速報、Anker初のノイキャン&外音取り込み機能付きイヤホン「Soundcore Liberty Air 2 Pro」発売

  • 役に立ったらシェア!
  • ツイッターでシェア
  • フェイスブックーでシェア
  • LINEでシェア

13,036

Anker Soundcore Air 2 Pro
メーカー提供画像

2021年1月20日(水曜)、アンカー・ジャパンより初のノイズキャンセリング機能と外音取り込み機能に対応した完全ワイヤレスイヤホン「Anker Soundcore Liberty Air 2 Pro」が発売されました。

つい先日、世界的な電子機器の見本市CESにて「Liberty Air 2 Pro」が海外発表され、Liberty Airシリーズの最上位モデルということで話題になっていたばかり。そんな矢先、早くも日本発売ということでうれしいサプライズですね。

記事執筆時点での販売価格は、12,980円(税込)。

AnkerのオーディオブランドSoundcore(サウンドコア)が手掛ける左右独立型ワイヤレスイヤホンは、確かな性能とコスパに定評があり、大手通販モールにおいて軒並み上位を獲得するほどの人気があります。

そんなSoundcoreから発表された今作には、ウルトラノイズキャンセリング機能を搭載。イヤホンの外側と内側に内蔵された2つのマイクによるハイブリッドなアクテイブノイズキャンセリングという方式がとられ、周囲の雑音を検知してノイズをカット。イヤホン周囲の環境音に合わせてノイキャン強弱を自動調整してくれます。

しかも、Soundcoreアプリから『屋外』『交通機関』『屋内』の3種類のモードからその場のシチュエーションに合わせて最適なノイキャンモードを選べるのです。ガヤガヤとした繁華街、移動中の電車や飛行機内、人でごった返す駅のホーム、車やバイクの走行音、カフェでの話し声、在宅勤務での生活音などを抑えて快適な音楽視聴を手助けしてくれます。

また反対に、イヤホンを装着したまま周りの音を拾ってくれる外音取り込み機能にも対応。車内アナウンスを聞き漏らすことが減ったり、ランニング中の交通事情に配慮できて安心して音楽を楽しめといったメリットも。

音質に関しても妥協はなく、抜群の高硬度を実現する10層ものナノレイヤー製PureNoteドライバーを搭載。音の歪みをおさえ、音源に忠実かつクリアな音質を届けてくれるという。

さらに、Soundcoreアプリからイコライザー調節に加え、最新の「HearID 2.0」を搭載。ロックやポップなどの音楽ジャンルをかけ合わせて個人差のある音の聴こえ方を自動プロファイルしてくれます。装着者の好みに合うサウンドでカスタマイズできる点が嬉しいポイント。

通話用ノイズリダクション機能にも対応。内蔵の6つのマイクによって通話の邪魔になる雑音を除去して通話相手にクリアな音声を届けてくれるので、ハンズフリー通話に役立ちます。近年、テレワークが急速に浸透していることから、ビデオ会議にも活躍するでしょう。

Bluetoothk規格はバージョン5、コーデックはSBCとAACを採用。タッチセンサー式のボタンによって、再生・停止・曲送りなど基本操作を網羅する他、ノイキャンや外音取り込み機能の切り替えにも対応しています。

再生時間は、ノイキャン利用でイヤホン単体最大6時間、ケース併用最大21時間のバッテリー持ち。ワイヤレス充電に対応した充電ケースは、手持ちのワイヤレス充電器に置くだけでケーブルレスチャージが可能。

ノイキャンや外音取り込みなどフルスペックに近い完全ワイヤレスでありながらも、1万円台前半に抑えた価格なのでコスパが高いと言って良いでしょう。特に、ノイキャンイヤホンを初めて使う人には、エントリー機として人気がでそうですね。

製品仕様はこちら。

  • 製品名:Anker Soundcore Liberty Air 2 Pro
  • 型番:A3951N11
  • JANコード:4571411194023
  • カラー:ブラック
  • ブランド:Soundcore(サウンドコア)
  • メーカー:アンカー・ジャパン株式会社(東京都千代田区)
  • 種別:左右独立型イヤホン、トゥルーワイヤレスイヤホン(TWS)、完全ワイヤレスイヤホン
  • イヤホン形状:カナル型
  • 重さ:約62g(充電ケースを含む合計)
  • ボタン操作:タッチセンサー
  • Bluetooth規格:バージョン5
  • ドライバー:PureNoteドライバー
  • コーデック:SBC、AAC
  • プロファイル:A2DP、AVRCP、HFP、HSP
  • 防水等級:IPX4
  • ノイズキャンセリング機能:対応
  • 外音取り込み機能:対応
  • ハンズフリー通話:対応
  • 通話用ノイズリダクション機能:対応
  • Soundcoreアプリ:対応
  • 充電ポート:USB-Cポート
  • 入力:5V=0.5A
  • イヤホン単体の充電にかかる所要時間:約1時間
  • 充電ケースの充電にかかる所要時間:USB-Cケーブル利用時→約1.5時間、ワイヤレス充電器利用時→約2.5時間
  • 通常モード再生時間:イヤホン単体で最大7時間、充電ケース併用で最大26時間
  • ノイキャンモード再生時間:イヤホン単体で最大6時間、充電ケース併用で最大21時間
  • 外音取り込みモード再生時間:イヤホン単体で最大6.5時間、充電ケース併用で最大23時間
  • メーカー保証:18カ月
  • 同梱物:「Anker Soundcore Air 2 Pro」本体、充電ケース、イヤーチップ(サイズ→XXXS・XXS・XS・S・M・M+・L・L+・XL)、USB-C to USB-Aケーブル、クイックスタートガイド、安全マニュアル
Anker Soundcore Air 2 Pro
メーカー提供画像
Anker Soundcore Air 2 Pro
メーカー提供画像
Anker Soundcore Air 2 Pro
メーカー提供画像
Anker Soundcore Air 2 Pro
メーカー提供画像
Anker Soundcore Air 2 Pro
メーカー提供画像

ライターから一言

Ankerのノイキャンイヤホンを待ち望んでいた人も多いハズ。サウンドコアブランド初のノイズキャンセリング機能に対応しただけでなく、環境音を取り込む外音取り込み機能も搭載した完全ワイヤレスイヤホンということで、バカ売れするでしょうね。