驚くほど超軽量&高耐久!アラミド繊維ケブラー採用Deff DUROより、スペシャルエディション発売。

  • 役に立ったらシェア!
  • ツイッターでシェア
  • フェイスブックーでシェア
  • LINEでシェア

10,173

Ultra Slim & Light Case DURO Special Edition

みなさん。こんにちは。ないんごらんです。最近寒い日が続きますが、ホットなニュースが入ってきました。

スマホアクセサリーメーカーであるディーフ社(東京都港区)の人気iPhoneケースDURO(デューロ)にiPhone12シリーズ対応した特別仕様「Ultra Slim & Light Case DURO Special Edition for iPhone 12 miniiPhone 12 ProiPhone 12 Pro Max」が登場しました。

同製品の素材には、デュポン社のケブラー(R)というアラミド繊維が使われています。飛行機だったり防弾チョッキに採用されている素材で、超強度かつ超耐性でありながら、驚くほど薄く軽いのが特長。

持った瞬間、だいたいの人が「っ軽!!」って言います。笑

そして今回の特別仕様モデルでは、背面カメラレンズ周辺がケースで覆われている形になっています。今まではカメラレンズユニットに開口部が大きく設けられていましたが、特別仕様ではかなーり精巧にレンズ部分だけがくり抜かれています。

背面全体にケブラー素材の統一感があるし、見た目がとってもミニマルなので、個人的にはちょー好み。

そんなバージョンアップしたDUROのスペシャルエディションをゲットしてきたので、さっそくレビューをお届けしていきます。

▽ 新型iPhone12のケース一覧はこちら ▽

iPhone12 miniケース iPhone12 / 12 Proケース iPhone12 Pro Maxケース

▽ 新型iPhone12のフィルム一覧はこちら ▽

iPhone12 miniフィルム iPhone12 / 12 Proフィルム iPhone12 Pro Maxフィルム

製品仕様はこちら

  • 製品名:Ultra Slim & Light Case DURO Special Edition
  • 対応機種:iPhone 12 mini用iPhone 12 Pro用iPhone 12 Pro Max ※iPhone 12用には対応していません。
  • 型番:DCS-IPD20SKVSEMBK、DCS-IPD20SKVSEMRD、DCS-IPD20MKVSEMBK、DCS-IPD20MKVSEMRD、DCS-IPD20LKVSEMBK、DCS-IPD20LKVSEMRD
  • カラバリ:マットブラック、マットレッド
  • メーカー:ディーフ株式会社(東京都港区)
  • ケース形状:シェル型
  • 素材:アラミド繊維(米国デュポン社製 ケブラー 970F 1500D)
  • 重さ:約9g(iPhone 12 mini)、約12g(iPhone 12 Pro)、約14g(iPhone 12 Pro Max)
  • サイズ:約幅65.7×高132.9×厚10.3mm(iPhone 12mini)、約幅73.1×高148.2×厚10.7mm(iPhone 12 Pro)、約幅79.5×高161.8×厚11.7mm(iPhone 12 Pro Max)
  • ワイヤレス充電:対応
  • MagSafe:対応
  • レザーウォレット:対応
  • Apple Pay:対応
  • 5G:対応
  • 同梱物:「Ultra Slim & Light Case DURO Special Edition」本体のみ

高耐久、アラミド繊維「ケブラー」をiPhoneケースに採用

Ultra Slim & Light Case DURO Special Edition

知る人ぞ知る。高い強度と耐久性を誇る特殊繊維のケブラー。またの名をスーパー繊維とも呼ばれています。この特殊な素材をを使用したのがこのDUROシリーズです。

素材の性質は鋼鉄よりも約5倍の強度を持ち、重さは繊維強化プラスチックなどガラス繊維よりもなんと1/2の重量になっている非常に軽量な繊維なのです。

軽くて強い特性により、防弾チョッキに採用されていることでも知られるところ。それ以外にも飛行機や船、自動車など信頼性が求められる精密機器に使用されていますよ。

近年、宇宙船のパーツや高層ビル・高架橋などの部品にも採用され、東京オリンピックに向けて老朽化した建物や公共の設備の補修にも使われているそう。さらに、耐熱性や非磁性・振動減衰効果も有しています。こうした多くの特性がつまったiPhoneケースというワケ。

Ultra Slim & Light Case DURO Special Edition

素材は約0.7mmほどしかなく、ケースを装着しても厚みを感じさせないスリムさ。それでいて、強度が高いというか驚き。

Ultra Slim & Light Case DURO Special Edition

製造は特殊な技法で行われ、手作業の工程も含めながら作られています。ポリカーボネートなどの素材を使わずケブラー素材だけでiPhoneケースの形を作り上げているメーカーこだわりの逸品。

Ultra Slim & Light Case DURO Special Edition

ケブラー繊維だけで作られた本体の質感はマットでサラサラした肌触り。無駄を省いたシンプルなデザインで高級感のある外観をしています。

Ultra Slim & Light Case DURO Special Edition

今回はDUROシリーズ初のマットレッドがカラーバリエーションに追加。暗めの赤色は主張し過ぎない色合いで大人の雰囲気が漂うおしゃれなケースになっています。

iPhoneのシルエットを損なわないスリムなデザイン

Ultra Slim & Light Case DURO Special Edition

iPhoneの厚さとほとんど変わらないくらい、ピタッとiPhone 12シリーズの端末に装着できます。ケブラー素材の厚みを約0.7mmに抑えているからこそできる技・・スゴイ!

Ultra Slim & Light Case DURO Special Edition

ケースによっては厚みが増したり、ゴツくなってズボンのポケットに引っかかって取り出しにくかったりしますよね。これならほぼ付けていない感触でiPhone本来のフォルムをキープして使えますよ。

Ultra Slim & Light Case DURO Special Edition

独特で珍しい柄なので、ビジネスシーンで商談やMTG中にデスクに置いておけば注目されそう。話のネタにもなるかも。

スーツなどのカッチリした服装にマッチしますよ。個人的には、出来るビジネスマンが使ってそうなiPhoneケースって感じがしますね。

Ultra Slim & Light Case DURO Special Edition
Ultra Slim & Light Case DURO Special Edition

従来のDURO Caseはカメラ周りが切り抜かれたデザインですが、今回の製品はスペシャルエディションの名の通り、カメラ周りも覆われている特別仕様。

Ultra Slim & Light Case DURO Special Edition
Ultra Slim & Light Case DURO Special Edition

カメラよりもケースの高さがあり、iPhoneを床に置いた時にカメラ部分が地面に設置されないように作られていました。カメラ周りの保護力がグンッと向上しています。近年のiPhoneはカメラ機能が強化されていることから、大切なカメラレンズを保護できるって安心ですよね。

ただ、ポケットに出し入れして使っていて思ったのが、ホコリがくり抜かれたカメラレンズにたまりやすいのが・・。人にもよると思いますが、洋服の繊維がたまったりするのが少し気になりましたね。

Ultra Slim & Light Case DURO Special Edition

カメラ部分の端末カラーも見えないのでiPhoneの色に左右されず、一体感あるデザインに仕上がっています。

以前著者がiPhone 12 Proの背面カメラカバーを買おうとしたら1000円近い価格帯でした。

通常版DUROの販売価格よりスペシャルエディションは400円ほど値段が上がりますが、背面カメラ部分がカバーされているのでコスパが良いなぁって感じました。

Ultra Slim & Light Case DURO Special Edition

ケース側面はiPhoneのディスプレイより少しだけ高さがあるため、机の上などにiPhoneを画面側から置いても擦れる心配はありません。摩擦は画面の小さな擦り傷の原因に繋がるので、こういった仕様はうれしいポイントですね。

Ultra Slim & Light Case DURO Special Edition

上下にスリット(切り込み)が設けられていて、ケースを外しやすくなっています。

Ultra Slim & Light Case DURO Special Edition

やっぱりこの驚くほどの軽さが、びっくり。iPhone 12 mini用で約9g、iPhone12 Pro用で約12g、iPhone 12 Pro Max用でも約14g。

様々なケースを触ってきた著者ですが、この重さにはビビりました・・・。一般的なケースは大体30g程度なので半分以下の重さです。装着していないかのような感覚になりそうでした。さすがケブラー繊維って感じです。

寝ころびながらiPhoneを顔の上に向けてYouTubeやAmazonプライムを長時間視聴していると手が疲れてくる著者にとってはケースが軽ければ軽いほどうれしいですね。

MagSafeに対応。その他ボタンも押しやすく使い勝手が良い!

Ultra Slim & Light Case DURO Special Edition

iPhone 12シリーズから新たに搭載された新機能MagSafe。7.5W出力だったワイヤレス充電の上位互換で最大15Wの急速充電が可能になっています。

一般の人にはまだまだ認知度が低いMagSafe機能かもしれません。ケースの素材によってはMagSafeに対応していないこともあります。

今後この機能をいざ使ってみようってなった時に自分のiPhoneケースが対応していなかったらトホホ…と残念な気持ちになっちゃいますよね。

Ultra Slim & Light Case DURO Special Edition

ご安心を。「DUROスペシャルエディション」はMagSafe機能に対応しています。

Ultra Slim & Light Case DURO Special Edition

iPhone背面に専用機器をカチッと装着してMagSafe充電やMagSafeウォレットを使用することが出来るので機能を損なうことがありません。新機能を存分に活用できますよ。

Ultra Slim & Light Case DURO Special Edition

DURO Caseはボタン周りが広めにくり抜かれていて、押しやすかったです。ケースの種類によってはボタン周りが覆われていることで押しにくく、ストレスが溜まるパターンもあります。そういったこともなく、ケース厚もたった約0.7mmなのでボタンの押し心地が抜群ですよ。

Ultra Slim & Light Case DURO Special Edition

音量の上げ下げやマナーモードの切り替え、電源のオンオフもストレスフリーでスムーズに使えました。

まとめ

Good Point

  • ケブラーの独特な柄とスリムなシルエットが格好良くてスマート
  • 超軽量で装着しても重さを感じさせない
  • 高耐久ケブラー繊維かつ、背面カメラレンズユニット全体をカバーできて安心
  • MagSafe充電に対応していたりボタンが押しやすいことから、使い勝手の良さが光る

Bad Point

  • ポケットなどで出し入れしていると背面カメラ部分にホコリが溜まる

こんな人におすすめ

  • シンプルでスタイリッシュなケースを探している人
  • ゴツ目のケースが苦手でスリムなケースを使いたい人
  • 人とは違う珍しい素材のケースを探している人
  • ビジネスシーンでカッコよく使いたい人

動画レビューはこちら

ライターから一言

スリムでカッコいいDUROシリーズは長年iPhoneユーザーから愛されています。今回は背面のカメラ部分も覆うことで保護性能が強化されました。洗練されたデザインはスペシャルエディションの名に相応しい仕上がりに。個人的に新色のレッドが落ち着いた渋い色合いで気に入っています。

今回紹介した商品はこちら