17mm 奥行:17mm
本体重量:80g
映像・音声入力:HDMI(1080i D3映像まで変換可)
映像出力:コンポーネント、HDMI(スルー) 各1
音声入力:HDMI(スルー)
音声出力:RCAステレオ
電源:DC5V

・同梱物:
電源アダプター
コンポーネントビデオケーブル
D端子コンポーネント変換ケーブル
ステレオオーディオケーブル
赤外線リモコンケーブル
クイックスタートガイド
Slingbox HDMIコンバーター
HDMIケーブル
給電用USB ケーブル
USB電源アダプター
保証書(兼 HDMIコンバーターマニュアル)

■サポート情報

サポート情報
以下のURLのサポートフォームからお問い合わせください。
http://www.slingbox.jp/support/index.html

販売元:フロンティアファクトリー
UPC/JAN:4937246047239

AppBankレビュー&関連動画

動画で分かる Slingbox M1

(公開日:2015.04.02)