Anker、従来より50%小型化した65W出力のPowerIQ 3.0(Gen 2)対応アダプタ「PowerPort III 2-Port 65W」を発売

  • 役に立ったらシェア!
  • ツイッターでシェア
  • フェイスブックーでシェア
  • LINEでシェア

1,108

Anker PowerPort III 2-Port 65W
メーカー提供画像

2021年11月16日(火曜)、アンカー・ジャパンは最大65W出力を誇るUSB-C急速充電器「Anker PowerPort III 2-Port 65W」を発売しました。

価格は、5490円(税込)。

同製品は、放熱性・電力変換効率・ノイズ抑制に優れるPowerIQ 3.0(Gen 2)に対応することで、従来品よりもおよそ50%小型化した充電アダプタです。

折りたたみ式のコンセントプラグが付き、USB-Cポートは2口搭載されています。

1ポート利用の場合、最大出力は65Wを実現することでMacBookやWindowsPCなどのノートパソコンへ充電が可能。ノートPCへ付属される一般的な充電アダプタよりもコンパクトサイズなので持ち歩きやすいメリットがあります。

2ポート接続した場合には、45Wと20Wに分散されます。機器にもよりますが、出力を満たせばスマホ・タブレット・パソコンといったデバイスを同時に2台まで急速充電することも。

デバイスごとに別々の充電アダプタを持ち歩く必要がありましたが、これ一つでこと足りるようになる人も多いハズ。

小型で便利、しかも高出力で2台同時充電にも対応したUSB-C急速充電器「Anker PowerPort III 2-Port 65W」を仕様を詳しくチェックしていきます。

製品仕様はこちら。

  • 製品名:Anker PowerPort III 2-Port 65W
  • 型番:A2666111
  • JANコード:4571411195754
  • メーカー:アンカー・ジャパン株式会社(東京都千代田区)
  • 種別:USBアダプタ
  • コンセントプラグ:折りたたみ型
  • 寸法(約):54mm×52mm×29mm
  • 重量(約):136g
  • 入力:100-240V 1.8A 50-60Hz
  • 単ポート利用時
    出力:5.0V=3.0A、9.0V=3.0A、15.0V=3.0A、20.0V=3.25A(最大65W)
    PPS出力:3.3V-16.0V=3.25A(最大52W)
  • 2ポート利用時
    出力:下部ポート→5.0V=3.0A、9.0V=3.0A、15.0V=3.0A、20.0V=2.25A(最大45W)
    PPS出力:3.3V-16.0V=3.0A(最大45W)
    上部ポート:5.0V=3.0A、9.0V=2.22A(最大20W)
    最大出力:65W
  • Anker GaN II:採用
  • PowerIQ 3.0:対応
  • Programmable Power Supply(PPS)規格:対応
  • IEC 62368-1:準拠

最大65Wの高出力!スマホやPCなど2台同時充電にも対応

Anker PowerPort III 2-Port 65W
メーカー提供画像

MacBook等のパソコンへ同梱されている60W出力の従来型充電アダプタと比較して、約50%もの小型化を実現しながら高出力65Wのスペックが魅力。

充電アダプタに内蔵される半導体素材として一昔前まではシリコンが使われていました。しかし昨今のUSB充電器界隈において、新素材『GaN(窒化ガリウム)』が使われだし、一気に小型化へ向かっています。

シリコンよりも電力効率や放熱性などに優れ、小さくなっても発熱することを抑えられるアドバンテージをもつGaN(窒化ガリウム)。そんな新素材が使われた「Anker PowerPort III 2-Port 65W」。

Anker PowerPort III 2-Port 65W
メーカー提供画像
Anker PowerPort III 2-Port 65W
メーカー提供画像

それだけでなく、高出力ながらコンパクト化を可能にしたのは、アンカー独自技術「Anker GaN II」を採用したことも大きく関係しています。

電源ICや回路設計のアップデートによって、電気を流すスイッチング周波数をメーカー比で約2倍に高めることに成功。

USB充電器内で発生する熱やノイズ(EMI)をコントロールして、「放熱性の向上・電力変換効率の向上・ノイズ抑制に優れる」作りに仕上げています。

Anker PowerPort III 2-Port 65W
メーカー提供画像

搭載されるUSB-Cポートは2つあり、単一ポート接続時には65W出力をだせます。65W出力で充電できるMacBook・MacBook Air・Proだったり、大抵のUSB PD対応Windowsパソコンにも活用できます。

充電スピードの参考例としては、iPhone13を0%から30分間チャージした場合、5W出力の充電器と比較して最大3倍早く充電できるそう。

また、USBポートがProgrammable Power Supply(PPS)規格にも対応しているので、PPS対応スマホのGalaxy S21などへスピーディーな急速充電をサポートしています。

Anker PowerPort III 2-Port 65W
メーカー提供画像

2ポート同時にケーブルを繋いで使った場合、45Wと20Wに分散されそれぞれに接続した電子機器(ワイヤレスイヤホン・スマホ・タブレット・パソコン・モバイルWi-Fiルーター等々)へ電力供給してくれます。

デバイスにもよりますが、デスクでノートPCとスマホをこのアダプタ1つで急速充電することもできますね。

Anker PowerPort III 2-Port 65W
メーカー提供画像

プラグは折りたたみ型でかさばらずにカバンに入れて持ち歩けます。そして、国際的な安全規格IEC 62368-1に準拠した設計なので、安心して普段使いできるでしょう。

ライターから一言

今まで持ち歩いていた充電器類がこの1台でまかなえてしまうので、持ち歩く荷物が減って助かります。しかも2口のUSB-Cポートが付いているので普段のデスクワークやカフェでの作業以外にも、出張や旅行にも役立ちそうですね。

今回紹介した商品はこちら