全方向から守る!ガラスで上下から挟み込むiPhone12ケース「シールドカバー」登場

  • 役に立ったらシェア!
  • ツイッターでシェア
  • フェイスブックーでシェア
  • LINEでシェア

16,319

シールドカバー

iPhone筐体を上下から挟み込むタイプのガラス製ケースは、メーカー各社から数種類発売されています。

でも、値段が5千円くらいしてちょっと高いなぁ~って思っている人も多いハズ。そんな人に朗報!

手頃な価格でありながら、確かな品質をあわせ持つiPhone12シリーズケース「シールドカバー for iPhone12シリーズ」が登場しました。

同製品は、硬度9Hの丈夫なガラスが画面側と背面側に使われ、外周のエッジはTPUを採用した360度保護ケースです。

ガラスの透明度が高く、iPhone12シリーズの背面を隠すことなくカラーリングが楽しめます。さらに、動画視聴やゲームの際にディスプレイの鮮明さを損なうこともありませんよ。

iPhoneを全方向の傷から保護しつつ、スリム設計なのでポケットに入れて持ち運ぶ時にも便利。

さっそく保護力やデザインを含めて詳細をみていきましょう。

製品仕様はこちら。

  • 製品名:シールドカバー for iPhone12シリーズ
  • 型番:TFSC1254BK、TFSC1261BK、TFSC1267BK
  • JANコード:4571475222724、4571475222731、4571475222748
  • 対応機種:iPhone 12 mini対応モデルiPhone 12/12 Pro対応モデルiPhone 12 Pro Max対応モデル
  • メーカー:株式会社ハンズインターナショナル(神奈川県横浜市)
  • 製品種別:両面ガラス製iPhoneケース
  • 素材:ガラス、TPU
  • ガラス表面硬度:9H
  • ワイヤレス充電:可
  • Apple Pay:可
  • 5G通信:可
  • 同梱物:「シールドカバー for iPhone12シリーズ」本体、クリーニングクロス、ダストリムーバー、ウェットシート
シールドカバー

高硬度ガラスでiPhoneを360度守る!

シールドカバー

「シールドカバー」は、360度全方向からiPhoneをぐるっと包み込む形状のわりにスリムなシルエットをしています。

シールドカバー

iPhoneケースの構造としては、上下2つのパーツに分かれています。どちらのパーツもガラスとTPU素材の2つが一体になっています。

シールドカバー

四方から見るとこんな感じ。

シールドカバー

ガラスには表面硬度9Hの強固な強化ガラスが採用されています。傷が付きにくく、衝撃があたった時にiPhone本体の身代わりになってくれます。

シールドカバー
シールドカバー

また、このケースを装着すれば、iPhoneディスプレイ用に強化ガラスフィルムを別途買う必要がありません。強化ガラスフィルムだと3千円前後くらいしますが、「シールドカバー」が約4千円だということを考えると経済的にもお得ですよ。

シールドカバー
シールドカバー

側面TPU素材はわずかに柔らかさがあり、落下時の衝撃がもろにiPhoneへ伝わることを抑制してくれる効果が見込めます。

シールドカバー

それだけでなく、ほどよくグリップが効くので握ったときの滑り止めも期待できます。どうしてもiPhoneを裸の状態で使っている場合はツルッと滑って落としてしまいがち・・。そういった意味でも、不安を解消してくれるでしょう。

シールドカバー

シールドカバー

ちなみに、ケースを外す時に無理に外そうとするとガラスが割れてしまうことがあるので注意しましょう。

外す際には、ケースの右下にくぼみがあります。そこに指や爪をひっかけてガラスをねじることなく外してくださいね。

iPhone12を美しく魅せる透明度の高さ

シールドカバー
シールドカバー

クリアガラスの透明感は非常に高く、iPhoneのカラーがそのまま映えるように透き通っています。

シールドカバー

上の写真のように、下のデスクの木目が鮮明に見えるほどクリアです。

シールドカバー

残念ながらiPhone12 Proエッジのステンレス部分は、側面TPUでカバーされてしまうので見えなくなってしまいます。それだけがネックですが、その代わりに角の衝撃を緩和してくれるのでしょうがないかなーっというところですね。

動画レビューはこちら

ライターから一言

このiPhone12ケースは、なんといってもぐるっと全方向からiPhoneをカバーできる安心感がありながら、iPhone12シリーズのリンゴマークや端末カラーを目で見て楽しめるデザインが魅力ですね。

今回紹介した商品はこちら