AUKEY(オーキー)の小さい「カーチャージャーEnduro 30W」と遭遇!急速充電までこなしてくれる助手、乗せませんか?

2,422

カーチャージャー Enduro 30W
メーカー提供画像

比較的新しめの車種には、最初からUSBポートが備わってる場合が多いですね。軽自動車にもあります。

そんな時代にあえてのシガーソケット用カーチャージャー。

シガーソケットなにそれおいしいの?っていう方、食べ物ではありません。

一方で「まだまだシガーソケット現役バリバリよ?」なシガソケLOVERも多いはず。一定以上の年齢層ではエモさすら感じてしまうシロモノです。

本来シガーソケットはその名のとおりシガーライターを取り付けてタバコに点火するためのもの。直流12V(大型車では24Vの場合も)が流れるカープラグのことを指します。

しかしながら身の回りに小型電子機器の増えた今はアクセサリーソケットと呼ばれるくらい、使用方法が変化してきてます。

カーインバーターを取り付けて交流100Vに変換し、電化製品を使うこともできます。が、やっぱり多いのはデジタルガジェットの充電や給電の用途ですかねー。

今回ご紹介するAUKEY(オーキー)の「カーチャージャー Enduro 30W」は、世界最小クラスであるにもかかわらずiPhoneを急速充電できちゃいます。

優秀なモバイルバッテリーも多く世に出ていますが、車内でスマホを素早くフル充電できたらお出かけ先での自由度が上がると思いません?

それではさっそくいってみよー。

製品仕様はこちら。

  • 製品名:AUKEY(オーキー) カーチャージャー Enduro PD対応 30W ブラック
  • カラー:ブラック
  • JAN:0631390543237
  • 販売元:株式会社美貴本(大阪府大阪市)
  • ブランド:AUKEY(オーキー)
  • 型番:CC-A3
  • 大きさ(約):20.7㎜×20.7㎜×39.7㎜
  • 重量(約):18g
  • DC入力:12~24V
  • 出力(USB-A/QC3.0対応):4.5V/5A 、5V/4.5A、9V/3A 、12V/2.5A
  • 出力(USB-C/PD3.0対応):5V/2.4A、9V/3A、12V/2.5A、15V/2A(24V車のみ)、20V/1.5A(24V車のみ) 
  • 最大出力(合計):5V/4.8A
  • 最大出力: 30W
  • 安全設計:過電流保護、過電圧保護、短絡保護、加熱保護
  • 同梱品:製品本体、 取扱説明書、保証書
  • 注意事項:
    ※シガーソケット内部に溝のある車種では、ストッパーが機能せず抜けてしまう可能性があります。ご購入前にシガーソケット内部の形状をよくお確かめください。
    ※本製品は多くのシガーソケットに対応しておりますが、車種によりシガーソケットの形状は異なります。ご購入前に本体サイズをお確かめください。

感動モノの小ささ!そして解決するあの問題。

カーチャージャー Enduro 30W
メーカー提供画像

なんてったって、小さい!

直径約2センチ、奥行き約4センチ。親指の先くらいかな。

一般的なサイズの製品を使用している方におよそ共通する、かつ最大の問題はたぶん、、、

「カーチャージャーでかすぎ!ダッシュボードやセンターコンソールから飛び出ちゃうのまじダサいし邪魔だしフタ閉まらんし!」

これでしょ。

本商品ならそれ、ほぼほぼ解決できます。

カーチャージャー Enduro 30W
メーカー提供画像

大抵の車種でシガーソケット内に収まるサイズ感。ソケットのフタがスライド式の車種なら取り付けたまま閉めることができるでしょう。キャップ式の場合は、うーん、もしかしたらちょーっとフタが浮いちゃうかも。

いずれにしても、ご購入前には必ず愛車と相談してください。これ必須。

すっぽり過ぎて取り外しできなくないですか?爪でカリカリするんですか?とか気になっちゃう人。大丈夫、ツマミを起こして引っ張れば簡単に出せます。

iPhoneを急速充電できる頼もしさ。もうドライブ前に慌てない。

カーチャージャー Enduro 30W
メーカー提供画像

USB-CポートはPower Delivery 3.0に対応してます。なおかつ、単ポート使用なら最大30Wの出力が可能。

カーチャージャー Enduro 30W
メーカー提供画像

というわけでPD対応ケーブルさえあればiPhoneが急速充電できてしまうのです!(iPhone8以降)

お出かけ前にバッテリーが危険水域でも車内でぐいんぐいんチャージできる、これは安心ですよ。仏のごとき静かな心で出発できます。

USB-AポートはQuick Charge 3.0に対応。QC非対応の場合と比べると約4倍のスピードです。QC3.0対応の機器とケーブルをご用意くださいね。

カーチャージャー Enduro 30W
メーカー提供画像

2ポート同時使用時は合計最大24W出力となります。

ちょっとひとつだけ欲を言えば、USB-Aポートがリバーシブルだったら最高なのになーと。

信号待ちの間にサクッとケーブル挿したいときとか車内が暗いときとか、ケーブルの向きを確認するのがちょっと手間なんで。

まっでも、チャージャー本体の小ささとリバーシブルの利便性のどちらを取るかと言われたら断然小ささですけど。

急速充電にこだわらなければ、リバーシブルケーブル使ってもいいしね。

ちなみに、メーカー公称によると、充電電流が15mA未満になると出力が自動的にオフになるそう。このため大きな電流を必要としない小型のスマートウォッチやワイヤレスイヤフォン等の機器は、充電が停止するかもしれないので留意しておきましょう。

安全性能にも死角なし。

カーチャージャー Enduro 30W
メーカー提供画像

充電器を選ぶ際、安全性を考慮してますか?

こと、カーチャージャーにおいては時に高温になる車内で使うわけだし、けっこう気になりますよね。

大丈夫、この点もちゃーんと考えられてます。AUKEY独自の多重保護システムを積んでいて、回路保護システムで過電圧や過電流などからガジェットを守ってくれます。

小さなボディに大きな安心。頼もしい相棒を乗せて、今度の休みはどこ行きますか?

ライターから一言

父がシガーライターでタバコ点けてたのが懐かしいですね(遠い目)。シガーソケットの使われ方まで時代とともに変化するとは軽いオドロキ。長く生きるといろんなもの見ますね。