小銭だけは持っておきたい。手のひらサイズを遥かに超える極小コインケースがこちら

  • 役に立ったらシェア!
  • ツイッターでシェア
  • フェイスブックーでシェア
  • LINEでシェア

666

Minimal Coin Case
メーカー提供画像

お財布を持たず、スマホ決済で普段の生活を過ごしている人も多くなりました。キャッシュレス社会って便利ですよね。

でもでも、自動販売機でまだスイカに対応してなかったり、iPhoneのApple PayやPayPayみたいなQRコード決済が使えない飲食店もちらほら。

そんなときに現金を持っていないと焦ってしまいます・・。

じゃあミニ財布を持ち歩こう!っていざ探してみると、結局はポケットに収まらずにカバンに入れて持ち歩く羽目に。

えーんえーん(泣)

そんな私の小さな悩みを、とっても小さなアイテムで解決してくれる可愛いコインケース「Me-po」をご紹介します。

「手のひらサイズのコンパクトなお財布!」って宣伝をよく見かけますが、そのはるか上を行く指先サイズ。

極小コインケースの中には、緊急用の小銭を入れて持ち歩いたり、指輪やピアスみたいに小さくて紛失しやすい小物を入れておくのにぴったり。

丸いカラビナ付きでベルトやキーケースなどに取り付けて持ち歩くことだってできちゃいます。

ほんとにちょっとだけ現金を入れておくのに最適で私にはジャストサイズ!さっそく小さなコインケースの魅力を大解剖していきましょー。

製品仕様はこちら。

  • 製品名:"Me-po Lite" Shrink PU Leather Minimal Coin Case"Me-po Ver.2" German Shrunken-calf Minimal Coin Case
  • ブランド:GRAMAS COLORS(グラマスカラーズ)
  • メーカー:坂本ラヂヲ株式会社(東京都目黒区)
  • 製品種別:小銭入れ、小物入れ
  • カラバリ:
    PUレザータイプ→Black、Greige、Light Blue
    シュランケンカーフレザータイプ→Black、Navy、Baby Blue、Taupe、White、Orange、Red
  • 寸法:W70mm×H58mm×D17mm
  • 本体重さ:約24g(PUレザータイプ)、約26g(シュランケンカーフレザータイプ)
  • カラビナ重さ:約8g
  • 生産国:中国

これでいいの。小銭とちょっとした小物が入るコインケース

Minimal Coin Case
メーカー提供画像

スマホだけでちょっとしたお出かけだったり、そもそもお財布を持ち歩かない人にぴったりなアイテムが超ミニコインケース「Me-po」なんです。

小銭やアクセなど小さくてちょっとした小物が入るコインケース。容量はほんとに、ちょっぴり。だけど、緊急用の小銭を入れておくにはこれくらいで十分なのです。

Minimal Coin Case
メーカー提供画像

L字に開くファスナーを開けると小銭入れスペースの他、両側に仕切りが設けられています。

何に使うんだろ・・って一瞬思いましたが(笑)、聞くところによるとお札だったり、miniSDカードとか小型の持ち歩きに困る物を入れている人が多いんだとか。

私の場合はシンプルに小銭入れとして使う感じかな。

Minimal Coin Case
メーカー提供画像

小銭はサイズにもよりますが、だいたい20~25枚くらいが入ります。小銭だけでは不安って人なら、お札を折りたたんで入れておくと安心ですよ。

ごはん屋さんでお会計をするとき、「現金のみなんです~」なんて言われちゃったときに対応できる安心感は絶大ですよ。

Minimal Coin Case
メーカー提供画像

マグネットが搭載されていて、ファスナーにタブを固定しておけるんです。携帯しているうちにファスナーが開いて小銭がジャラジャラ~って落ちる心配もありませんね。

上品なPUレザーと高品質な本革の2タイプ。携帯しやすいカラビナが便利!

Minimal Coin Case
メーカー提供画像

素材には、シュリンクされた上品なPUレザータイプと高品質ペリンガー社(ドイツ)の本革シュランケンカーフタイプの2種類があります。

PUレザーが3,500円(税込)、本革が5,000円(税込)です。

Minimal Coin Case
メーカー提供画像

革がクシャクシャってシュリンクされたようなデザインのPUレザータイプは、清楚で優しい風合いを醸し出しています。

Minimal Coin Case
メーカー提供画像

本革のシュランケンカーフは、ハイブランドの革小物にも採用される質の高さが魅力。発色が良くって、手に触れたときに柔らかくて質感もたまりませんよ。

Minimal Coin Case
メーカー提供画像

革の手提げバッグとの相性もぴったり。これだけ小さいので、バッグinバッグとして取り付けても可愛いですよね。

Minimal Coin Case
メーカー提供画像

フックには、取り付ける場所によってチョイスできる2WAY仕様のカラビナが付いてます。

丸形のカラビナはバッグの金具だったり、ベルトループに。涙型のカラビナはキーホルダーやキーケースと一緒に携帯するときに便利ですよ。

Minimal Coin Case
メーカー提供画像

カラーバリエーションには、PUレザータイプがライトブルー・グレージュ・ブラックの3色。

Minimal Coin Case
メーカー提供画像

本革シュランケンカーフタイプは、レッド・オレンジ・ホワイト・トープ・ベイビーブルー・ネイビー・ブラックの豊富な7色のカラバリがあります。

Minimal Coin Case
メーカー提供画像

普段から持ち歩くバッグの色味に合わせたり、洋服にマッチする色を選択してくださいね。

ライターから一言

キャッシュレス決済が主流の今だからこそ、現金が必要なシチュエーションで焦ってしまった経験がある私としては普段から携帯しておきたい小銭入れ。だからといって大きな物は嫌・・っていうわがままな願望を叶えてくれる指先サイズの極小コインケースでした。

今回紹介した商品はこちら