iPhoneケース・スマホケース・スマホカバーの専門通販

AmazonPayAmazonアカウントでお買い物ができます

  1. 骨伝導機能搭載カナル型Bluetoothハンズフリーヘッドセット(ブラック)

骨伝導機能搭載カナル型Bluetoothハンズフリーヘッドセット(ブラック)

¥5,122(税抜価格 ¥4,743)

  • 発送時期
  • お取り寄せ(商品入荷後)
  • 送料
  • 550円(合計5,400円以上で送料無料)
  • ラッピング

Twitterでツイート

Facebookでシェア

一歩先行く、ハンズフリー。周囲の騒音にも負けない、ハイブリッド骨伝導方式採用

在庫がありません。

入荷お知らせ

入荷があればメールでお知らせします。
※ログイン後にもう一度ボタンを押すと登録できます。

12人がほしい物リストに追加

カラーバリエーション/シリーズ

骨伝導機能搭載カナル型Bluetoothハンズフリーヘッドセット(ホワイト)
ホワイト

製品仕様・スペック

■製品特徴

イヤフォンと骨伝導の特性を活かした、ハイブリッド骨伝導方式

「PTM-BEM8」は、音の振動が骨を伝わり、直接聴覚神経に音を伝えることができる、骨伝導ドライバーと、
通常のイヤフォンスピーカーを搭載した、カナル型ハンズフリーヘッドセットです。
通常のイヤフォンの「鼓膜から伝わる音」と、骨伝導の「骨を伝って直接届く音」を活かした、
騒音の中でも聴き取りやすい、快適な通話/音楽視聴を実現します。

・マルチポイント接続
同時に2台の携帯電話を待ち受けることができ、1台で映画や音楽を視聴している時でも、
もう1台の携帯電話から着信があると、自動的に接続が切り替わります。
ビジネス用とプライベート用、フィーチャーフォンとスマートフォンなど、
複数の携帯電話をお持ちの方におすすめの機能です。

・音楽やワンセグもワイヤレスで楽しめる
「PTM-BEM8」は本体の操作で、曲の再生・一時停止やスキップ、
音量の調節などができるリモコン機能にも対応※1
しているので、ハンズフリー通話だけではなく、音楽やワンセグの視聴も快適に楽しめます。
音楽を聴いている途中で電話の呼び出しがあった場合は、
自動的に着信に切り換わり、通話中は音楽の再生が一時的に停止します。
通話終了後は自動的に音楽の再生を再開します。
さらに別売の拡張ステレオイヤフォンを利用することで、ステレオ環境での利用も可能です。※2
※1ご利用の携帯電話の機種や対応するプロファイルにより、一部の操作が使用できない場合があります。
携帯電話の機種によっては動作が異なる場合があります。詳しくは携帯電話の説明書をご覧ください。
※2対応携帯電話により異なります。

※詳細は製品HPにてご確認ください。
http://www.princeton.co.jp/product/mobile/ptmbem8.html

■製品仕様/技術仕様

・メーカー名:プリンストンテクノロジー株式会社
・適合規格:Bluetooth Ver2.1 + EDR
・伝送方式:FH-SS(周波数ホッピング方式)
・周波数範囲:2.4GHz?2.4835GHz
・通信距離:約10m(環境により異なります)
・電源:内蔵リチウムポリマー
・発信出力:0.25?2.5mW(Class2)
・充電時間:約2時間
・連続通話時間:約6時間(音楽再生:約6時間)※1
・連続待受時間:約250時間
・セキュリティ:56bit暗号化
・対応プロファイル:ヘッドセット・ハンズフリー・アドバンストオーディオディストリビューション・オーディオビデオリモートコントロール(HSP・HFP・A2DP・AVRCP)
・各プロファイルの説明はこちら
・動作温度:0?40℃
・動作湿度:10?80%(結露なきこと)
・外形寸法(mm):(W)22×(H)53×(D)32 (突起部含む)※2
・質量:約12g ※2
・保証期間:1年間
・同梱品:本体、専用USB充電ケーブル、イヤークリップ×2、イヤーパッド大・中・小(中は製品に取り付け済み)、ユーザーズガイド、保証書
※1使用環境により異なります。
※2イヤーパッド(中)を装着した際のサイズとなります。
※一部都道府県によっては、条例によりハンズフリーの使用が制限されている場合があります。
※拡張ステレオイヤフォンを装着してのお車の運転は大変危険ですのでおやめください。

■サポート情報

プリンストンテクノロジー株式会社
https://regist.princeton.co.jp/contactus/mail/top.html

販売元:プリンストンテクノロジー
UPC/JAN:4988481724195

イヤホンの新着商品

新着商品をもっと見る

イヤホンに関連する新着情報

AppBank Storeマガジンをもっと見る