上下に位置変更できるストラップ付きバンカーリングが便利!そのタネ明かしは?

  • 役に立ったらシェア!
  • ツイッターでシェア
  • フェイスブックーでシェア
  • LINEでシェア

2,108

BUNKER RING STRAP
メーカー提供画像

はじめて知ったとき、めっちゃ便利~!!ってなったバンカーリング「BUNKER RING STRAP」のお話です。

このバンカーリングが便利な訳、そのタネ明かしは・・、業界初のリングがストラップに沿って動く構造を取り入れられていること。

そうです、なんと上下にリングの位置を変更できる新しい仕掛けが付いているんです。

ストラップをiPhoneケースに通すようにして取り付け、ストラップ上をスマホリングがスライドして位置変更ができます。

一度貼り付けると後から位置をズラせないスマホリングのデメリットを解消したことが画期的なんです。

片手での画面操作・自撮り・動画撮影・スマホゲームなどiPhoneの持ち方によってベスポジへスマホリングを移動させられて便利ですよ。

また、リングが360°回転するようになっていて、リングを立てることで簡易的なスマホスタンドにも活用できたり、リングをズラしてワイヤレス充電の邪魔にならないようにすることも。

お洒落な8色のストラップがラインナップしていて、お洋服に合わせてコーディネートするファッションアイテムとしてもアリ♪

ということで、iPhoneの落下を防ぎつつ操作性を向上させ、さらにスマホスタンドとしても役立つ便利で新しいスマホリング「BUNKER RING STRAP」の詳細をチェックしていきます。

製品仕様はこちら。

  • 製品名:BUNKER RING STRAP
  • カラー:Black、Gray、Beige、Red、Splash、Monochrome、Zebra、Sea
  • ブランド:BUNKER RING(バンカーリング)
  • 公式輸入販売代理店:株式会社URBAN DESIGN(大阪府大阪市)
  • リングホールド角度:0°、90°、180°
  • サイズ:ストラップ幅10mm、ストラップ長さ290mm、リング内径24mm
  • 重さ:約8g
  • 素材:ポリエステル、亜鉛合金、ポリカーボネート
  • ワイヤレス充電:可
  • 同梱物:「BUNKER RING STRAP」本体、予備強力接着シート×2枚 ※iPhoneケースは付いていません。
  • JANコード:4580012920412、4580012920429、4580012920436、4580012920443、4580012920450、4580012920467、4580012920474、4580012920481
  • 型番:BKRST-BK041、BKRST-GY042、BKRST-BG043、BKRST-RD044、BKRST-SP045、BKRST-MC046、BKRST-ZB047、BKRST-SE048

スライドしてベスポジへ。リングが移動する落下防止グッズ

BUNKER RING STRAP
メーカー提供画像

「BUNKER RING STRAP(バンカーリングストラップ)」はその名前の通り、スマホリングとしてお馴染みのブランド「BUNKER RING(バンカーリング)」にストラップが合体したスマホアクセサリーです。

BUNKER RING STRAP
メーカー提供画像

ストラップをiPhoneケースの背面カメラとLightningポートそれぞれの開口部に通し、貼り付けることで取り付けます。

すると、ストラップに付いているスマホリングが使えるようになるんです。iPhoneケースは貼り付けやすいハードケースが推奨されているようです。

BUNKER RING STRAP
メーカー提供画像

また、ストラップの緩みが生じないよう、引っ張った状態を維持して取り付けるようにしてくださいね。

BUNKER RING STRAP
メーカー提供画像
BUNKER RING STRAP
メーカー提供画像

リングの根本には業界初のスライダーが付いていて、ストラップの上をスルスルと移動できる機構になっています。

BUNKER RING STRAP
メーカー提供画像

今までのバンカーリングって一度位置を固定してしまうと、一生そのままじゃないですか。だからやっぱり位置が違うな~ってなったときに貼り直すのが億劫だったりします。

でも、「BUNKER RING STRAP」なら上下に動かせるので、スマホリングの位置をシチュエーションに合わせてベスポジへ変更できるってのが便利なんですよね。

BUNKER RING STRAP
メーカー提供画像

片手での画面操作ではリングを中央付近に配置して握ったときのホールド感をもたせたり、iPhoneを横にして動画撮影や写真を撮るときにはリングを下部で移動して安定感を向上させたり。

落下防止としての機能はもちろんのこと、使い勝手の向上にも一役買ってくれるんですねー。

BUNKER RING STRAP
メーカー提供画像

個人的には、電車でLineの溜まったメッセージを返信する、みたいな場面で役立つかな。揺れる車内でつり革につかまりながらのiPhone操作ってなかなか安定しませんよね。

そこでスマホリングに指を通して安定させることで落としてしまうこともないし、手の中で引っかかりもできて力が入りやすく操作性アップ♪

BUNKER RING STRAP
メーカー提供画像
BUNKER RING STRAP
メーカー提供画像

あとは、自撮りするときも便利ですよ。インカメにして片手を伸ばして自撮りする際、どうしても不安定になります。

手ブレ補正が優秀になってきているとはいえ、やっぱり狙った顔の角度で安定してパシャりたいもの。スマホリングがあるのとないのとでは雲泥の差。画面上のシャッターボタンを押すときに画角がズレにくくなりますよ。

自撮りの手ブレ防止グッズとしても優秀ですね。

BUNKER RING STRAP
メーカー提供画像

ちなみにですが・・背面カメラの開口部から通さず、Lightningポートからそのまま垂らしてリングストラップみたく使うこともできるようです。

私は使わないかな~って思いますが(笑)、みなさんのニーズに合わせてご検討を。

ワイヤレス充電スマホスタンド高いデザイン性、使い勝手が良き。

BUNKER RING STRAP
メーカー提供画像

リングがスライドするのって、握るときだけじゃなくて他にもメリットがあるんです。それが充電のとき。

スマホリングをiPhone背中側に貼り付けている場合、ワイヤレス充電が使えなくなっちゃうことがあります。

ワイヤレス充電器の磁気コイルとiPhone側のコイルに距離が生じて電気が届かないんですよね。運良くかろうじて充電できても、めちゃくちゃ遅い・・みたいな。

そこでスマホリングの位置をぐっとスライドしてワイヤレス充電の邪魔にならない位置に変更するんです。そうすれば干渉せずにワイヤレスでiPhoneをチャージできます。

また、iPhone12シリーズとかiPhone13シリーズに搭載されるMagsafe充電にも同じことが言えますね。ケーブルの抜き差しが面倒な人にはうれしいポイントではないでしょうか。

ただし、ワイヤレス充電やMagsafe充電に対応しているiPhoneケースでないとそもそもダメなので、そこは注意してくださいね。

BUNKER RING STRAP
メーカー提供画像

あと、ポケットに入れて持ち歩く際にも便利ですね。ズボンの中でボコッとシルエットが崩れにくくなるのも使い勝手が良い点です。

BUNKER RING STRAP
メーカー提供画像

バンカーリングってスマホスタンドとしても使ってる人いますよね。動画を観たり、オンラインのビデオ通話をしたり。

「BUNKER RING STRAP」って普通のバンカーリングみたく台座がないからiPhoneスタンド代わりに使えないのかなって思ってたんですけど、実は使えるそう。

ストラップの緩みがないことが前提になりますが、ちゃんとピンっと貼っていれば、横置きのiPhoneスタンドに早変わり。

普通のバンカーリングよりも安定感はイマイチですけど十分使える程度ではありますよ。

BUNKER RING STRAP
メーカー提供画像

カラバリには、Black(ブラック)、Gray(グレイ)、Beige(ベージュ)、Red(レッド)、Splash(スプラッシュ)、Monochrome(モノクローム)、Zebra(ゼブラ)、Sea(シー)の色とりどりな8色がランアップしています。

ストラップ部分が上質なポリエステル生地を使っているそうで、ファッション小物としても良いアクセントになりそう。お洒落な落下防止アクセサリーとして、洋服とのコーデを考慮して選んでくださいね。

BUNKER RING STRAP
メーカー提供画像

しかも、クリアなハードケースと合わせれば、リンゴマークもチラ見えするのも個人的に好み。iPhoneのデザインも活かせる点もポイント高めですね。

ライターから一言

リングが上下にスライドする新しい仕掛けがとっても便利ですよね。iPhoneの落下防止・操作性アップ、さらにワイヤレス充電が使えて洒落感もある贅沢なスマホリングでした。

スマホリング・落下防止グッズ の人気順一覧