iPhoneケース・スマホケース・スマホカバーの専門通販

  1. 名刀ペーパーナイフ 坂本龍馬モデル

名刀ペーパーナイフ 坂本龍馬モデル

¥3,456(税抜価格 ¥3,200)

  • 発送時期
  • 1〜2日後
  • 送料
  • 550円(合計5,400円以上で送料無料)
  • ラッピング

Twitterでツイート

Facebookでシェア

名刀ペーパーナイフは、刃物の町として知られている”岐阜県関市”で企画から生産まで一貫して作り込みをした日本刀モチーフのペーパーナイフです。
戦国時代や幕末に活躍した英雄たちの愛刀を再現できるように、鞘のデザインや刃紋の形状にまでこだわっております。
熟練の刃物製造職人により1本1本丁寧に刃付けをされているため、切れ味も良く、機能面も充実しております。

カートに入れる

36人がほしい物リストに追加

カラーバリエーション/シリーズ

名刀ペーパーナイフ 織田信長モデル
織田信長モデル

製品仕様・スペック

■360度 外観イメージ

360度外観イメージ loading
0%
    flick

    ■製品特徴

    土佐(高知県)を脱藩し、薩長同盟や大政奉還の偉業を成し遂げ、日本の歴史を大きく動かした坂本龍馬の愛刀・陸奥守吉行をモチーフとしたもので、鞘や刃紋のデザインにこだわっております。


    <特長1>
    名刀ペーパーナイフは、関の刃物製造職人が、均等な角度で1本1本丁寧に刃付けをしているため、切れ味が鋭くなっております。切れ味や丈夫さに関わる「焼入れ」も日本刀鍛錬の技が活きる熱処理工程で行っております。


    これが1本あれば、自宅や会社に届けられる封筒も気持ちよく切る事ができます。


    <特長2>
    掛け台も付属しているため、机に名刀ペーパーナイフを立て掛けておけば、インテリアとして部屋をカッコ良く飾ってくれます。
    日本刀(模造刀)を持ちたいけど、置き場所に困る!和室にしか置けない!と思っていた人も、このペーパーナイフであれば、狭いスペースで日本刀の装いを近くで見て楽しめる上に、掛け台からサッと取り出して封筒などを開封でき、より快適な生活を送れること間違いありません。


    <開発に至った経緯>
    日常生活の中で封筒を切る際、普通のペーパーナイフは単に切るという単調な作業で、全く面白みを感じなかったことをキッカケに、楽しんで切れるようなペーパーナイフを開発したいという思いがありました。
    そこで、有名な武将や侍が愛用していた名刀モチーフのペーパーナイフがあれば、切る前にワクワク感を覚え、更に切った後の心地よい達成感を味わうことができると考え、開発に至りました。

    <Q&A>
    Q1:鋭い刃で危険ではありませんか?
    A1:ペーパーナイフとしての機能を持たせているため、紙類は良く切れます。
    通常の使い方をしておりましたら、指や身体の一部に当たってもケガはしませんのでご安心してお使いいただけますが、決して振り回したりしないで下さい。

    Q2:材質は何ですか?
    A2:関の刃物でよく使われる熱処理のできるステンレス鋼を使用しております。ステンレスは鉄に比べるとはるかに錆びにくい素材ですが、濡れたまま放置したり、海水につけたりされますと、錆が発生する場合もございますので、水分をふき取って保管してください。通常ペーパーナイフとして使用する限りは錆びはほとんど発生しません。

    Q3:ダンボールカッターとしても使用しても良いですか?
    A3:あくまでペーパーナイフであるため、分厚い段ボールなどは切らないようにお願いします。場合によっては、刃が折れたり、欠けたりするので、封筒を切る等、正しい使い方でご愛用ください。

    Q4:名刀ペーパーナイフの全長は?
    A4:全長21㎝で、一般的なペーパーナイフと同じくらいの長さです。

    Q5:小柄の全長は?
    A5:全長およそ20㎝です。

    ■製品仕様/技術仕様

    ・刀名称:へし切長谷部
    ・重量:35.0g (その他、 掛け台 15.0g)
    ・サイズ:
    全長:210mm
    刃厚:1.8mm
    全幅:23.0mm
    全圧:18.0mm
    ・ハンドルカラー:赤

    ・使用素材:
    刃部材質:ステンレス刃物鋼
    ハンドル材質:ABS+エラストマー
    鞘、掛け台材質:A.B.S
    ・同梱物:本体、掛け台

    ■サポート情報

    日本ポステック株式会社
    お問い合わせ先
    TEL:03-5354-5840(平日10:00-19:00)
    e-mail:jpt-seihinbu@pos-tec.jp

    販売元:日本ポステック
    UPC/JAN:4945569766218

    アイテムレビュー『歴史に名を轟かせた侍の愛刀が今ここに蘇る!』

    2017.06.24

    男性はもちろん、女性や外国人にも大人気な日本の刀剣。それはカッコよさ、美しさを兼ね備え、日本の誇るべき技術から誕生しました。
    そんな刀剣の中から、日本に大きな影響を与えた侍「織田信長」「坂本龍馬」の愛刀が、ペーパーナイフとなって登場!

    刀剣好き、歴史好きな方は必見です。

    小さくてもあふれ出る存在感

    筆者が手に入れたのは織田信長の愛刀「圧切長谷部
    全長21cmとコンパクトなサイズ間でありながらも、かなりの存在感を放っています。インテリアとしても置くのもあり。めちゃくちゃかっこいいです。コンパクトだからこそ、デスク上や棚、置き場所を選ぶ必要もありません。

    刃から感じる職人のこだわり

    このペーパーナイフは、昔から刃物の町として知られている「岐阜県関市」の刃物製造職人が一本一本丁寧に仕上げています。

    刃の角度も均等に作られていて、かなり美しい仕上がりになっています。

    刀の名前も刻まれていてかっこいいですね。

    柄の部分にはシリコンが使用されているので、しっかりと握ることが出来ます。手を滑らせるなんてことはありません。

    専用の台座もついているので、置き場所に困ることもないですよ。

    その切れ味とは…!

    実際に紙を切ってみたいと思います。

    いい感じ。切るときは侍になったかのような気分。

    あくまでペーパーナイフなので、ダンボールなどは切らないでくださいね。

    ライターからの一言

    男心をくすぐる一品。1本だけ置いておくも良し。並べておくも良し。インテリアとしての楽しみ方もあればペーパーナイフとしての役割もきちんと果たしています。紙を切るときだけでなく、抜刀する時と納刀するときもまたカッコいいです。
    見ること、紙を切ることで楽しめる、そんなペーパーナイフをあなたの机の上にいかがでしょうか?

    記事提供:monoyarq.net

    つぎに見られている商品