え、たったの164g!?スマホより軽い、世界最軽量クラスの自動開閉折りたたみ傘「VERYKAL」に仰天

  • 役に立ったらシェア!
  • ツイッターでシェア
  • フェイスブックーでシェア
  • LINEでシェア

1,292

VERYKAL(べリカル)
メーカー提供画像

普段から天気予報をあまり見ない著者は会社の帰り道や外出先で雨に降られることがチラホラ。

その都度ビニール傘をコンビニで買うので、500円くらい不要な出費がかさんでいました…。

最近流行ってきたレンタル傘のサービスはありますが、人が使った傘はちょっと…って抵抗があります。

やっぱり持ち運びに便利な折りたたみ傘をカバンに忍ばせておこうと思った著者。

クラウドファンディングサイトMakuakeで出資者2000人以上を記録した傘「VERYKAL(べリカル) 自動開閉折りたたみ傘」に出会いました。

なんと重さは164gでスマホのiPhone 12 Proより軽い…!スゴ!常にカバンに入れておきたかった著者にとってめちゃくちゃうれしい超軽量モデル。

しかもボタンひとつでワンタッチ開閉ができちゃう便利な仕様になってます。傘を広げる時ってどうしても両手を使わないと難しいですよね。

スーパーの帰り道、片手に重い買い物袋を持っていたら傘を開くのは大変。でもこれなら、片方の手でボタンを押せば簡単に開閉できるので楽チン。これは便利!

ワンタッチ開閉機能付きなのに重量はたった164gの超軽量折りたたみ傘「ベリカル」の詳しい仕様をチェックしていきましょう。

製品仕様はこちら。

  • 製品名:VERYKAL(べリカル) 自動開閉折りたたみ傘
  • JANコード:4589723022378、4589723022415、4589723022354、4589723022392、4589723022361、4589723022408、4589723022347、4589723022330、4589723022385、4589723022422
  • カラーバリエーション:Pomegranate、Navy、Mint Blue、Midnight Blue、Marine Blue、Khaki、Ice Blue、Cherry Pink、Cassis Grape、Black
  • 販売元:アンベル株式会社(名古屋市中区)
  • ブランド:VERYKAL(ベリカル)
  • サイズ:
    親骨サイズ→54cm
    使用時直径→約97cm
    使用時全長→約54cm
    収納時幅→約3.5cm
    収納時全長→約26cm
  • 重量:約164g
  • 素材:ポリエステル100%(ナノテク強力撥水持続加工 Easy-Dry)
  • 耐久性:風速12m/s
  • 同梱物:「VERYKAL(ベリカル)」本体のみ

たった3秒で傘を開ける!ワンタッチ機能搭載。

VERYKAL(べリカル)
メーカー提供画像

傘を広げるには両手を使う必要がありますよね。

スマホや買い物袋を持ってたりして片手が塞がっていると傘を開くのも一苦労…。急な通り雨なんかにあたったら、もたついている間にびしょ濡れ。

VERYKAL(べリカル)
メーカー提供画像
VERYKAL(べリカル)
メーカー提供画像

「ベリカル」は折りたたみ傘ながら、シャフトのボタンを押せば開閉が可能に。片手だけで瞬時に開くことができます。慣れればたった3秒で傘を開いてさすことができちゃうんですよ。超便利!

閉じる時も同様で、シャフトのボタンでフレームが閉まるところまで自動でやってくれます。

スマホより軽いってまじ!?たった164g、超軽量な折りたたみ傘。

VERYKAL(べリカル)
メーカー提供画像

常にカバンの中にしまっておきたいモノだから、重さは大切なハズ。折りたたみ傘に自動で開くワンタッチボタンなどの機能面を追加すればどうしても重くなってしまうもの。

しかし、この「べリカル」名前の通り(「ベリー軽い」略して「ベリカル」ってこと。笑)、めちゃくちゃ軽い約164g。

VERYKAL(べリカル)
メーカー提供画像

どのくらい軽いかっていうとバナナ1本分。もしくは最近発売されたiPhone 12と同じくらいの重量感。みなさんも持っているスマートフォンと大体同じくらいの重さって結構感動しますよねー。いつも持ち歩きたいモノだから、軽いに越したことはありません。

サイズも26cmなので、コンパクトサイズ。カバンやリュックの内ポケットなどにスッポリ収納できます。場所を取らずにカバンの中に忍ばせておけちゃう。天気予報を毎朝チェックしない著者にとっては、もしもの時に持っておけるので安心ですー。

VERYKAL(べリカル)
メーカー提供画像

ワンタッチボタンがあるシャフト部分は一般的なモノと比べるとひと回り小さくなっています。どうしてもゴツくなってしまうシャフトもコンパクトにさせることで折りたたんだ時に26cmのサイズを実現しているんですね。

VERYKAL(べリカル)
メーカー提供画像

収納時の長さは約26cmとコンパクトですが、広げたときには持ち手から傘までの親骨は約54cmもあります。倍以上の長さ!

VERYKAL(べリカル)
メーカー提供画像
VERYKAL(べリカル)
メーカー提供画像

コンパクトな折りたたみ傘と言えども、傘をさしているときの差し渡しは約97cmほどあります。体格の大きな男性でも比較的余裕をもって使える寸法になっていますよ。

軽いけどしっかり丈夫な強度を実現。

VERYKAL(べリカル)
メーカー提供画像

たったの164gの傘って・・強度が気になる人多いですよね。

親骨部分には飛行機や人工衛星など精密機械に多く使用される軽くて丈夫なカーボンファイバーを組み込ませ、傘の骨組みが出来上がっています。

VERYKAL(べリカル)
メーカー提供画像

そのため、風速12m/sにも耐えられる構造になっていて、耐久性もバッチリ!

よく軽くて安っぽい傘だと強風で壊れたり、フレームが曲がって使えなくなってしまうことがあります。でも、「ベリカル」ならちょっとやそっとで壊れてしまう心配はないでしょう。

撥水加工で傘の表面は水を弾いて収納は快適。

VERYKAL(べリカル)
メーカー提供画像
VERYKAL(べリカル)
メーカー提供画像

傘の素材はポリエステルを採用。その表面にナノテク強力撥水持続加工「Easy Dry」がコーティングされています。

VERYKAL(べリカル)
メーカー提供画像

アンベル社(名古屋市)が独自に開発した加工で一般的な撥水加工よりも長持ちする仕様に。一般的な傘だと雨に濡れ使っていくうちに撥水加工が取れて水滴を弾きにくくなります。

みなさんが使っている傘って、水を払っても水滴が残りやすいなぁって感じることありませんか?そう、まさにそれなんです。どうしても撥水性能が落ちていくんですよね。

この強力な撥水持続加工を使用した「ベルカル」なら、長年使っても効果が継続!収納する時に水切りをサッと行えます。収納袋にしまう際に手間取らず、時間を短縮して収納できますよ。

動画レビューはこちら

ライターから一言

普段から急に雨に降られてしまう雨男の著者。雨に濡れると身に付けているカバンや靴など革製品が傷んでしまうことが不安でしょうがなかったんです。わざわざコンビニのビニール傘を買うのも勿体無いし、やっぱり社会人なら常にカバンに折りたたみ傘をしまっておくのが嗜(たしな)みでしょうね。