ケール+フィルム同時購入で10%OFF

ケール+フィルム同時購入で10%OFF

LINKASE AIR/CLEAR/PRO特集!レビューとABSOLUTE iPhoneガラスケースまとめ

  • 役に立ったらシェア!
  • ツイッターでシェア
  • フェイスブックーでシェア
  • LINEでシェア

73,443

LINKASE
メーカー提供画像

みなさんは、LINKASE AIR(リンケースエアー)、LINKASE CLEAR(リンケースクリア)、LINKASE PRO(リンケースプロ)という名前のiPhoneケースをご存知でしょうか。

当メディアで何度かレビューしてきたLINKASEクリアケースシリーズは、近年日本で急速な勢いで人気を集めるABSOLUTE(アブソリュート)というブランドから販売されているクリアタイプのiPhoneケースです。

LINKASEクリアケースシリーズの特徴は、ケース背面にApple社も採用するCorning(コーニング社)製ゴリラガラスを採用していて、最高クラスの透明度と米軍MIL規格を満たす強度、さらに最先端の技術が生み出す持ちやすさを実現している点です。

LINKASE ABSOLUTE
メーカー提供画像

Corning(コーニング)社は、1851年に米国ニューヨーク州西部のコーニングという都市で生まれた企業。ガラス科学・セラミック科学・光学物性など、材料科学における世界的なリーディングカンパニーとして数々の実績を重ね、同社のゴリラガラスは2007年の初代iPhoneから画面パネルに採用されている。1966年には日本法人も設立された。

綿密に計算された完成度の高い設計が確固たる支持を集め、他の追随を許さない人気を誇っています。見た目が同じようなクリアケースが数多くある中、頭ひとつ抜きん出たiPhoneケースなのです。

スマートフォンアクセサリーブランドABSOLUTE(アブソリュート)は、台湾のABSOLUTE Technology社が手がけていて、日本国内では株式会社コペックジャパン(KOPEK JAPAN CORPORATION)が正規代理店となり幅広いラインナップを展開しています。クリアケースはもちろんのこと、4Gシグナルを拡張して電波受信感度を向上させる革新的なiPhoneケースや、デバイスをハンドスピナーのようにくるくる回すことができる斬新な落下防止モバイルリングなど、最先端のテクノロジーが詰め込まれた製品が続々と日本に上陸しています。

記事執筆時点で展開されているLINKASEクリアケースシリーズは、2017年11月6日(月)から販売が始まった第一弾「LINKASE CLEAR/Gorilla Glass」、そして2018年9月21日(金)販売開始の第二弾「LINKASE AIR/Gorilla Glass」、同年12月7日(金)に登場した「LINKASE PRO/3Dラウンド処理 Gorilla Glass」の全3種類。さらに、最新作として2019年9月に新型iPhone 11シリーズ3機種(iPhone 11/11 Pro/11 Pro Max)に対応した「LINKASE AIR with ADM ゴリラガラスiPhoneケース」と「LINKASE PRO with ADM 3Dラウンド処理ゴリラガラスiPhoneケース」の2モデルが新たに加わりました。

そして、2020年10月14日(水)に発表されたアップルの最新作iPhone12mini・iPhone12/12Pro・iPhone12Pro Maxの4機種対応の「LINKASE AIR for iPhone 12シリーズ」「LINKASE PRO for iPhone 12シリーズ」の2シリーズが発売されています。

本記事では、LINKASEクリアケースシリーズ全3種類それぞれの特徴を販売開始された順に紹介していきたいと思います。ちなみに、もっと詳しく知りたい方は、当メディアでレビュー記事が公開されているので、そちらのリンクも参考にしてみてくださいね。

LINKASE CLEAR/Gorilla Glass(2017年11月6日~販売開始)

LINKASE CLEAR/Gorilla Glass
メーカー提供画像

2017年11月に発売されたLINKASEクリアケースシリーズ第一弾となる「LINKASE CLEAR」。当時はそれほど多くなかった背面にガラス、側面にTPUという異なる素材を組み合わせたハイブリッドタイプのiPhoneケース。Appleでも採用された米国コーニング社のゴリラガラスを採用したということで話題になりました。

LINKASE CLEAR/Gorilla Glass最高水準の硬度9Hのゴリラガラス
メーカー提供画像
LINKASE CLEAR/Gorilla Glass 衝撃吸収力に優れてる
メーカー提供画像

最高水準の硬度9Hのゴリラガラスは、透き通った高い透明度を誇り、iPhone本来の美しいデザインを楽しむことが可能。それでいて、鉄球を落としても破損しづらい強度が魅力です。ハニカムデザインを採用した側面TPUは衝撃吸収力に優れていて、iPhoneが角から落下した時に伝わる衝撃を最小限に抑えてくれます。

LINKASE CLEAR/Gorilla Glass

LINKASE AIR/Gorilla Glass(2018年9月21日~販売開始)

LINKASE AIR/Gorilla Glass
メーカー提供画像

2018年9月の新型iPhone XS/XS Max/XR発表後、同月に販売開始されたシリーズ第二弾が「LINKASE AIR」です。背面ガラスと側面TPUの一体形成による最新テクノロジーが採用され、より美しく強固に進化したモデルということで当店でも大ヒットを記録しました。

LINKASE AIR/Gorilla Glass 高い衝撃吸収性能
メーカー提供画像
LINKASE AIR/Gorilla Glass 圧倒的な透明度を実現
メーカー提供画像

コーニング社製のゴリラガラスを採用した高い衝撃吸収性能はそのままに、TPUとガラス一体形成にしたことで、側面背面ともに圧倒的な透明度を実現しています。さらに、握った時にエッジ部分が触れて不快にならないよう処理されていたり、カメラレンズやディスプレイをわずかに高く設計して傷や汚れからiPhoneを保護するなど細かな心遣いが多くの人から支持を得ています。

2019年9月に登場したiPhone 11/11 Pro/11 Pro Maxに対応する「LINKASE AIR」では、長期間使用することで発生するTPUの黄ばみを抑制すべく、新素材ADM(Anti discoloration material)が配合されました。その為、黄ばみにくくクリアな状態をより保って愛用できる進化を遂げています。

LINKASE AIR/Gorilla Glass

  • 11
  • 11 Pro
  • 11 Pro Max
  • XS/X
  • XR
  • XS Max

LINKASE PRO/3Dラウンド処理 Gorilla Glass(2018年12月7日~販売開始)

LINKASE PRO/3Dラウンド処理 Gorilla Glass
メーカー提供画像

LINKASEクリアケースシリーズ第三弾として2018年12月に登場したのが「LINKASE PRO」。なんと、世界で初めてコーニング社ゴリラガラスに3Dラウンド処理を施したiPhoneケースということで、その形状は業界関係者を驚かせました。抜群の握り心地と丈夫さ、そして究極の透明度はプレミアムなクリアケースと言えるでしょう。

LINKASE PRO/3Dラウンド処理 Gorilla Glass 400℃の熱加工処理
メーカー提供画像
LINKASE PRO/3Dラウンド処理 Gorilla Glass 米軍軍事規格(ミルスペック)に準拠した耐衝撃性能
メーカー提供画像

背面に採用されたゴリラガラスの側面を、400℃の熱加工処理によって3Dラウンド形状とすることに成功。握った時の優れたグリップ感とホールド感は、唯一無二の快適な使い心地を実現しています。しかも第二弾の「LINKASE AIR」よりも重さが30%軽量化されていながら米軍軍事規格(ミルスペック)に準拠した耐衝撃性能を保持。美しさと強さ、そして抜群の利便性を兼ね備えたまさに究極のクリアケースと言えるでしょう。

また、新型端末であるiPhone 11シリーズ(11/Pro/Pro Max)専用として2019年9月に発売した「LINKASE PRO」には、新たに経年により黄変してしまう問題を解消すべく、側面のTPU素材に黄変耐性が高い、新素材ADM(Anti discoloration material)が採用されました。長期間に渡って黄ばみにくく、愛用できる改良が加わったモデルとなっています。

LINKASE PRO/3Dラウンド処理 Gorilla Glass

LINKASE AIR for iPhone12シリーズ(2020年10月14日~販売開始)

LINKASE AIR for iPhone12シリーズ
メーカー提供画像

2020年秋の最新機種iPhone12mini/12/12Pro/12ProMaxがAppleから発表されると同時に販売開始になったのがiPhone12シリーズ用のLINKASE AIR(2020年モデル)です。採用されている素材は以前と同じくコーニング社ゴリラガラスで透明度や強度は申し分ない出来栄え。

LINKASE AIR for iPhone12シリーズ
メーカー提供画像

さらに、2020年度版では四隅の一番衝撃が加わるコーナー4箇所に衝撃クッション構造が加えられています。より一層落としてしまったときのダメージを軽減してくれます。

LINKASE AIR for iPhone12シリーズ
メーカー提供画像

また、清潔に使い続けられるよう銀イオンをTPU素材へ含ませることでAg+抗菌効果も期待できるようになりました。四六時中、持ち歩いて肌に触れるiPhoneケースだからこそ衛生面にも気を遣いたい人にはうれしいアップデートですね。

商品はこちら

LINKASE PRO for iPhone12シリーズ(2020年10月14日~販売開始)

LINKASE PRO for iPhone12シリーズ(
メーカー提供画像

背面のゴリラガラスへ3D形状にカッティングすることで今までにないガラスの質感と立体的な外観を実現したスペシャルモデルが2020年10月に登場したiPhone12シリーズ用としてお目見えしました。1枚のガラスを難易度が高い加工方法を用いて、強度を損なわずに仕上げられています。

LINKASE PRO for iPhone12シリーズ(
メーカー提供画像

角度によって光の当たり方が変わり、美しいiPhone12のディテールや色味など表情が移り変わる様は圧巻。透き通った透明の高いガラスも相まって、アイフォンのデザインを引き立たせるシャープな背面形状になっています。

LINKASE PRO for iPhone12シリーズ(
メーカー提供画像

iPhone12mini/12/12Pro/12ProMax専用の2020年モデルでは、抗菌効果がある銀イオンを発生させるAg+をTPUに混ぜることで、長期間衛生的に使用することが可能。さまざまなモノに触れて雑菌が付着した手でケースを触ることを考えると、ユーザにとって大きなメリットになるでしょう。

商品はこちら

ライターから一言

今、最も注目されているクリアケースのひとつ、LINKASEはいかがでしたでしょうか。Apple社も採用するコーニング社のゴリラガラスが実現する圧倒的な透明度と耐衝撃性、そしてABSOLUTEブランドが培ってきた最新テクノロジーが可能にする抜群の利便性。その両者を併せ持ったこれ以上ない最高クラスのiPhone用クリアケース。人気なのもうなづけますよね。今後も続々と登場するであろうLINKASEクリアケースシリーズ新作に、今後も注目していきたいと思います。

そのほか最新人気のiPhoneケース・カバーはこちらから!!

iPhone 12 miniケース iPhone 12 / 12 Pro ケース iPhone 12 Pro Max ケース iPhone 11 ケース iPhone 11 Pro ケース iPhone 11ProMax ケース iPhone XS ケース iPhone XR ケース iPhone XS Max ケース iPhone X ケース iPhone 8 ケース iPhone 8 Plus ケース iPhone 7 ケース iPhone 7 Plus ケース iPhone 6s ケース iPhone 6s Plus ケース iPhone 6 ケース iPhone 6 Plus ケース iPhone SE ケース