Kintoneオフロードモデル ブラック 送料無料

¥58,900(税抜価格 ¥54,537) 送料無料

  • 発送時期
  • 1〜2日後
  • 送料
  • 無料
  • ラッピング
  • 不可

Twitterでツイート

Facebookでシェア

従来のモデルよりひときわ目立つ太めのタイヤに存在感のあるボディが特徴の新モデルKintone オフロード新登場!

カートに入れる

21人がお気に入りに追加

カラーバリエーション/シリーズ

Kintoneオフロードモデル 迷彩柄
迷彩柄
Kintone オプションパーツ Gear ブラック
ブラック
Kintone オプションパーツ Gear ホワイト
ホワイト

製品仕様・スペック



■製品特徴

立ち乗り2輪ボード(Kintone)はダイナミックスタビリティーに基づき、高速中央処理装置、精密ジャイロスコープと強力なモーターと一緒に導入されています。
前進・後退・回転・停止をコントロール出来るハイテクミニエンターテイメントツールです。
従来のモデルよりひときわ目立つ太めのタイヤに存在感のあるボディが特徴の新モデルKintone オフロード新登場!



・Kintone セルフバランススクーターオフロードは電源立ち上がりが早い!
1つのボタンで電動ならではのサクッと起動。



・便利なバッテリー残量ランプ
使用中でもすぐに電池残量が確認できます。



・クッション性のあるタイヤを使用
空気ではなくスポンジ性のタイヤを使用。
従来品よりも大きめの8.5inchタイヤですべりにくく地面とのバランスで安定性を確保。
※スピード超過時にはバランスを崩す恐れがあります。制御できるスピードで路面路面状況には十分気をつけてお楽しみ下さい。



・乗りやすいステップペダル
ペダル部分は溝をつけることですべりにくく、体重移動でコントロールしやすくなっています。
※ハイヒール等の履物はセンサーが正しく認識できず誤作動を誘発しますので、必ず運動靴など動きやすい履物でご使用下さい。

・大容量4400mAh リチウムイオンバッテリー
充電時間:2~3時間満充電
充電時の走行距離:18~20km
バッテリー残量が少なくなるとランプが赤く点滅しながらアラートが鳴ります。
※ドライバーの体重と道路の状況によって変わります

・注意)公道では乗れません
Kintone オフロードは公道では乗れません。必ず公園や私有地で使用してください。また人混みや障害物のあるところでの使用はお控えください。

・対象年齢
Kintoneは自動で走行する乗り物になりますので、対象年齢を16歳以上とさせていただいております。
お子様の使用を制限する理由:体重が足りずセンサーが正しく作動しない場合があること、時速10km近い速度が出るため制御が
できないと危険である事等。
※仕様上の稼働する体重であっても対象年齢の16歳未満の方が使用された場合、正しくセンサーに荷重がかからず、センサーが異常を示して正しく反応しない場合がございますが、不具合ではございません。予めご了承下さい。


・故障しても安心なメーカー保証



AppBank Storeは購入から6ヶ月のメーカー保証がついています。
もし故障してしまった場合でも無償で修理を受けることが出来ます。

修理の際は株式会社 Earth Ship Kintone専用サポートダイヤル(平日10:00~16:00 03-4589-5774)までご連絡をお願いします。


■製品仕様/技術仕様



・サイズ:700mm*220mm*230mm
・タイヤ外径:220mm*8.5インチ
・重量:14kg
・走行距離:20km
・充電時間3-4時間
・最高速度15km/h
・体重制限:最低20kg/最大120kg
・バッテリー:リチウムイオン電池
・素材:アルミニウム/プラスチック
・同梱物:本体、充電アダプター、取扱説明書(保証書付き)

■サポート情報

株式会社EarthShip Kintone専用サポートダイヤル
03-4589-5774
(平日10時~16時)定休日:土・日・祝(+臨時休業日あり)
初期不良(到着から6週間以内)は新品交換、半年以内は無償修理・交換・半年以降は有償保証

販売元:EarthShip
UPC/JAN:4580486629064

スタッフレビュー『バランススクーター「Kintone オフロードモデル」は極太タイヤで​​安定感​が最高!​』

2017.06.15

近未来的な乗り物と言えばバランススクーターなどの電動スクーター。
値段も高く、興味はあるけどサラリーマンのお財布事情を考えると手が出せないもの。そんな中、近年出回りはじめた一回り小さいバランススクーター。何十万円もする通常タイプと違い、数万円で買えて比較的手が出しやすい。
とは言え高価な物には違いないので、失敗したくない!
でも種類が多すぎてどれを選べばいいのか分からない!
そんな人の為に、おすすめの人気バランススクーター「Kintone オフロードモデル」を紹介します。​
「Kintone オフロードモデル」は​見た目のイカつい感じから想像出来ないくらい、初心者にやさしい安定感ある乗り心地でした!それではみていきましょう。​

走行前の基本的なスペックを確認

最高時速は15km。走行距離は1回の充電で最大20km走れます。
「Kintone オフロードモデル」本体の重量は約14kgとそれなりに重いですね。
体重制限は最大120kg、最低20kg。筆者は運動不足で若干肥満体型の85kgなのでセーフ!
また、メーカーでは対象年齢を16歳以上としているので、お子さんは残念ながら乗ることが出来ません。

バッテリーはリチウムイオン電池で、バッテリー寿命は約500回以上の充電回数が可能。​
​充電は約3~4時間でフル充電可能。
電源ボタンを1回押すと電源が入り走行出来る状態になります。充電の際は、充電コネクタから付属の充電ケーブルを挿すだけでOK、簡単ですね。

走行中は走行ランプが光ります。暗い場所で乗った時はかっこいいですね!

踏み台部分にバッテリー残量ランプがあるので、充電状況をひと目で知らせてくれます。
ランプが1つになったらそろそろ充電の合図ですよ。

乗ってわかった極太タイヤの安定感

タイヤ外径が220mm、8.5インチの極太タイヤはとても安定感が良く、乗っていてもフラつきづらいので、初心者の方は乗りやすいと感じました。
筆者も5分とかからず乗りこなせるようになりました。

安全性

過充電防止装置検査結果にある通り、過充電によるバッテリーの劣化や発火といった危険性にも対応した製品です。こういった質が担保されているところは安心して使えるのでうれしいですね。

なんと購入から6ヶ月間はメーカー保証が付いているので、万が一故障してしまった場合でも無償修理を受けられます。バランススクーターとはいえ高価な物なのでこういった保証は安心して購入出来ますね。​

バランススクーターは公道で走れないのです

「Kintone オフロードモデル」のようなバランススクーターといった電動二輪車は公道で乗ることは出来ません。
基本的には私有地しか乗ることが出来ないので、乗ることが認められた公園や庭などで楽しみましょう。

バイヤーからの一言

近未来的な乗り物バランススクーターはまだまだ高額な物です。
男性なら乗ってみたいというワクワク感でいっぱいですが、なかなか手が出しにくいもの。失敗したくない人には、質が高く、安全性や保証のしっかりしたKintoneシリーズ。特に今回紹介したオフロードモデルは極太タイヤで安定感が高く、操作もし易いので初心者の方におすすめです。

source:monoyarq.net

つぎに見られている商品