iPhoneケース・スマホケース・スマホカバーの専門通販

  1. 軽量ラップトップバックパック booq Daypack 19L シーフォーム

軽量ラップトップバックパック booq Daypack 19L シーフォーム 送料無料

¥11,880(税抜価格 ¥11,000) 送料無料

残り1点。ご購入はお早めに。
  • 発送時期
  • 通常1〜2日後
  • 送料
  • 無料
  • ラッピング

Twitterでツイート

Facebookでシェア

日常使いにジャストサイズの便利な軽量ラップトップバッグ
コンパクトサイズながらメインコンパートメントは19Lの容量を確保
Macを入れても本や書類、小物など毎日使う物をしっかりと収納できます

カートに入れる

16人がほしい物リストに追加

カラーバリエーション/シリーズ

軽量ラップトップバックパック booq Daypack 19L ブラック/レッド
ブラック/レッド

製品仕様・スペック

■製品特徴


「booq Daypack seaform」は、日常使いに便利な軽量、コンパクトなラップトップ用バックパックです。
表面素材には、キャンバス地のコットンを使用し、丈夫な作りになっています。


コンパクトな外観からは想像できない19Lもの容量を確保したメインコンパートメントに、大きく開く開口部で内容物の確認や取り出しが容易にできるデザインを採用。
内部には、メッシュポケットやジッパー付きポケット、ペン差しなど色々な大きさのポケットがあり、小物やスマホなどをきちんと整理して便利に収納できます。


本体両面に装備されているサイドポケットはスナップボタンで大きさを変えられ、ペットボトルや傘など大きな物の収納も可能。
前面のジッパーポケット内には、取り外し可能なキーホルダーを内蔵しており、鍵の収納場所に迷う事はありません。


PC収納部は背面に十分なクッション材を使用しており、移動中の衝撃からPCを守ります。


【booq社について】
booq社は、米国カリフォルニア州に本社を置くApple社製品を中心としたモバイル機器用のバッグ、アクセサリーメーカーです。
同社の製品には、高級バッグメーカーなどが採用している製品個別シリアル番号管理のためのbooq ID TAG(Terralinq)が付されています。
(ケースなどを除く、主にバッグ類のみ)
品質やデザインへのこだわりには定評があります。

※この商品は輸入品です。
※写真の色調はご使用のモニターの機種や設定により実際の商品と異なる場合があります。
※製品の仕様は予告無しに変更となる場合があります。予めご了承ください。

■製品仕様/技術仕様

・製品サイズ: 470x 330 x 160(mm)
・PC収納部寸法: 420×300×35(mm)
・対応PCサイズ:12-15Mac/15.6PC
・製品重量 : 0.86kg
・素材:外装 コットンキャンバス、内装 ポリエステル
・同梱物:本体のみ

■サポート情報

株式会社ブルーネクストジャパン カスタマーサポート
▼お問い合わせ先
お問い合わせフォーム:Email:support1@bluenext.jp

販売元:ブルーネクストジャパン
UPC/JAN:0898296004891

アイテムレビュー『「booq Daypack」MacBookをスマートに持ち運べる都会的バックパック』

2017.08.31

筆者は普段からMacBook Pro15インチを持ち運んでいます。
今使っているバックパックを買い替えたいと思って、色々探していました。

筆者のバックパックに求める条件はこの通り。
・シルエットがタイトで大きすぎない
・MacBook Pro15インチが入る
・ノートPC収納部にクッション材がある
・収納ポケットが豊富でモノを整理できる
・背負って疲れにくい
・大容量は必要ないけど、ある程度はモノが入る


そんな条件にぴったりなバックパック「booq Daypack」に巡り会いましたので、レビューをお届けします。

米国カリフォルニア州に本社を置くbooq社は、Apple製品を中心としたモバイルガジェットを持ち運ぶバックを製造しています。
「booq Daypack」はごりごりのアウトドア向けというよりも、日常使いしやすいスマートな設計で、お値段も1万円弱なので手が出しやすいのです。

仕様的にはざっとこんな感じ。
▼サイズ:420x310x152(mm)
▼PC収納部寸法:380×280×38(mm)
▼容量:19L
▼重量:0.8kg
▼素材:表面バリスティックナイロン、内装ポリエステル


大きすぎず小さすぎずちょうどいい。スマートなシルエット。

大きすぎず、小さすぎず。

日常使いにちょうど良い。

シルエットがタイトでありながら、丸みを帯びています。
スッキリしていて都会の街並みに馴染む。

ゴツい大きなバックパックよりもスマートなモノが好みって人はぴったり。

上の写真はどちらも2017年9月から日本での販売が開始される新色です。
・black-red(ブラック/レッド)
・seaform(シーフォーム)


充実した収納スペース

容量は19L。

ガバッと開くので中身をひと目で把握できます。

15インチまでのノートPCが収納できるくらいのPC専用収納スペースが用意されています。
上の写真はMacBook Pro15インチを入れています。
クッション材が仕込まれているので安心して持ち運べますね。

ここにはタブレットやノートが収納できるポケット。

ペン専用の収納スペースもあります。

メッシュ地のポケットがあって使用頻度の高いアイテムをすぐに使いたい時には便利ですね。

バックパックの表にはジッパー付きポケット。

中にはカギを取りつけられるキーホルダー。取り外すこともできて超便利。

側面にはペットボトルなどを入れるスペースも。
使わない時はボタンで止めておくことができるのでシルエットがタイトに見えますね。


背負い疲れを軽減するクッション

背中側と肩のベルトには厚めのクッションがあって、重い荷物を入れていても比較的疲れにくかったです。クッションに区切りがあって通気性も良く蒸れにくい印象でした。

ノートPCはもちろん、モバイルバッテリーやタブレットなど何かと重い荷物を背負って営業に回る時にはありがたい。


まとめ

▽good point
・ノートPCを入れてもクッションで安心して持ち運べる
・シルエットがスマートに見えてお洒落
・重い荷物を背負っていても疲れにくい

▽bad point
・荷物が多すぎる人には向かない


こんな人におすすめ

・日常的にノートPCを持ち運ぶ人
・荷物が多すぎない人
・ゴツいバックパックよりもスマートに見える方が好みの人


ライターから一言

日本でも人気の高いbooq社のバックパック。その中でも日常使いで便利な機能とデザイン性を求めるならおすすめしたいバックです。カラーは、かっこいい「ブラック/レッド」、ポップな「シーフォーム」とシンプルながら遊び心のあるバイカラーもお洒落ですね。

記事提供:monoyarq.net