新春初売りセール

新春初売りセール

IPX7で水に濡れても安心!Ankerの人気コンパクトスピーカー最新作「Soundcore mini 3」登場

  • 役に立ったらシェア!
  • ツイッターでシェア
  • フェイスブックーでシェア
  • LINEでシェア

642

Soundcore Mini 3
メーカー提供画像

今回、アンカー・ジャパン株式会社(東京都千代田区)から人気のコンパクトBluetoothスピーカー第3弾「Soundcore Mini 3」が登場したので紹介したいと思います。

同製品はコンパクトボディが特長である「Anker SoundCore Mini」シリーズの最新作です。

前作との変更点としてはざっくり3点。充電ポートがmicro USBポートからUSB-Cポートに、Bluetoothが4.2から最新の5.0に、Soundcoreアプリに対応などアップデートされています。

その他に、BassUpテクノロジー搭載、最大15時間の音楽再生、IPX7の防水性能が搭載されています。また片手で握れるほどのコンパクトサイズは健在で持ち運びしやすいようにストラップも付いています。

同製品は小型のため、広い場所に置いて大勢で音楽を聴く用というよりは一人やテーブルの中央において2~3人で音楽を楽しみたい時に適しています。本体は、防水性能IPX7を備えているので屋外で行うソロキャンプ中、ムードある音楽をBGMとして流したい時に使うと便利でしょう。

ちなみに、本製品はAmazonのレビューをみると星4以上の高評価がされるほどの人気アイテム。(※記事執筆時点の評価です。)

どうしてそんなに評価が高いのか。詳しい仕様とあわせて、ライターまる太が実際に音質を聴いてみた感想をお伝えしていきます!

それではさっそく詳細をみていきましょう。

製品の仕様はこちら。

  • 製品名:Anker Soundcore Mini 3
  • JANコード:4571411193699
  • 型番:A3119011
  • 寸法:約72×72×84(mm)
  • 重量:約230g
  • ブランド:Soundcore(サウンドコア)
  • メーカー:アンカー・ジャパン株式会社(東京都千代田区)
  • Bluetooth規格:バージョン5.0
  • 連続再生時間:最大15時間(再生内容によって変動します。)
  • オーディオ出力:6W
  • 入力:5V=1A
  • 防水規格:IPX7
  • PartyCast機能:搭載
  • Soundcoreアプリ:対応
  • メーカー保証:18ヵ月
  • 同梱物:「Soundcore Mini 3」本体、USB-C & USB-Aケーブル、クイックスタートガイド、安全マニュアル

持ち運べるコンパクトさ!片手で持てる小型サイズ

Soundcore Mini 3
メーカー提供画像

同製品は、片手で持てるくらいコンパクトなワイヤレススピーカーです。リュックの隅っこに入れて持ち運びができるので、荷物になりません。

デスクの上においても邪魔になりません。まるでマグカップのように置くことができるので、少ないスペースでも問題なく設置できます。

Bluetoothは最新のバージョン5.0に対応しています。屋外・室内問わず安定した接続で音切れすることはほとんどないので、ソロキャンプに持って行ってもストレスなく音楽を楽しめます。

Soundcore Mini 3

コンビニや自動販売機で売っているRed Bull(レッドブル)の185mlと比較するとこんな感じ。(大きさを比較する時、たまたま近くにあったのがこれなんて言えない・・)

高さはレッドブルの185ml缶よりも小さいサイズになっています。サイズとしてはまさに小さめのマグカップや湯呑くらいの大きさであることがわかりますね。

本体には、電源ボタン・音量ボタン・多機能ボタン・Bluetooth・PartyCastボタンを搭載しています。

Soundcore Mini 3

本体にはストラップが付いているので指に通したり、リュックのベルトやカラビナに引っ掛けて持ち運べます。ソロキャンプに持っていくなら、木やテントに引っ掛けて音楽を聴けるので便利ですよ。

音質をレビュー!実際に聞いてみた感想はこちら

Soundcore Mini 3
メーカー提供画像

実機に使って音楽を聴いてみたところ、音質もよくて驚きました。音量をあげても音割れしにくく、全体的にハッキリとしたサウンドを届けてくれます。また、アンカーのおなじみのBassUpテクノロジーにより、低音が強化されてズンズン胸に響いて臨場感も味わえます。

ちなみに同社から発売されている「Anker Soundcore 3」と比較するとコンパクトサイズでスピーカーが上部に向いている仕様上、音の奥行きや広がりが狭いかなぁって感じました。しかし、一人で聴くには十分すぎるクオリティーです。

Soundcore Mini 3
メーカー提供画像

音楽再生時間は、最大で15時間です(※音量と再生する内容によって変動します。)こんなに小さなボディをしているのに15時間も再生できるなんて恐るべしアンカー技術!

15時間の音楽再生が可能なら、ソロキャンプでお気に入りの音楽を食事中や寝る前に流してもバッテリー切れする心配がありませんね。

Soundcore Mini 3

今作から本体の充電ポートはUSB-Cポートが採用されています。充電ケーブルの向きを気にすることなく挿せるのでストレスを感じずに充電できますよ。

便利な機能を搭載!防水性能やイコライザー機能で使い勝手良し

Soundcore Mini 3
メーカー提供画像

本体は防水性能IPX7に対応していて、ソロキャンプ中に雨が降っても安心して音楽を楽しめます。

しかも、IPX7水は水の中に落としてしまっても一定時間なら耐えうるタフネスさを備えています。水濡れを気にせず使えるのはうれしいポイントですね。

Soundcore Mini 3
メーカー提供画像

手持ちのスマートフォンに専用アプリをダウンロードして本体と接続しておけば、イコライザーのカスタマイズが可能。

また、アプリから音楽の再生・停止、音量の調整もできます。本体を手にとって操作する必要がなくなるので、ダウンロードしておくことをおすすめしますよ。

動画レビューはこちら

ライターから一言

一人で使うには十分な音質・機能のワイヤレススピーカーです。やはり、この大きさで音質が良い点というのがAmazonで高評価につながっているのだと思いました。防水性能と持ち運びしやすいのでリュックに入れて、ソロキャンプで音楽を聴く時に役に立ちますよ。大自然の中や星空を眺めながら音楽を聴けば、よりムードある空間を演出できるはず。

スピーカー の人気順一覧