安定の耐衝撃かつ完全防水。iPhone12 Pro ケース「Ghostek Nautical 3」がアウトドアレジャーにぴったり!

  • 役に立ったらシェア!
  • ツイッターでシェア
  • フェイスブックーでシェア
  • LINEでシェア

5,960

Ghostek Nautical 3(ゴーステックノーティカルスリー)
メーカー提供画像

冬は雪山、夏は海や川。

密を避ける最近の傾向もあり、ニュースで盛んにアウトドアレジャーが取り上げられていることをよく見かけます。

特にキャンプが盛り上がっているようで、YouTube等の動画投稿サイトでは、キャンプやグランピングをしているコンテンツが人気ですよね。最近だとソロキャンプなんて言葉も良く耳にします。

そんなアウトドアレジャーにも必ずスマホを持っていく訳で・・、普段使っているケースだと心もとなくないですか?

iPhoneが水に強くなったとは言え、やっぱり直接水に触れるのって抵抗ありますよね。あと、岩場に落として画面がバッキバキ・・なんてことも。

そういったダメージを最小限にとどめてくれる完全防水・防塵かつ耐衝撃仕様のiPhoneケース「Ghostek Nautical 3 for iPhone 12 mini用iPhone 12用iPhone 12 Pro用iPhone 12 Pro Max用」を紹介します。

Ghostek(ゴーステック)の防水ケースシリーズは以前から人気があるモデルで、タッパのように密閉してiPhoneを水や塵から守ってくれます。それに加えて四隅のガード構造もしっかりしていて、衝撃を緩和してくれる効果も見込めます。

さっそく、アクティビティに欠かせないタフケース「Ghostek Nautical 3」の詳細をチェックしていきましょう。

製品仕様はこちら。

  • 製品名:Ghostek Nautical 3(ゴーステックノーティカルスリー)
  • JANコード:0811663037865、0811663037872、0811663038602、0811663038619、0811663037889、0811663037896、0811663037902、0811663037919
  • カラー:ブラック、クリア
  • ブランド:Ghostek(ゴーステック)
  • 代理店:株式会社ハンズインターナショナル(神奈川県横浜市)
  • 製品種別:防水防塵iPhoneケース
  • 形状:360度保護・密閉型
  • 素材:ケース部分→TPU&ポリカーボネート、ディスプレイ部分→PET
  • 防水防塵等級:IP68(完全防水・防塵)
  • Apple Pay:対応
  • ワイヤレス充電:対応
  • 対応端末:iPhone 12 miniケースiPhone 12ケースiPhone 12 ProケースiPhone 12 Pro Maxケース
    ※「iPhone 12」と「iPhone 12 Pro」はそれぞれに専用ケースがあります。ご注意ください。
  • 同梱物:「Ghostek Nautical 3」本体、マイクロファイバークロス

最高レベルの完全防水ケース!全方向からiPhoneを守る!

Ghostek Nautical 3(ゴーステックノーティカルスリー)
メーカー提供画像

「Ghostek Nautical 3」は2つのパーツに分かれていて、iPhoneを上と下から挟んで密閉するような仕組みになっています。

防水防塵等級は最高スペックIP68に準拠。水にポチャっと浸水させたり、雪の中にズボッと入れても水がケース内部に入らない完全防水設計が最大の特徴です。

ケースの付け外しに関してもとってもカンタン。食品を保存する密閉容器のように、iPhoneを入れて上下から挟み込み、側部を留めていく流れ。

はじめて防水ケースを使う人でも手軽に着脱できますよ。ただし、隙間なくしっかり側面がはまっているかに注意してくださいね。

Ghostek Nautical 3(ゴーステックノーティカルスリー)
メーカー提供画像

素材には、背面側のケース部分にポリカーボネートとTPUが使われています。また、前面側のiPhoneディスプレイにあたる部分にはPET素材が採用されています。

360度、全方向からぐるっとiPhone12Proを保護するので非常に保護力がある点も魅力。

Ghostek Nautical 3(ゴーステックノーティカルスリー)
メーカー提供画像

側面には多少柔らかさをもたせたTPU素材によって、衝撃がiPhoneに伝わるのを抑えてくれます。

Ghostek Nautical 3(ゴーステックノーティカルスリー)
メーカー提供画像

また、四隅のコーナー部分はさらにクッション加工が施されていることによって角落ちによるダメージにも心強いですね。

画面操作やボタン操作に支障なし。使い勝手を損なわない設計

Ghostek Nautical 3(ゴーステックノーティカルスリー)
メーカー提供画像

ディスプレイ側の透明PET素材は、視認性が高く、鮮明な画面表示が可能。タッチ感も悪くないので、タップやスワイプ操作も違和感なく行なえます。

ボタン類もケースで覆われていますが、操作しにくいこともありません。水の侵入を防ぎつつも、音量調整やマナースイッチの切り替えが手軽に行なえますよ。

Ghostek Nautical 3(ゴーステックノーティカルスリー)
メーカー提供画像

Ghostek Nautical 3(ゴーステックノーティカルスリー)
メーカー提供画像

下部のLightning端子には、止水キャップが付いています。キャップをあければケーブルをさして充電できますが、開口部がタイトです。故に、コネクタが大きなLightningケーブルを使う場合には干渉する恐れがあります。ちなみに、Apple純正のLightningケーブルなら問題なくさせるので、ご安心を。

ワイヤレス充電器に置いても反応するので、わざわざケースを外す必要なし。ただ、Apple純正のマグセーフ充電器は非対応なので注意してください。

Ghostek Nautical 3(ゴーステックノーティカルスリー)
メーカー提供画像

通話に関しては密閉している関係上、声がこもってしまいます。通話相手に聞き返される場面があったので通話が多い人には不向きですね。アクティビティ目的で装着するアイフォンケースだと割り切って使うことをおすすめします。

動画レビューはこちら

ライターから一言

個人的には夏のキャンプや冬のスノボーといった山レジャーに行く時に付けていきたいiPhoneケースです。思ったよりゴツゴツしてなくて、ポケットにも入って持ち歩きやすいのがポイント。完全防水で落下にも強いタフケースを探している人におすすめしたいですね。

今回紹介した商品はこちら