1. ERATO VERSE 完全ワイヤレスイヤホン ブラック【10月下旬】

ERATO VERSE 完全ワイヤレスイヤホン ブラック【10月下旬】 送料無料

¥16,070(税抜価格 ¥14,880) 送料無料

  • 発送時期
  • 2017.10.23~2017.10.25
  • 送料
  • 無料
  • ラッピング
  • 不可

Twitterでツイート

Facebookでシェア

新開発「GrapheneDriver(グラフェンドライバー)」搭載の小型・軽量完全ワイヤレスイヤホン

予約画面に進む

70人がほしい物リストに追加

カラーバリエーション/シリーズ

ERATO VERSE 完全ワイヤレスイヤホン ホワイト【10月下旬】
ホワイト

製品仕様・スペック

■360度 外観イメージ

360度外観イメージ loading
0%
    flick

    ■製品特徴


    ERATOはトゥルーワイヤレスイヤホン市場を牽引してきたパイオニアブランドとして、 超小型、 軽量でありながら原音に忠実で、 息を飲むほど美しい透明感のある音造りによって、 ワイヤレスオーディオの新基準を作っています。


    トゥルーワイヤレスイヤホンとして、世界最小クラスのサイズを実現しながら、高級オーディオ並みの高音質を実現し、世界中のオーディオファンを驚かせ、発売直後には数か月ものバックオーダーを抱えるほどの爆発的人気商品となった初代Apollo7。その設計思想を受け継ぎ、惜しみなく数多くの高音質技術を投入しながら、全世界戦略モデルとして半額以下の価格を実現しました。


    ・独自開発「GrapheneDriver」搭載
    「VERSE」(ヴァース)は、 独自開発した「GrapheneDriver(グラフェンドライバー)」を採用することにより、 クリアでダイナミックなサウンドの再現を実現した、トゥルーワイヤレスイヤホンです。
    GrapheneDriverとは、ドライバー内にある振動版に、炭素素材の一種であり、ダイヤモンド以上に炭素同士の結合が強く、振動版に求められる強度や剛性を高いレベルで実現する「Graphene(グラフェン)」をコーティングすることにより、ひずみの原因となる振動板の不要な分割振動を抑制し、さらに、 ERATOが今まで培ってきた技術で独自のチューニングを施すとこにより、低音域、中音域、高音域すべてにおいて、ハイスピードでクリア、且つダイナミックなサウンド実現しました。



    ・「SpinFit(スピンフィット)」イヤーピース
    付属品として、VERSEのサイズと音響特性を踏まえてSpinfit社と共同開発された専用イヤーチップを付属しております。
    SpinFit社製イヤーチップは、イヤーチップの先端が360°動くことにより、耳に差し込んだ時に耳の穴に沿って奥まで差し込むことができます。そのため、遮音性があり、鼓膜にダイレクトに音が届くので、さらにクリアでダイナミックな音を体感できます。



    ・軽量&小型、通話用マイク内蔵
    イヤホンサイズは、約16.5mmの大きさ(W)重さも約4.5g(片方)と耳に入れていても忘れてしまう重さを実現。
    また、イヤホン本体に通話用マイクを内蔵。ハンズフリーでの会話ができます。



    ・IPX5の防水性
    アクティブな使用環境で気になるのは、防水性能。IEC(国際電気標準会議)基準規格“IPX5”に準拠した防水性能を搭載しています。



    ・ロングライフバッテリー
    イヤホン本体に“60mAhリチャージャブルリチウムイオン(片方)”バッテリー、 充電ケースには“800mAhリチャージャブルリチウムイオン”バッテリーを搭載しています。
    音楽の連続再生時間は最大で3時間、通話連続時間は最大で4時間の通話ができます。イヤホンを充電ケースにセットするだけで合計4回までフル充電ができますので、最長15時間の音楽再生と20時間の通話が可能となります。まさにロングライフ仕様の設計です。
    充電ケースへの充電は、付属のマイクロUSBケーブルで行いますので、とても簡単な作業で終了します。



    ・ERATOについて
    ERATOは、 一切妥協のない高音質ワイヤレスオーディオ商品の開発を目指し、 小型、 軽量化によりライフスタイルが一変するような商品を造りたいという世界中のオーディオのエキスパート達が結集して、 2015年にカリフォルニアのブレアにて創業されました。 ERATOはトゥルーワイヤレスイヤホン市場を牽引してきたパイオニアブランドとして、 超小型、 軽量でありながら原音に忠実で、 息を飲むほど美しい透明感のある音造りによって、 ワイヤレスオーディオの新基準を作っていきます。


    ■製品仕様/技術仕様

    <本体>
    サイズ:(H)25.5mm×(W)15.5mm×(D)15.5mm
    質量:4.5g(片方)
    再生時間:最大3時間
    通話時間:最大4時間
    バッテリー:60mAhリチャージャブルリチウムイオン
    フル充電時間:2時間
    ドライバー:5.8mmGrapheneドライバー
    周波数特性:20Hz~20kHz
    感度:-42dB ±2dB
    防水:IPX5に準拠
    インピーダンス:16Ω
    サポートコーデックス:AAC、SBC
    Bluetooth(R):Bluetooth(R)バージョン4.2
    Bluetooth(R)プロファイル:A2DP 1.2、AVRCP 1.4、HFP 1.6、HSP 1.2
    <充電ケース>
    サイズ:(H)55mm×(W)55mm×(D)25.5mm
    質量:49g
    バッテリー:800mAhリチャージャブルリチウムイオン
    フル充電時間:2時間
    <その他の付属品>
    USBケーブル:1本
    SpinFitイヤーピース:S/M/L 各1ペア

    ■サポート情報

    バリュートレードサポートセンター
    お問い合わせ先 TEL:050-3388-6812
    Email:support@v-trade.co.jp

    販売元:バリュートレード
    UPC/JAN:4562497697669

    アイテムレビュー『完全ワイヤレスイヤホン「ERATO VERSE」のクリアでダイナミックなサウンドにボクの心が包まれた。』

    2017.10.13

    iPhoneからイヤホンジャックが廃止されたことによって、Bluetoothワイヤレスイヤホンの人気が高まっています。

    特に注目を集めているのが、左右のコードが一切無い『完全ワイヤレスイヤホン』です。

    今回手に入れた「ERATO VERSE(エラート ヴァース)」は、2015年にカリフォルニア州ブレアで設立されたERATO社から登場した新作の完全ワイヤレスイヤホン。

    超小型、 軽量でありながら原音に忠実で、 息を飲むほど美しい透明感のある音造りに定評のあるERATO社の完全ワイヤレスイヤホン。同社の初代完全ワイヤレスイヤホンApollo7の設計思想を受け継いだ新作「ERATO VERSE(エラート バース)」。

    低音域、中音域、高音域すべてにおいて、ハイスピードでクリア、且つダイナミックなサウンドを実現していて、実際に聴いてみたところ、想像以上でした。

    まるでボクの心をやさしく包み込むかのようなサウンド。

    仕様的にはざっとこんな感じ
    ▼型番:AEVE00BK00(ブラック)、AEVE00WH00(ホワイト)
    ▼イヤホン質量:4.5g(片方)
    ▼イヤホン本体サイズ:(H)25.5mm×(W)15.5mm×(D)15.5mm
    ▼充電ケースサイズ:(H)55mm×(W)55mm×(D)25.5mm
    ▼防水規格:IPX5(生活防水)
    ▼音楽連続再生時間:最大3時間
    ▼通話連続時間:最大4時間
    ▼バッテリーケース:4回分のフル充電が可能
    ▼ドライバー:5.8mmGrapheneドライバー
    ▼周波数特性:20Hz~20kHz
    ▼感度:-42dB ±2dB
    ▼インピーダンス:16Ω
    ▼サポートコーデックス:AAC、SBC
    ▼Bluetooth(R):Bluetooth(R)バージョン4.2
    ▼Bluetooth(R)プロファイル:A2DP 1.2、AVRCP 1.4、HFP 1.6、HSP 1.2
    ▼同梱物:SpinFitイヤーピース(S/M/L各1ペア)、ケース充電用USBケーブル1本

    さらにびっくりしたのが価格!

    高音質技術を搭載していながら、初代Apollo7は3万円ほどしましたが、「ERATO VERSE」はなんと、約16,000円!!

    ボクのお財布までやさしく包み込んでしまうその包容力。
    (筆者はマジで即買いします!)

    スペック以上の素晴らしいコストパフォーマンスに脱帽です。。

    それでは「ERATO VERSE」の魅力に迫っていきましょう。


    独自開発ドライバー「GrapheneDriver」が実現した高音質

    音質はフラットでバランスが良く、完全ワイヤレスイヤホンの中でも比較的忠実な音を表現してくれる印象です。
    中音域から高音域もクリアに聴こえ、音の解像度が高く、ボーカルの声・楽器それぞれの音が優しくスッと耳に入ってきます。
    伸びのある美しいボーカルの声をしっかりと聴き込みたい人にはぴったりかも。
    最近のイヤホンで多いような、低音を強調して音質をごまかすといった感じではなかったです。
    また、ERATO社独自開発の「GrapheneDriver(グラフェンドライバー)」を搭載。

    「GrapheneDriver(グラフェンドライバー)」
    ドライバー内にある振動版に炭素素材の一種であり、ダイヤモンド以上に炭素同士の結合が強く、振動版に求められる強度や剛性を高いレベルで実現する「Graphene(グラフェン)」をコーティングすることにより、ひずみの原因となる振動板の不要な分割振動を抑制。
    なんていうか、”やさしい曲はそっと包み込まれるように”、”激しい曲はライブ会場のような劇場感”を演出してくれます。


    想像以上に聴こえは良いと言っていいでしょう。

    コーデック(音を圧縮してオーディオデバイスからイヤホンへ飛ばす方式)は高音質AACに対応。
    ​AACはiPhoneなどのiOSデバイスで使える高音質コーデックです。
    AACコーデックは、音質以外にもYouTubeなどを見る時に映像と音のズレを最小限に抑えてくれます。
    通勤電車で動画をよく見るiPhoneユーザにはおすすめですよ。


    耳の奥にそっとフィットする装着感。

    耳の形には個人差があります。
    もっと言うと右と左で耳の形って違いますよね。
    そこで、「ERATO VERSE」にはSpinFit(スピンフィット)というイヤーピースが付属されています。

    柔軟性のあるSpinFit(スピンフィット)は中心部にくびれがあり、耳の形状にあわせてヘッド部分が可変するようになっています。
    それにより、耳の奥まで挿入しても、しっかりフィットしてくれるので長時間イヤホンを付けていても疲れにくく、耳が痛くなりにくいのです。

    耳の奥でフィットすることによって密着度が増し、遮音性が向上。
    それにより高音域の損失が減少し、低音域の振動低減を最小限に抑えてくれるのです。実際に付けてみたところ、フィット感も良く、長時間の装着にも疲れにくい印象でした。


    超小型でありながらマイク搭載で通話もできる

    「ERATO VERSE」は超コンパクトサイズにもかかわらずマイクを内蔵しています。音楽を聞いている時に電話がかかってきてもイヤホン本体のボタンを押すだけで電話に出ることができます。
    いちいちスマホを取り出す必要もなく、便利ですね。


    IPX5の生活防水仕様

    ナノコーティングが施され、生活防水IPX5に準拠。
    突然の雨や多少の汗には耐水性もあって安心です。毎日使うものだから気を遣わず使うことができますね。


    物理ボタンでスマホを取り出さずに操作できる

    左右のイヤホン本体に物理ボタンがついています。
    こちらを押すと音楽の再生・停止、電話に出る・切るといった基本的な操作ができるので、いちいちスマホに触れる必要がありません。


    15時間分のバッテリーを内蔵した所有欲引き立てるケース

    このケースのディテール・・かっこいい。
    マットな質感とコンパクトなサイズ感がガジェット好きな筆者の所有欲を引き立てる!
    男心くすぐるデザインにボクの心は包まれました。

    ケースに入れるだけで充電ができる簡単仕様。
    このケースに入れて持ち運ぶことによって合計15時間の音楽再生時間を実現しています。
    通勤に2時間使うとして7.5回分ってことは余裕で1週間充電することなく使うことができますよ。

    ちなみにケースは付属のmicro-USBケーブルをこちらに繋いで充電します。
    ちょうど良いコンパクトサイズで持ち運びに最適ですよ。


    ライターから一言

    コードレスで先進的な完全ワイヤレスイヤホンは、音が悪く価格も高いというイメージをもっている人も多いでしょう。
    しかし、「ERATO VERSE」は”男心くすぐるデザイン・高音質・低価格”とボクの心とお財布を完全に包み込んでくれました。
    みなさんにもぜひ味わってほしいですね!

    記事提供:monoyarq.net

    つぎに見られている商品