アンカーより、明るさを1.7倍に向上させたプロジェクター「Anker Nebula Mars II Pro」本日発売

  • 役に立ったらシェア!
  • ツイッターでシェア
  • フェイスブックーでシェア
  • LINEでシェア

1,185

Anker Nebula Mars II Pro
メーカー提供画像

アンカー・ジャパン株式会社(東京都中央区)が手掛けるプロジェクターシリーズNebulaより、前作の「Nebula Mars」より明るさ約1.7倍の500ANSIルーメンにアップデートした「Anker Nebula Mars II Pro(型番:D2323512)」が発売されました。

価格は69,800円(税込)。

Anker Nebula Mars II Pro
メーカー提供画像

全モデルでは、輝度300ANSIルーメンだったのに対して今作Proモデルでは500ANSIルーメンに大幅進化。屋内・屋外問わず、くっきりとした映像を楽しめる。お家時間が増えたことで、日が差し込む日中にも映画やドラマを楽しみたい人にはうれしい性能アップとなりました。

Anker Nebula Mars II Pro
メーカー提供画像

DLP投影方式を採用し、解像度は1280×720p。最大で150インチまで投影して迫力ある映像を体感できます。Bluetoothバージョン4.0、A2DPファンは32デシベル以下とする。

Anker Nebula Mars II Pro
メーカー提供画像

10W出力のスピーカーが2つ内蔵され、合計20W出力のステレオサウンドに対応。臨場感のサウンドを味わえます。

Anker Nebula Mars II Pro
メーカー提供画像

Android 7.1搭載により、ネット環境さえあればプロジェクター単体でYouTube・ネットフリックス・Hulu・アマプラ等々のコンテンツを楽しめます。

Anker Nebula Mars II Pro
メーカー提供画像

内蔵バッテリーによるポータブル利用ができ、最大3時間の動画視聴を実現。また、Bluetoothスピーカーとして使う場合には最大30時間の再生ができます。

Anker Nebula Mars II Pro
メーカー提供画像

オートフォーカス機能や台形補正機能付きにより、手軽に壁などへピント調節が可能です。自宅のリビングや寝室など好きな位置に持ち歩いてコンテンツを楽しめる他、電源のとれないキャンプ等のアウトドアレジャーにも活用が見込めます。

ライターから一言

映像が綺麗でもくっきり映る輝度(明るさ)がないと映像がボヤケてしまいます。その点においては、非常に明るい性能向上が図られているので期待ができます。