イヤホン15%OFF

イヤホン15%OFF

MetaMoJiより、ホワイトボードのように使えて連結できる「リンクカレンダー 2020」の一般販売が始まる

  • 役に立ったらシェア!
  • ツイッターでシェア
  • フェイスブックーでシェア
  • LINEでシェア

746

リンクカレンダー 2020
メーカー提供画像

スマホやタブレットに使うタッチペンSu-Penでお馴染みの株式会社 MetaMoJi(東京都港区) から昨年と今年と人気のロールカレンダーに続き、「リンクカレンダー 2020」という便利なカレンダーが発売されました。クラウドファンディングサイトでも達成率210%を記録した注目の新しいスタイルのアイデア商品です。

予定を数ヶ月先まで確認したかったり、さかのぼって何があったかなーと確認したい時、いちいちカレンダーをめくるのって面倒ですよね。そこに着目したのが本製品。この「リンクカレンダー 2020」なら透明リングを使って各月のカレンダーをかんたんに連結させることができます。それにより、数ヶ月の期間をまたいで日程を確認できるという訳です。壁掛けタイプなので場所をとらず、最大で5段まで連結が可能。省スペースで目一杯カレンダーを広げることができます。

そして、本製品にはもう一つ魅力が。それは、ホワイトボードのようにマーカーで書いたり消したりできる点。市販のホワイトボードマーカーを使うことで、カレンダーにメモやスケジュールを気軽に書き込むことができる利点があります。また、カレンダーを裏返して連結させればまっさらなホワイトボードとしても使えるので、オフィスでの打合せや会議にも使えますよ。

カレンダーに記載されているのは、2020年1月~2020年1月の12ヶ月間分。サイズは、A4版サイズとA3版サイズの2種類がラインナップしています。オフィスはもちろん、自宅のリビングなどでもスケジュール共有や情報伝達、打合せにも活用できる便利な「リンクカレンダー 2020」。さっそく仕様を紹介していきたいと思います。

製品仕様はこちら

  • 製品名:リンクカレンダー 2020
  • 型番:linkcal2020-A4、linkcal2020-A3
  • JANコード:4562339120973、4562339120966
  • メーカー:株式会社 MetaMoJi(東京都港区)
  • サイズ:A4版(サイズ:210×297mm)、A3版(サイズ:297×420mm)
  • カレンダー用紙:欧文印刷株式会社「消せる紙印刷(特許取得)」
  • 対応月日:2020年1月~2020年1月(12ヶ月間分)
  • 同梱物:「リンクカレンダー 2020」本体、カレンダーヘッド、簡易ペンケース(組み立て式)アクリル、樹脂リング(A3版50個/A4版40個)、カレンダー用紙(年間カレンダー 1枚、月毎カレンダー全12枚、週間予定表 1枚、予定表1枚)

かんたんに連結。最大5ヶ月分までのスケジュールを一括で見える化!

リンクカレンダー 2020
メーカー提供画像

このカレンダーの斬新な点は、カレンダーを連結できること。透明リングを使って簡単に取り外しができる仕様になっていて、何ヶ月先の予定を把握したい時や特定の月を並べておきたい時など連結させておくこともできます。

月のカレンダー以外にも『年間カレンダー』『週間予定表』『予定表』が同梱されているので、工夫次第で使い方は自由自在。壁にかけるタイプとなっているので、場所をとりませんよ。

リンクカレンダー 2020
メーカー提供画像
リンクカレンダー 2020
メーカー提供画像

連携できるのは最大5段、つまり5ヶ月分まで一括で見える化できるという訳です。数ヶ月先のスケジュール、もしくは過去のスケジュールを確認したい時、いちいちカレンダーをめくる必要がなく便利。自宅のリビングやオフィスに掛けておくとスケジュール共有に活用できますね。

書いたり消したりできる。ホワイトボード代わりにも使えて便利!

リンクカレンダー 2020
メーカー提供画像

カレンダー用紙には欧文印刷株式会社が特許取得している『消せる紙印刷』が採用されています。市販のホワイトボードマーカーがあれば、カレンダーに書き込んだり、消したりすることが可能。予定やイベントをメモしたり、思いついたことを気軽に書き留めておく時に便利ですよ。

リンクカレンダー 2020
メーカー提供画像

また、カレンダーを裏返せば用紙一面をホワイトボードのように使うことも。カレンダー用紙を1枚裏返してそのまま会議などに持ち込んだりと、使い方次第で幅広く活用が見込めます。

用途や設置場所によって選べる、A4とA3の2サイズがラインナップ

リンクカレンダー 2020
メーカー提供画像

「リンクカレンダー 2020」は、A4版(210×297mm)とA3版(297×420mm)の2サイズがラインナップされています。設置場所によってサイズを選ぶことができます。もしくは、頻繁に持ち運ぶなら小さめのA4サイズ、書き込むことが多いなら大きくて見やすいA3サイズといった選び方もおすすめですよ。

ライターから一言

透明リングでカレンダーを連結する新しいスタイルのカレンダー。簡単に連結できて、先を見通したスケジュールを把握するのに便利だと思います。年間用紙や予定表もあり、さらにホワイトボードのように使うこともできる使い勝手の良さも魅力。来年のカレンダーを準備しようと考えている人はおすすめですよ。

扇風機・生活雑貨・グッズ の人気順一覧

この記事が役に立ったら
シェア!しよう

  • 役に立ったらシェア!
  • ツイッターでシェア
  • フェイスブックーでシェア
  • LINEでシェア