手ぶらのお出かけが楽しくなる。GRAMASのマイクロ財布「Me-po」に男ゴコロくすぐられた

  • 役に立ったらシェア!
  • ツイッターでシェア
  • フェイスブックーでシェア
  • LINEでシェア

1,760

GRAMAS Me-po German Shrunken-calf Minimal Coin Pocket

こんなのプレゼントされたらうれしいなぁ。

っていうとても小さくて可愛らしい、男ゴコロくすぐるマイクロ財布「GRAMAS Me-po German Shrunken-calf Minimal Coin Pocket」を入手しました。

革小物ブランドで有名なハイブランドGRAMAS製で、いくらだろ?って思ったら3,500円で買えちゃうっていうから自分へのご褒美にゲット。

ちなみに、自分へのご褒美が今月立て続いてて・・

お財布に入れるお金がなくなりそうなのにお財布を買ってしまった自分に反省しつつ、今記事を書いています。笑 (←笑えない。)

さて、本題に戻ってと。

GRAMAS Me-po German Shrunken-calf Minimal Coin Pocket

この見た目、ん~なんだろ、超小型のマイクロサイズで、実用的かどうかはさておいて、シンプルに可愛くない?笑

というのも、僕は小さな物とか見ると収集癖があるんですよね。笑

なんか、所有欲をそそられると言うか・・(共感求む)。

この「Me-po(ミーポ)」は、基本的に小銭を入れて持ち歩くコインケースなので、容量はほとんどなし。

でも、カバンに取り付けたり、ズボンのポケットに入れておいて、自販機とかラーメン屋さんで「あ、小銭!」ってときに便利・・(かも)。

『ファッションは我慢』なんて言葉があるように、『可愛いは不便に勝る!!』っていうね。

可愛いは正義派の僕による、独断と偏見に満ちて満ちて満ち溢れて、漏れ出しているレビューをお届けします。

製品仕様はざっとこんな感じ。
▼製品名:"Me-po" German Shrunken-calf Minimal Coin Pocket
▼型番:GMPSC-LG19
▼JANコード:4580525813256、4580525813249、4580525813225、4580525813218、4580525813232、4580525813201、4580525813195
▼メーカー:坂本ラヂヲ株式会社(東京都目黒区)
▼製品種別:コインケース
▼重さ:19g
▼サイズ:よこ58×たて55×はば16ミリ
▼上のポケット深さ:約10ミリ
▼下のポケット深さ:約20ミリ
▼カラー:Black(ブラック)、Navy(ネイビー)、Taupe(トープ)、Yellow(イエロー)、Baby Blue(ベイビーブルー)、Red(レッド)、Orange(オレンジ)
▼生産国:中国

このサイズにしてはまぁまぁ使える収納力

GRAMAS Me-po German Shrunken-calf Minimal Coin Pocket

指でつまめるくらいのマイクロサイズが可愛いですよね。

GRAMAS Me-po German Shrunken-calf Minimal Coin Pocket

男性なら指3本分くらいにちょこんと乗るほど。

GRAMAS Me-po German Shrunken-calf Minimal Coin Pocket

片手でギュって握ると見えなくなっちゃうほど小さい。

GRAMAS Me-po German Shrunken-calf Minimal Coin Pocket
GRAMAS Me-po German Shrunken-calf Minimal Coin Pocket

L字型のファスナーを開けると、以外にガバって間口が広く開きます。

GRAMAS Me-po German Shrunken-calf Minimal Coin Pocket

中には小銭を入れるために広くとられたスペースと、何やらポケットが2つ付いていました。

GRAMAS Me-po German Shrunken-calf Minimal Coin Pocket

実際にお札と小銭を入れてみることに。

GRAMAS Me-po German Shrunken-calf Minimal Coin Pocket

小銭を入れるとこんな感じ。以外に結構入るんです。

GRAMAS Me-po German Shrunken-calf Minimal Coin Pocket
メーカー提供画像

マチが結構開くので、小銭の出し入れもしやすかったですね。

GRAMAS Me-po German Shrunken-calf Minimal Coin Pocket

お札なんかも折り曲げて入れることも。

以外に、全然お財布として使えるじゃん!って思いましたね。

GRAMAS Me-po German Shrunken-calf Minimal Coin Pocket

さて、このポケットには、SDカードとかを入れたいときに便利。ライターという職業柄、写真を撮ったデータを持ち帰って自宅のパソコンに入れる、みたいなときの持ち運び用に便利。

GRAMAS Me-po German Shrunken-calf Minimal Coin Pocket

他にも、ハンドケア用のクリームとか指輪みたいに無くしちゃいがちな小物の収納にも活用できますね。

高級な革がお上品。そして、触り心地も良き。

GRAMAS Me-po German Shrunken-calf Minimal Coin Pocket

みなさんはシュランケンカーフってご存知ですか?

っていう私もつい2時間前まで知らなかったんですけど、生後6ヶ月以内の子牛の革なんだそうです。ドイツのペリンガーって老舗の会社が作っているそうで、かなりの老舗らしい。

そういえば、同じ素材を使ったiPhoneケースもGRAMASさんから出てたなぁ~。

(そのiPhoneケースはこちらから。)

GRAMAS Me-po German Shrunken-calf Minimal Coin Pocket

触ってびっくりしたんですけど、柔らかくて、本当に優しい質感なんですよね。

どれくらい優しいかって?ん~例えるなら、風邪で寝込んでいるときにお母さんが作ってくれた、たまご雑炊くらい優しいです。・・ほんとに。

GRAMAS Me-po German Shrunken-calf Minimal Coin Pocket

なんか、ぼつぼつってした高級カバンにあるようなシボが肌触り抜群なんですよね。

このシボ、革をなめす過程で素材が縮むことでできるんだそう。人工的に型押ししたってわけじゃないんですよ。

この質感がほんとにヤバくて、今もずっと触ってますもん。

ぜひ一度触ってほしいですね。

GRAMAS Me-po German Shrunken-calf Minimal Coin Pocket

カラーバリエーションは、ブラック・ネイビー・トープ・イエロー・ベイビーブルー・レッド・オレンジの全7色展開。

シュランケンカーフの発色の良さが光る豊富なカラバリなので、iPhoneケースなど持ち歩く小物の色に合わせることも。

あと、ファッション上級者なら、あえてイエローとかレッド・オレンジみたいにインパクトカラーを選んでコーディネートの差し色的な使い方もおすすめですよ。

ポケットにすっぽり。カバンにも。

GRAMAS Me-po German Shrunken-calf Minimal Coin Pocket

これだけ小さいので、ポケットなんてすっぽり収まります。

ジャケットの内ポケットはもちろん、タイトなズボンのポケットに入れても比較的ボコッとすることもありませんよ。

手ぶらで出かけたいときに重宝します。今使っている財布をズボンの後ろポケットに入れていて無骨なシルエットになるのが嫌って人にはうってつけですね。

GRAMAS Me-po German Shrunken-calf Minimal Coin Pocket

あと、カラビナも付いているので、カバンに取り付けたりしても良いかも。

GRAMAS Me-po German Shrunken-calf Minimal Coin Pocket
GRAMAS Me-po German Shrunken-calf Minimal Coin Pocket

とにかく持ち歩くにはもってこいのマイクロサイズですね。

動画レビューはこちら

ライターから一言

愛着がわいてくる革小物「Me-po(ミーポ)」。セカンド財布やちょっとコンビニまでってときにポケットに入れて持ち出せる携帯性の高さが魅力ですね。カラバリが豊富なので、男女ともにお好みで選んでくださいね。