『盾』の名は伊達じゃない!PelicanとCase-Mateのコラボケース「Pelican Shield for iPhone 12」登場

  • 役に立ったらシェア!
  • ツイッターでシェア
  • フェイスブックーでシェア
  • LINEでシェア

2,447

Pelican Shield

今回は、耐久性に優れたプレミアム保護ケースを取り扱う米リーディングカンパニーPELICAN(ペリカン)と人気ブランドCase-Mate(ケースメイト)がコラボした耐衝撃ケース「【Pelican×Case-Mate 抗菌仕様】iPhone 12 シリーズ Pelican Shield /Micropel ホルスターセット)」を紹介します。

PELICAN(ペリカン)とは、1976年にアメリカ・カリフォルニア州トーランスで誕生した保護メーカーです。同社が開発するケースはすべて保護性能が高く、軍隊・警察・消防でも使用されるほど絶大な支持を受けているメーカーなのです。

そんなアメリカで絶大な人気を誇る保護ケースメーカーとCase-Mateがコラボして登場したのが今回紹介する耐衝撃ケース「Pelican Shield」。

同製品は「Shield(盾)」の名を冠するほど強固に作られていて、米MILスペックのMIL-STD-810Gに準拠した試験を合格した確かな保護性能が証明されています。

さらに、驚くことなかれ!

同製品はミルスペックに準拠しているだけではなく、約6.4mの落下テストにもクリアしているのです。

6.4メートルってビルの2~3階くらいの高さかよ!・・って突っ込みたくなりますがまさに「Shield(盾)」の名に恥じない性能と言えるでしょう。

旅行先や登山・キャンプなどのアウトドアシーンでiPhone 12 mini・12・12 Pro・12 Pro Maxを使って、思い出の写真や動画を撮影する人も多いと思います。屋外で撮影している最中、うっかりiPhoneを落として大切な端末にヒビが・・なんて残念なことにならないか心配な人に本製品はおすすめ。

それでは、詳細を見ていきましょう。

▽ 新型iPhone12のケース一覧はこちら ▽

iPhone12 miniケース iPhone12 / 12 Proケース iPhone12 Pro Maxケース

▽ 新型iPhone12のフィルム一覧はこちら ▽

iPhone12 miniフィルム iPhone12 / 12 Proフィルム iPhone12 Pro Maxフィルム

製品の仕様はこちら。

  • 製品名:【Pelican × Case-Mate 抗菌仕様】iPhone 12 シリーズ Pelican Shield /Micropel ホルスターセット
  • 型番:PP043640、PP043642、PP043714、PP043570、PP043572、PP043702、PP043500、PP043502、PP043690
  • JANコード:0846127196727、0846127196734、0846127197281、0846127196376、0846127196383、0846127197229、0846127196024、0846127196031、0846127197168
  • 対応機種:iPhone 12 miniiPhone 12/12 ProiPhone 12 Pro Max
  • カラバーバリエーション:Black Kevlar、Camo Green G10、Black G10
  • ブランド:Pelican×Case-Mate
  • 輸入代理店:がうがうインターナショナルジャパン株式会社(東京都世田谷区)
  • 抗菌加工:済み
  • 耐衝撃性能: MIL-STD-810G(MIL-SPEC)準拠、6.4m落下耐衝撃
  • 素材:Micropel(抗菌素材)、 PC(ポリカーボネート)、TPU(熱可塑性ポリウレタン)
  • ワイヤレス充電:対応
  • MagSafe:対応(ケース未装着時と比べ磁力が弱くなる場合があります)
  • Apple Pay:対応
  • 同梱物:「【Pelican × Case-Mate 抗菌仕様】iPhone 12 シリーズ Pelican Shield /Micropel」本体、専用ホルスタースタンド

ミルスペックを凌ぐ頑丈さ。6.4メートルの落下衝撃にも耐えるタフネスさ

Pelican Shield

同製品は、米軍軍事規格のMILスペックに対応しているだけでなく、その規格を遙かに超える6.4m落下テストをクリアした超耐衝撃性能を備えています。

6.4メートルの高さから落とすことは日常生活では滅多にないと思いますが、それだけ衝撃性能はピカイチということ。

Pelican Shield

内側には同ブランドのフォースインパクトテクノロジーが採用されていて、弾力性のある内層が落下時の衝撃エネルギーを吸収してくれます。タフな外装と衝撃吸収の内装の2段構えでiPhoneを傷や衝撃から保護してくれます。

Pelican Shield

カラバリによって背面に使われている素材が異なります。

『Black Kevlar』の背面素材には防弾ベストで使われる「DuPont™ Kevlar®」というケブラー素材が使われています。

Pelican Shield

『Camo Green G10』『Black G10』にはナイフや銃のグリップ等に使われるG10という強固な素材を使用。ただ頑丈なだけでなく、水や薬品等の液体に対しても優れた耐久性のある素材なのです。

防弾ベストやナイフ・銃で使用されている素材って聞くと、なんだか男心がくすぐられますよね。

Pelican Shield

ケースは前後で分離して端末を挟み込んで装着する仕様です。

そのため、ケースのフチが画面より高いため、画面側から落としてもディスプレイが直接地面に触れにくいようになっています。

普段使いできて便利!抗菌加工で毎日清潔に保とう

Pelican Shield

ケースの表面には、抗菌素材「MICROPEL」がコーティング済み。雑菌を付着しても繁殖を抑えてくれるので、清潔にiPhoneケースを使うことができますよ。

ちなみに、同製品を装着した状態でもワイヤレス充電・MagSafe・Apple Payに対応しています。日常生活でケースを外す必要がほとんどないはうれしいポイントですよね。

便利なホルスター付き。ベルトに挟めば持ち運びが便利

Pelican Shield

本製品には、便利なホルスターが付属していてケース本体に装着することが可能です。

Pelican Shield

ホルスターには大きなクリップが付いているのでバッグやズボンのベルトに挟み込むことができます。登山やキャンプなどの移動中、サッとiPhoneを取り出せて便利。さらにスマホスタンドにもなるので、撮影したムービーやYoutubeを見るときに重宝しますよ。

動画レビューはこちら

ライターから一言

最近登場する耐衝撃ケースは、薄くて頑丈なモデルが主流になってきています。今回紹介したペリカンとケースメイトコラボの「Shield」は耐衝撃ケースのイメージ通に近い比較的ゴツい作りになっています。しかし、その分耐衝撃性能は断トツに高くiPhoneをしっかり守ってくれるので安心を。屋外でiPhoneを使う人やケース自体がゴツくなきゃ安心できない人におすすめですよ。

今回紹介した商品はこちら