キャンプに付けたい。タフな完全防水&防塵のiPhoneケース「Ghostek Nautical Slim」

  • 役に立ったらシェア!
  • ツイッターでシェア
  • フェイスブックーでシェア
  • LINEでシェア

2,243

Ghostek Nautical Slim(ゴーステックノーティカルスリム)

遊びに行くところがなくて、というか控えてて、人が集まらないで楽しめるレジャーがないか。一番最初に思いつくのが、キャンプ。

今はどのキャンプ場もすごい人気で予約がなかなか取りにくいですよね。

そんなこんなで、キャンプに行くなら付けておくと安心できる耐衝撃かつ防水防塵のiPhoneケースでおなじみ「Ghostek Nautical Slim(ゴーステックノーティカルスリム) for iPhone 13 miniiPhone 13iPhone 13 ProiPhone 13 Pro Max」をレビューしていきます。

防水防塵レベルは最高水準のIP68!

川で潜っても、土砂降りにあっても、ケース内部に水が侵入しないでiPhone13を守れる安心な設計。上下から挟んでタッパーみたいに360度フルカバーするので、どんな角度からの衝撃でもiPhone13へ傷付くことが防げちゃいます。

まさにアウトドアレジャーに心強すぎるプロテクション構造が魅力なのです。

川にダイブ、岩場で魚取り、焚き火などなど・・キャンプが楽しすぎて普段のより羽目を外しちゃう気持ちも分かります。でも、その前にiPhone13の保護だけはお忘れなく。

気づいたら画面が割れていた・・、背面に岩で擦れた傷が・・、ディスプレイに水が侵入した・・

なんて立ち直れないほどのショックに落ちないように、鉄壁の防御を誇る完全防水!防塵!アーンド、耐衝撃!そんな鉄壁のバリアを誇るiPhone13ケース「Ghostek Nautical Slim」を装着しておきましょー。

それでは保護性能だけでなく、使い勝手も含めてレビューをお届けします。

製品仕様はこちら。

  • 製品名:Ghostek Nautical Slim(ゴーステックノーティカルスリム)
  • 対応デバイス:iPhone 13 mini対応モデルiPhone 13対応モデルiPhone 13 Pro対応モデルiPhone 13 Pro Max対応モデル
  • カラー:クリア、ブラック
  • ブランド:Ghostek(ゴーステック)
  • 国内輸入代理店:株式会社ハンズインターナショナル(神奈川県横浜市)
  • 種別:完全防水防塵iPhoneケース
  • 形状:360度フルカバー
  • 素材:TPU、ポリカーボネート、PET
  • 防水等級:IP68
  • Qiワイヤレス充電:対応
  • ApplePay:対応
  • MagSafe:対応
  • 型番:GHOCAS2883、GHOCAS2884、GHOCAS2885、GHOCAS2886、GHOCAS2887、GHOCAS2888、GHOCAS2889、GHOCAS2890
  • JANコード:0840235300991、0840235301004、0840235301011、0840235301028、0840235301035、0840235301042、0840235301059、0840235301066
Ghostek Nautical Slim(ゴーステックノーティカルスリム)

完全防水かつ防塵。しかも360度フルカバーの鉄壁防御!

Ghostek Nautical Slim(ゴーステックノーティカルスリム)

鉄壁の防御を実現する「Ghostek Nautical Slim」の構造を紐解いていきましょう。

Ghostek Nautical Slim(ゴーステックノーティカルスリム)

まず、ケースの形状としては、一般的な背面と側面を保護するシェル型とは全く異なります。上下に分かれた2つのパーツから構成されていて、iPhone13をサンドイッチして挟み込む形になります。

言わば、ケースがパンでiPhoneが具材みたいなもの。

Ghostek Nautical Slim(ゴーステックノーティカルスリム)

上下でガッチリ固定して密閉するからこそ、ケース内部への水の侵入を許さず、iPhone13を水に触れさせないってことなのです。

Ghostek Nautical Slim(ゴーステックノーティカルスリム)

川で潜っても大丈夫だし、水場で炊事をする際にも安心して使える最高スペックの防水性能誇ります。

Ghostek Nautical Slim(ゴーステックノーティカルスリム)
Ghostek Nautical Slim(ゴーステックノーティカルスリム)

完全防水もさることながら、それと同時に砂利にも強い防塵性能もハイレベル。最高水準の防塵性能を備えているので、砂やチリ・ホコリからもiPhone13を守れます。

キャンプ以外にもスノボー・スキーで雪山に行くって人にも最適。屋外で使うからこそ、雪やゲリラ豪雨だったり砂嵐や風などさまざまな危険にさらされるiPhoneボディを保護できる安心感は絶大ですよ。

Ghostek Nautical Slim(ゴーステックノーティカルスリム)

取り付けもいたって簡単で、冷蔵庫に入っている食品保存用のタッパーを想像してみてください。そう、そんな感じで取り付けます。笑

まじめに解説すると、上下パーツの側面にはTPU素材が使われていて、上手く噛み合うようにくぼみとツメをあわせてパチっと留めていきます。たったそれだけです。

Ghostek Nautical Slim(ゴーステックノーティカルスリム)

ただし、隙間がないようにしっかり噛み合っていることを確認するようにしましょう。もし緩かったら、そこから浸水する可能性があるので注意が必要ですよ。

Ghostek Nautical Slim(ゴーステックノーティカルスリム)
Ghostek Nautical Slim(ゴーステックノーティカルスリム)

各コーナー部分には、プロテクション機構になっています。iPhone13の角っこから石に落下させたときのダメージを考えてみてください・・お陀仏の可能性大でしょう。

そうならないために角落ちの際、内部のiPhone13へ極限まで衝撃が小さくなるよう緩和してくれるのです。耐衝撃性能は、外でiPhoneを使うときにはめちゃくちゃ大切なこと。

Ghostek Nautical Slim(ゴーステックノーティカルスリム)

「Ghostek Nautical Slim」は高い耐衝撃性に加えて、グルっと360度隙間なくiPhone13を完全包囲しています。だからこそ、傷が付きにくいんです。

落としてしまったときにiPhone13が転がって二次三次被害として、ディスプレイにヒビが入っちゃうこともあります。しかし、360度ディスプレイも背面もすべて覆われていればかなり安心できますよ。

キャンプやグランピングなどの人気アウトドアレジャーから、夏には海やプール、冬には雪山でのスキーやスノボーに装着しておきたいおすすめiPhone13ケースだと言えるでしょう。

シリーズ最薄にスリム化。握りやすて、ポケットにINしやすい

Ghostek Nautical Slim(ゴーステックノーティカルスリム)

Ghostekブランドの完全防水iPhoneケースである「Nautical(ノーティカル)シリーズ」は、毎年新型iPhoneが発売されるたびにケースをリリースしてきました。

今回登場した2021年iPhone13世代に対応する「Ghostek Nautical Slim」ではスリムという名の通り、シリーズで最薄にスリム化しています。

Ghostek Nautical Slim(ゴーステックノーティカルスリム)
Ghostek Nautical Slim(ゴーステックノーティカルスリム)

薄くなったことでの恩恵は意外とデカいんです。分厚いと片手操作の際に握りにくくて落としやすく、スワイプできる指の可動域に限界がありました。

しかし、スリムになったことで手の収まりがよくなり、指が届く範囲が広がるメリットがあります。防水ケースだからといって使い勝手が悪いと意味ないですからね。

Ghostek Nautical Slim(ゴーステックノーティカルスリム)

もちろん、ディスプレイをカバーする透明なPET素材もなかなか良き。タッチ感度が高くてタップしてすぐに反応してくれるし、スワイプ操作の指すべりも防水ケースとしはまずまず。

そういった使い手を考慮した数々の配慮が散りばめられていることがうれしいですよね。「Ghostek Nautical」が長年完全防水ケースとしてロングセラーである所以なのでしょう。

Ghostek Nautical Slim(ゴーステックノーティカルスリム)
Ghostek Nautical Slim(ゴーステックノーティカルスリム)

電源ボタンやマナースイッチ・音量ボタンなどが使えなくなっちゃうこともなし。むしろボタン操作に関しては、前モデルから使い勝手がよくて押しやすいですよ。

Ghostek Nautical Slim(ゴーステックノーティカルスリム)
Ghostek Nautical Slim(ゴーステックノーティカルスリム)

ケース装着のままでのApple Pay決済やワイヤレス充電にも対応しています。ワイヤレスモバイルバッテリーをキャンプに持っていくならケーブルの抜き差し不要でiPhone13シリーズを充電できますよ。

Ghostek Nautical Slim(ゴーステックノーティカルスリム)

Lightningポートには穴をふさぐパッキンが付いています。こちらを空けてLightningケーブルを接続して充電することも。

しかし、結構タイトな開口部で無駄がないので、コネクタが大きなサードパーティ製Lightningケーブルを使っている人は注意。Apple純正のLightningケーブルであれば問題ありませんが、その点は留意しておきましょう。

Ghostek Nautical Slim(ゴーステックノーティカルスリム)

背面カメラや画面側のインカメラも使えます。レンズにあたるケース素材がかなり透明度の高いクリア仕様になっています。

防水ケースを付けているからといって、モワッとした写真や動画にもなるなんて心配はいりませんよ。キャンプの思い出をバシバシ撮影しちゃいましょー!

ライターから一言

キャンパーにおすすめしたい完全防水防塵、しかも耐衝撃っていう圧倒的な保護力をもつiPhone13ケースです。いくらiPhoneの防水性能があがったといっても、裸でアウトドアレジャーを楽しむことは避けてほしいですね。iPhoneの筐体に傷が入っていて、そこから水が基盤に浸水するなんて危険性もありますからね。

今回紹介した商品はこちら