タフな透明クリアiPhoneケースとして知られる「Griffin Survivor Clear」にiPhone13シリーズが登場

  • 役に立ったらシェア!
  • ツイッターでシェア
  • フェイスブックーでシェア
  • LINEでシェア

1,112

Griffin Survivor Clear
メーカー提供画像

GRIFFIN(グリフィン)ブランドのiPhoneケースの国内販売代理店を務める株式会社ハンズインターナショナル(神奈川県横浜市)より、「Griffin Survivor Clear for iPhone13シリーズ」が発売されました。

新しいiPhoneを手に入れた人なら真っ先に購入するクリアケースの中でも、タフケースを長年手掛けてきたGRIFFIN(グリフィン)の独自ノウハウがふんだんに詰まった逸品です。

カラーラインナップには、最も人気のあるクリアの他、半透明のブラックとネイビーがあります。

先日発表されたiPhone13シリーズ全4機種に対応していて、それぞれの価格はiPhone13miniケースが3,520円(税込)、iPhone13ケースiPhone13ProケースiPhone13ProMaxケースが3,960円(税込)となっています。

TPU素材を採用したソフトクリアケースに分類されるSurvivor Clear(サバイバークリア)は、握るとグニっと柔らかく、着脱のしやすい仕様に。その柔軟性と側面に仕込まれた衝撃分散デザインにより、ミリタリーグレード『MIL-STD810G』相当の耐衝撃性能があります。

その信頼性は高く、1.8メートルからの落下でもiPhoneへの致命的な損傷を防いでくれます。透明かつスリムなのでどことなく頼りなく見えてしまいますが、外観からは想像もできないほどにタフな設計になっているギャップにヤラれますね。

はじめは大切に大切に使う新型iPhoneですが、使っていくうちに雑になってくるのは世の常。だからこそ、新しいiPhoneをゲットした人にはしょっぱなから使いやすいタフケース「Griffin Survivor Clear(グリフィンサバイバークリア)」を使ってほしいですね。

そんな訳でiPhone13シリーズの筐体デザインも楽しめつつ、衝撃に強いタフケースの性能をチェックしていきます。

製品仕様はこちら。

  • 製品名:Griffin Survivor Clear for iPhone13シリーズ
  • 対応機種:iPhone 13 miniモデルiPhone 13モデルiPhone 13 ProモデルiPhone 13 Pro Maxモデル
  • JANコード:0191058141095、0191058141101、0191058141149、0191058141156、0191058141163、0191058145055、0191058145062、0191058145079、0191058141194、0191058141200、0191058141217
  • 型番:GIP-065-BLK、GIP-065-CLR、GIP-065-NVY、GIP-066-BLK、GIP-066-CLR、GIP-066-NVY、GIP-080-BLK、GIP-080-CLR、GIP-080-NVY、GIP-067-BLK、GIP-067-CLR、GIP-067-NVY
  • カラー:ブラック、クリア、ネイビー
  • ブランド:GRIFFIN(グリフィン)
  • 輸入代理店:株式会社ハンズインターナショナル(神奈川県横浜市)
  • 形状:バックカバー型
  • 素材:TPU
  • ワイヤレス充電:対応
  • 5G通信:対応
  • Apple Pay:対応
  • 米国軍事規格:MIL-STD810G準拠

iPhone13が透けるスリムなクリアタイプ

Griffin Survivor Clear

iPhone13を購入した直後は美しい筐体の外観を堪能したいもの。ボディのカラーやディテールにいたるまで、洗練されたiPhone13を目で見て楽しめるクリアケースは定番ですよね。

この「Griffin Survivor Clear(グリフィンサバイバークリア)」も例にもれず、筐体が透けて見えるような透明感のあるクリアケースです。

Griffin Survivor Clear

素材にはクリアなTPU素材をベースにして、色が付いていないシンプルなクリアの他、半透明なブラックとネイビーの3色展開となっています。

通常、TPUは経年劣化による黄ばみが発生することがあります。そこで、「Griffin Survivor Clear」はTPUに変色を抑える素材が使われていて、長く綺麗な状態を保てるメリットも。しかも、バクテリアの増殖を防ぐ抗菌コーティングが施されていて、清潔に使用もできます。

Griffin Survivor Clear

見た目の鮮明さと衛生面の両立が図られているってワケですね。手に触れる頻度が高いiPhone13ケースだからこそ、安心して使える利点が備わっているんです。

Griffin Survivor Clear

ケースはバックカバータイプの形状で、側面と背面を保護しつつも携帯性を重視したスリムなシルエットに仕上がっています。

ズボンのポケットやジャケットの内ポケットにスルッと入り、出し入れが容易。カバンに入れずにポケットにINしてiPhone13を持ち歩く筆者のような男性にはうれしいポイントですよ。

落下からiPhone13を守るタフな衝撃性能

Griffin Survivor Clear

特徴的なのが側面に幾何学的なデザインがあしらわれている点。このデザインは何かというと、落下に対する衝撃を分散させるため。

iPhoneを落としてしまったときって、衝撃がもろに端末に響くのは側面からになります。画面側や背面側に比べて面積の小さな側面が地面にぶつかったときには一点に圧力が集中してしまいます。

そうすると、いくらiPhoneケースを付けていたとしてもiPhone13へのダメージは計り知れません。ましてや四隅のコーナーから落としちゃったときには最もダメージを食らってしまうでしょう。

Griffin Survivor Clear

そこで「Griffin Survivor Clear」では側面をグルっと1周するように圧力分散加工が仕込まれているのです。

Griffin Survivor Clear

接触した側面の箇所1点に衝撃をためず、分散させることによって内部のiPhone筐体へ伝わるダメージを最小限に留めてくれます。

メーカー公称によると、高さ約1.8メートルからの落下に耐える試験に合格しているタフ仕様。米国の軍事規格を示す「MIL-STD810G」に準拠した作りなのも頷(うなづ)けますね。

ポケットからの出し入れで落とした・・、片手操作をしているときに滑った・・、人とぶつかった拍子に手から離れた・・。そんな不意の落下に対して備えることができるiPhone13ケースですよ。

Griffin Survivor Clear
Griffin Survivor Clear

気になる背面のリアカメラと前面の画面保護についても見ておきます。

リアカメラ周辺は隆起した形状になっていて、直接触れることがないような設計。画面側も同じくケース縁(ふち)をiPhone13のディスプレイよりも1.7mmほど高く設計されています。机に置く際にも、ディスプレイが接触することなく傷や汚れからiPhone13を守れます。

結構気になる人も多いカメラレンズと画面の保護ですが、しっかり配慮された作りなので安心して使えますね。

操作性に配慮された設計

Griffin Survivor Clear

ケース本体は、iPhone13の背面と側面をカバーする一般的なシェルタイプ。TPUの柔らかい素材の特性から、付け外ししやすい柔らかすぎないソフトケースとなっています。

Griffin Survivor Clear

ボタン類は電源ボタンと音量の上げ下げボタンはTPUで覆われています。突起したボタンに細かい擦れ傷が付くことも防げます。また、マナースイッチの切り替え部分に開口部が設けられていて、操作を妨げることがありませんよ。

Griffin Survivor Clear

ケース下部のLightningポート部分とスピーカー穴も端末に合わせて開口部があります。Lightningケーブルの抜き差しがやりにくいこともないでしょう。

Griffin Survivor Clear
Griffin Survivor Clear

最近では使う人が多くなってオフィスのデスクにも見かけることが増えたワイヤレス充電器。みなさん使っていますか?iPhoneを置くだけで充電できて楽だし、ケーブルを卓上に用意しておく必要がないのでスッキリするし、筆者は手放せません。

ワイヤレス充電器をハードに使っている人にもうれしいのがケースを装着したままワイヤレス充電が使えること。平置きタイプだったり、スタンド型などほとんどのワイヤレス充電器に乗せるだけで電力チャージができますよ。

動画レビューはこちら

ライターから一言

ちょっと気を抜いたときにiPhoneを落としてしまった経験がある人も多いハズ。大切な端末が傷ついてしまったり、故障してしまったら大変・・。タフな耐衝撃ケースで守って安心してiPhone13ライフを楽しみましょうね。

今回紹介した商品はこちら