イヤホン15%OFF

イヤホン15%OFF

9.7インチiPadを外出先でスマートに。スタンド機能付きiPadケースODOYO「SLIMCOAT&AIRCOAT」

  • 役に立ったらシェア!
  • ツイッターでシェア
  • フェイスブックーでシェア
  • LINEでシェア

2,730

this Article Sponsored by Hans International

SLIMCOAT/AIRCOAT アイキャッチ

iPadを外出先で使う時、心配なのが傷や落下に対する保護です。

2018年3月に登場した9.7インチiPad(第6世代)はAppleペンシルに対応し、A10 Fusion + M10チップを搭載して処理速度が向上しました。しかも比較的価格を抑えているので、購入の敷居が下がったこともうれしいポイント。

9.7インチiPadは、他モデルのiPad10.5インチや12.9インチよりも持ち運びやすく、7.9インチiPad miniよりも画面が大きく使いやすいことから、持ち歩いて外出先や移動中に使う人も多いと思います。

SLIMCOAT/AIRCOAT 持ち運び

そこで今回は、9.7インチiPadを頻繁に持ち歩く人が安心して使えて、なおかつスタンド機能などたくさんの利便性を兼ね備えたケースODOYOのiPadケースをレビューします。
動画視聴、ゲーム、ファイルの編集や閲覧と言った多岐にわたる使用用途に便利なケースなので、プライベートや仕事で9.7インチiPad使う機会が多い人に参考になればと思います。

SLIMCOAT/AIRCOAT 2モデル

今回はODOYOの2モデル、「SLIMCOAT」と「AIRCOAT」を用意しました。
2モデルそれぞれの仕様はこちら。

SLIMCOAT(スリムコート)
▼メーカー:ODOYO(オドヨ)
▼対応機種:9.7インチiPad(2018年モデル第6世代、2017年モデル第5世代)
▼素材:ポリカーボネート、PUレザー
▼オートスリープ機能:対応
▼カラーバリエーション:セサミブラック、クールシルバー

AIRCOAT(エアーコート)
▼メーカー:ODOYO(オドヨ)
▼対応機種:9.7インチiPad(2018年モデル第6世代、2017年モデル第5世代)
▼素材:ポリカーボネート、PUレザー
▼オートスリープ機能:対応
▼カラーバリエーション:ノイエブラック、プラネットシルバー、チェリーレッド、ネイビーブルー


iPadを360度保護する安心感

SLIMCOAT 表裏

AIRCOAT 表裏

ケースの形状はいわゆる手帳型。

構造としては、iPadの画面側を保護するフロントパネルと背面側を保護するバックパネルの2パーツで構成されています。

SLIMCOAT 四方

「SLIMCOAT」を四方からみるとこんな感じ。
とてもスリム、無駄な厚みがないのでタイトな印象を受けます。

SLIMCOAT 裏面/スタンド

背面は固いポリカーボネート製素材でiPadのボデイが透けて見えます。

SLIMCOAT Lightningポート/スピーカー/イヤホンジャック

ケース下部のLightningポート部分は比較的タイトです。さらに、スピーカー部分は穴にぴったり合うよう精巧に作られていてびっくり。ODOYOブランドが長年培ってきた設計力の高さがうかがえます。

AIRCOAT 四方

「AIRCOAT」を四方からみるとこんな感じ。
こちらも比較的スリムです。前面、背面ともにPUレザーでカバーされているので大人っぽい印象を受けます。

AIRCOAT 裏面/スタンド

背面にはストッパーを搭載していて、スタンドとして利用する時に活用します。

AIRCOAT Lightningポート/スピーカー/イヤホンジャック

ケース下部のLightningポート・スピーカー部については、ガバっと開口部が設けられているのでサードパーティ製(Apple純正以外)のケーブルでも干渉することは少ないでしょう。

SLIMCOAT/AIRCOAT マイクロスエード

2モデルともに、フロントパネルの内側にはマイクロスエードを採用し、画面を傷から優しく守ってくれます。

SLIMCOAT/AIRCOAT 自動ウェイクアップ・スリープ

さらに、フロントパネルの開閉で自動的に画面がウェイクアップもしくはスリープ状態になります。これは使っていて便利でした。


使い方は十人十色。用途に合わせたスタンド機能

SLIMCOAT/AIRCOAT 使用イメージ

動画視聴やゲーム・タイピングといった用途に使う時、便利なのがスタンド機能。

SLIMCOAT/AIRCOAT 折り曲げ位置

「SLIMCOAT」は2箇所、「AIRCOAT」は1箇所フロントパネルを折り曲げられるようになっています。

SLIMCOAT/AIRCOAT 折り曲げて持つ

こんな風に取っ手代わりにもなります。

SLIMCOAT/AIRCOAT 動画視聴

自宅でくつろぎながら動画を見るときも重宝。

SLIMCOAT/AIRCOAT カバンへの出し入れがスムーズ

摩擦抵抗の少ない素材なので、カバンへの出し入れでひっかかりがなくスムーズです。

SLIMCOAT/AIRCOAT スタイリッシュ

見た目のスタイリッシュさだけでなく、使い勝手にもスマートなiPadケースでした。


まとめ

▽good point
・手帳型でiPadを360度カバーしていて保護力が高い
・フロントパネルの内側にマイクロスエードを採用して、画面を傷から保護している
・カバーの開閉で自動的にウェイクアップ&スリープ状態になる為、利便性が高い
・用途にあわせてスタンドになるので便利
・スッキリしたシルエットで使う人を選ばない
・両モデルとも摩擦抵抗が少ない素材なので、カバンの中にしまってもひっかかりが少ない

▽bad point
・「AIRCOAT」の背面にストッパーが付いているので、背面から置いた時に多少ガタつく


こんな人におすすめ

・2018年モデル9.7インチiPad(第6世代)もしくは、2017年モデル9.7インチiPad(第5世代)を持ち歩く人
・スリムですっきりしたデザインを好む人
・スタンド機能の付いたiPadケースを探している人


ライターから一言

持ち歩いて外出先で使うことが多い9.7インチiPadだからこそ、傷や衝撃から守るだけでなく、見た目や機能性もこだわりたいところ。スタイリッシュなデザインと機能性を兼ね備えたケースによってデキるビジネスパーソンを演出してくれるODOYOのiPadケースは、とても満足度の高いアイテムでした。

この記事が役に立ったら
シェア!しよう

  • 役に立ったらシェア!
  • ツイッターでシェア
  • フェイスブックーでシェア
  • LINEでシェア