錆びない!?一生使えるチタンボトル「TIRTAN(タータン)」

  • 役に立ったらシェア!
  • ツイッターでシェア
  • フェイスブックーでシェア
  • LINEでシェア

1,501

純チタン製真空ボトル TIRTAN(タータン)
メーカー提供画像

マイボトルが錆びてきて衛生面が気になったことはありませんか?

出勤の際や在宅勤務など毎日使っていると、塩分や酸など日々の積み重ねで避けて通れないサビ。市場に出回っている携帯用マイボトルの多くはステンレス製で腐食の心配がつきまといます。

そこでジワジワ浸透しているのがチタン製ボトル。チタンは空気中の酸素と原子レベルで相互作用を起し、耐食性に秀でた素材なのです。

金属の中でも高耐食性・抗菌効果・高強度・軽量といった特長から、チタンはApple Watchだったり口腔用インプラントにも採用されています。

それほどまでにスッゴイ素材が99%以上を構成するボトルなので、スポドリ・味噌汁・ビネガーなど塩分や酸などの成分が含まれる飲み物でもほとんど錆びないっていうのはうなずけますね。

さて、そんなチタン製ボトルの中から今回ピックアップしたのが「純チタン製真空ボトル TIRTAN(タータン)」です。

クラファンサイトで出資を募っていたボトルで、シリーズ累計の応援購入総額は驚異の1819万円超え(※2021年11月記事執筆時点)。500mlサイズだと定価2万円するにもかかわらず、多くの人が購入しているってのが「TIRTAN(タータン)」の凄さを物語っています。

純チタン製ボトル「TIRTAN(タータン)」はホットドリンクやコールドドリンクを長時間保温&保冷してくれる点も魅力。しっかり日本の「まほうびん」規格に合格しているので信頼性もバッチリですよ。

チタンは金属の中でも強度が高いにもかかわらず軽量なこともメリット。自宅利用はもちろん、外出用ボトルとしても携帯性に優れているんです。僕的にはオフィスで使う用として持っておきたいかな。

そんなこんなでチタンボトル「TIRTAN(タータン)」の詳しい性能をチェックしていきましょう。

ほぼ錆びないチタン。しかも長時間の保温&保冷が魅力!

純チタン製真空ボトル TIRTAN(タータン)
メーカー提供画像

「純チタン製真空ボトル TIRTAN(タータン)」は、純チタンを99.9%使用した真空二層構造のボトル。

素材としての強さに加えて優れた保温力&保冷力をもったアイテムです。

純チタン製真空ボトル TIRTAN(タータン)
メーカー提供画像
純チタン製真空ボトル TIRTAN(タータン)
メーカー提供画像

保温・保冷の性能を規定する国内の『まほうびん規格』に合格している「TIRTAN(タータン)」は、温かい飲み物もしくは冷たい飲み物の温度を長時間キープしてくれます。

純チタン製真空ボトル TIRTAN(タータン)
メーカー提供画像

メーカー公称による目安としては、ホットドリンクなら66℃の温かさを維持して、コールドドリンクなら8℃の冷たさを維持してくれるみたいです。

純チタン製真空ボトル TIRTAN(タータン)
メーカー提供画像

チタン素材は塩分や酸への耐性があり、半永久的に腐食しないメリットがあります。

純チタン製真空ボトル TIRTAN(タータン)
メーカー提供画像

しかも、ステンレスボトルで良く採用される塗料や薬品コーティングを一切使用していません。食品衛生法にもしっかり準拠しています。

カラダに触れるものだからこそ、安心できますよね。

純チタン製真空ボトル TIRTAN(タータン)
メーカー提供画像

また、難しい話をすると、太陽光に当たることによって光触媒作用が働き、ナノコーティングが形成されるそう。

そのため、バクテリア(菌)が繁殖しにくく抗菌効果もあるんですよ。

純チタン製真空ボトル TIRTAN(タータン)
メーカー提供画像
純チタン製真空ボトル TIRTAN(タータン)
メーカー提供画像

ステンレスって腐食も気になるし、味的にもイマイチ・・・なんてことありません?

なんか金属臭みたいな、あの嫌ぁ~な感じが苦手って人も少なくないはず。耐腐食性があり抗菌性にも優れていることで、臭い残りがしにくいこともチタンボトルのナイスなポイント。

匂いが強めのビネガーとかだと洗ったあとでも、ふんわり香ることがありますがチタンならそういった心配もありませんよ。

純チタン製真空ボトル TIRTAN(タータン)
メーカー提供画像

また、チタンは菌や微生物の繁殖を抑えることから、ミルク系のカフェラテとかカフェオレみたいな飲み物の劣化スピードも抑えてくれるので美味しい状態をより長くキープしてくれますよ。

正直値段は高い。しかし男ゴコロくすぐるチタン特有の外観、良き。

純チタン製真空ボトル TIRTAN(タータン)
メーカー提供画像

これまでみてきたように、チタン製ボトルは高品質で言うことなし。今すぐにでも購入したい!って思った人もいるでしょう。

が、しかしですね、チタンの加工って相当難しく手間がかかるそうでお値段が高いのです。(・・涙)

500mlで2万円しますからね~、結構な決断です。。。

しかし、一生モノとも言われるチタンボトルなので、僕としてはそれだけ出す価値はあると思っています。

実は「TIRTAN(タータン)」が出てくる前に別メーカーのチタンボトルを使っていたんですけど、やっぱりそれも良かったんですよね。

耐腐食性の高さから安心して使えるし、冬には温かいホットコーヒーがいつでも飲めるし、夏には冷たいアイスコーヒーに手を伸ばせる。

純チタン製真空ボトル TIRTAN(タータン)
メーカー提供画像

デスクワークをしているときに飲み物でパフォーマンスが変わると思ってる派の僕には超重要なマイボトル。僕はめちゃくちゃ助かってるので、みなさんにもチタンボトルはおすすめしたいですね。

純チタン製真空ボトル TIRTAN(タータン)
メーカー提供画像

あと、個人的には質感も好きなんです。男ゴコロくすぐるような素材感まるだしの無骨さ、そしてスタイリッシュなフォルムが良きです。所有欲をかきたてます。(笑)

純チタン製真空ボトル TIRTAN(タータン)
メーカー提供画像
純チタン製真空ボトル TIRTAN(タータン)
メーカー提供画像

カラバリには、玉虫色っぽいブルー、マットなサンドブラスト、光沢のあるポリッシュの3色がラインアップ。熱処理の関係上、表面デザインには個体差があるそうですよ。それはそれで味があって良いと思いますね。

サイズ展開としては、500ミリリットル用と45ミリリットル用の2サイズがあります。

純チタン製真空ボトル TIRTAN(タータン)
メーカー提供画像

500ミリリットル用はペットボトルみたいに飲み口がシュッとしている感じ。

純チタン製真空ボトル TIRTAN(タータン)
メーカー提供画像
純チタン製真空ボトル TIRTAN(タータン)
メーカー提供画像

450ミリリットル用はストレート形状で氷を入れやすいように飲み口の直径が4.5センチとってあります。

好みや使用用途に適したサイズを選んでくださいね。

製品仕様はこちら。

  • 商品名:純チタン製真空ボトル TIRTAN(タータン)
  • 容量展開:500mlサイズ450mlサイズ
  • ブランド:TIRTAN(タータン)
  • 販売元:合同会社ブルーフォレスト貿易(東京都港区)
  • 種別:チタンボトル
  • 設計:純チタン真空二層構造
  • ボトル素材:純チタン
  • 蓋素材:純チタン、ポリプロピレン、シリコーン(パッキン)
  • 寸法(約):500mlサイズ→高さ27cm×外径6.8cm、450mlサイズ→高さ22.6cm×外径6.5cm×飲み口直径4.5cm
  • 重さ(約):500mlサイズ→260g、450mlサイズ→245g
  • 日本工業規格(JIS):「まほうびん」準拠
  • 同梱物:「純チタン製真空ボトル TIRTAN(タータン)」本体、天然素材ポーチ、交換用パッキン×2個、取扱説明書
  • カラー:ブルー、サンドブラスト、ポリッシュ
  • JANコード:4582474551838、4582474551821、4582474551890、4582474552200、4582474552194、4582474552224

ライターから一言

テレワークをしている在宅ワーカー、オフィスへ出勤している社会人など働く人をサポートしてくれるチタン製マイボトルです。サステナブルなんてビックワードも良く耳にする昨今、マイボトルデビューにもおすすめですよ。どうせなら一生モノの高品質なチタンボトルで過ごしてみてはいかがでしょう。

今回紹介した商品はこちら

扇風機・生活雑貨・グッズ の人気順一覧