うっかり落としても画面保護!フタが自動で閉じるiPhoneケースってどういうこと?

  • 役に立ったらシェア!
  • ツイッターでシェア
  • フェイスブックーでシェア
  • LINEでシェア

3,050

iDress NEWT CAT FLIP

2021年9月最新のiPhone13シリーズがリリースとなりました。すでに手元にあるよって方もいるかもしれません。新しいiPhoneに買い替えたときってワクワクしますよね。

しかし新しいiPhoneにしたからこそ気を付けなければならないのが「iPhoneの損傷」です。うっかり手を滑らせて落下させてしまったら残念な気持ちになりますよね。最近のiPhoneはかなり丈夫になってきているので小さな衝撃では画面がすぐ割れる!なんてことはないでしょう。

とはいってもやはり傷がついたりするかもしれません。「iDress NEWT CAT FLIP」はなんと落下時にふたが閉じてくれるので画面を保護することができるアイフォンケースです。

自動で閉じてくれるってどういうこと?って思いますよね。「iDress NEWT CAT FLIP」の嬉しい特徴を詳しく見ていきましょう。

製品仕様はこちら。

  • 製品名:iDress NEWT CAT FLIP
  • JANコード:4982416745224、4982416745231、4982416745217、4982416745187、4982416745200、4982416745194
  • 型番:i35BNW01、i35BNW03、i35ANW01、i35ANW03、i35ANW02
  • 販売元:株式会社サンクレスト(大阪府東大阪市)
  • 対応機種:iPhone 13 miniiPhone13、iPhone13Pro
  • 素材:ポリカーボネート、シリコン、TPU、PC
  • ケース形状:360℃保護ケース
  • ケース表面機能:オートクローズ
  • Magsafe:対応
  • ワイヤレス充電:対応

落下時に自動で閉じてくれるオートクローズ機能搭載

iDress NEWT CAT FLIP

自動でふたが閉じるって何!?って私は思ってしまいました。一見すると手帳型ケースなのかなって見た目をしているのですが開けてびっくり!手帳型のケースともまた異なる形をしています。ぱっと見手帳型のように見えますよね。

iDress NEWT CAT FLIP

ふたの部分は一般的な手帳型ケースよりも薄く閉じたままでも画面の通知などを確認することができます。手帳型ケースというよりは背面型ケースに文字通り蓋がついているようなイメージですね。このフタがなんと落下時に自動で閉じてくれるっていうではありませんか!これは試してみないと始まらない…。

iDress NEWT CAT FLIP
iDress NEWT CAT FLIP

思い切って背面側にふたを持ったままえいっと落下させてみてみました。どうでしょう!しっかりとiPhoneの画面を保護するように閉じてくれますね。え?どうなってんの?って声が出ました。背面側にふたを持っているのにくるっと向きを変えて画面を保護しているんです。

iDress NEWT CAT FLIP

まさにオートクローズ!背面カバーのケースでも、これなら液晶画面を傷つけてしまう心配がありませんね。万が一画面側から落としてしまっても故障や傷付きなどを防止してくれるでしょう。

iDress NEWT CAT FLIP
iDress NEWT CAT FLIP

ちなみにこの蓋、閉じたままでも画面を確認することができます。背面カバーの良いところって通知が来た時に画面を見てメッセージが確認できることでしょう。ならこの「iDress NEWT CAT FLIP」は?って思いますよね。

iDress NEWT CAT FLIP
iDress NEWT CAT FLIP

蓋がついているんだから画面が見えなくてもしょうがないよね…って思ってました。しかしそんなことはありません。画面が点灯してもふたを閉じた状態で時間を確認したり、通知を見ることが可能です。画面が見えるんです!ただしふたをしたまま画面を操作することはできませんので、注意してくださいね。

iDress NEWT CAT FLIP
iDress NEWT CAT FLIP

「あくまでも画面を見ることが可能」ということです。でも操作ができないということは、万が一ポケットの中で画面が通知で点灯しても誤操作などにつながらないので、それは助かります。気づかない間にぽっけの中で画面をいじってたりしたら怖いですよね。

iDress NEWT CAT FLIP

もう一点注意していただきたい点がございます。液晶画面を守ることに特徴があるケースですので、背面のリアカメラについては背面からテーブルなどに置いてしまうとテーブルと接触してしまいます。iPhoneをどこかに置く場合は背面からおかないように注意してください。うっかりカメラが傷ついてしまうかもしれません。

軽量スリム設計でポケットにイン!Magsafeやワイヤレス充電にも対応

iDress NEWT CAT FLIP

iDress NEWT CAT FLIP」は軽量でスリムな作りになっています。パット見た感じでは手帳型のような印象を持ちますが、手帳型ケースとは異なり薄いふたが背面ケースに装着されているような形状です。

iDress NEWT CAT FLIP
iDress NEWT CAT FLIP

蓋にはポリカーボネートが使われていて、この素材は耐久性や透明度に優れているプラスチックの一種です。背面側にはこちらもプラスチックの一種であるTPU素材が使われています。TPUはスマホケースには定番の素材で、食器などにも使われることも多い素材です。

iDress NEWT CAT FLIP

手帳型ケースよりも薄く設計されてますので、ふたをした状態で胸ポケットにも入るくらいの薄さを誇ります。しっかりとiPhoneの画面を守ってくれるのにスリムで軽いなんて、理想的でしょう。片手で操作していても疲れにくく、ポケットに入れて移動することも容易です。

iDress NEWT CAT FLIP
iDress NEWT CAT FLIP

iPhone12シリーズからMagsafe充電が搭載されています。「iDress NEWT CAT FLIP」はケースを装着した状態でもMagsafeやワイヤレス充電器に対応しているのです。充電のたびにいちいちケースを外さなくても簡単に充電ができますね。

ライターから一言

オートクローズって何ぞやって感じの新感覚なiPhoneケース「iDress NEWT CAT FLIP」。手帳型とも背面型とも違った画面保護機能、見逃せません。