クリスマスの福袋クーポン

クリスマスの福袋クーポン

必要なモノに最短アクセス。PCとカメラが収納できるスマートなバックパック「crum BP」

  • 役に立ったらシェア!
  • ツイッターでシェア
  • フェイスブックーでシェア
  • LINEでシェア

4,931

ノートPC、一眼レフカメラ、モバイルバッテリー等々、、

筆者は職業柄、出先でPC作業や写真撮影をするので持ち歩くモノが多い。

しっかりと整理して、使いたい時にササッと取り出せるスマートなバックパックを探していたところ、ちょうどしっくりくるモノに出会いました。

それがAMARIO(アマリオ)というブランドの「crum BP」です。

13インチまでのノートPC、一眼レフカメラを余裕で収納できる容量でありながら、シルエットがスマート。
モノを区分けして収納できるので、カフェでPCを取り出したり、外でカメラを取り出す時にも超便利。小物を整理できるポケットも多めでナイス!

必要な時に必要なモノを最短距離で取り出せる利便性が気に入りました。

という訳で、筆者のように荷物が多いけどゴツいバックパックは持ちたくないという人にもおすすめの「crum BP」をレビューしていきましょう。

仕様的にはざっとこんな感じ。
▼商品名:crum BP(クルム ビーピー)
▼寸法:W310×D200×H480mm(inner:W240×D140×H150mm)
▼最大容量:30リットル
▼重さ:898g(inner:209g)
▼素材:本革、テントファブリック
▼収納力:13インチまでのノートPC、一眼レフカメラ
▼同梱物:バックパック本体、インナーケース


都会的でスマートなシルエットが素敵。

見た目はシンプルでスッキリ。シルエットに無駄がなく、スマートな印象が素敵。

バッグの名前でもある”crum=くるむ”の通り、上部のクルッと回してしめた部分が印象的。

比較的ラフな洋服に合わせやすい。それでいて崩しすぎない絶妙なバランスを演出。

良い意味で色が無く、クセが無い清楚なデザインなので、男性でも女性でも違和感のなく使えそうです。

自分用としても良し、女性へのプレゼントにも喜ばれそうです。


使う人を想う。「crum BP」に仕込まれた数々の気遣い

「crum BP」を使ってみて、たくさんの”気遣い”を発見しました。
筆者が特に注目した気遣い溢れる機能をみていきます。

背中側にノートPC専用の収納箇所。

これはマジで使いやすかった。ノートPCが他の収納場所と区分けされていることで、最短距離でアクセスできて、取り出すことが簡単。

収納部にはクッションが仕込まれていて、衝撃に対する気遣いがナイス。
13インチまでのノートPCを収納することが可能。

「crum BP」の特長は、上下2つに別れた収納部分。

上部は自由度の高い収納部。
クルクルと回す部分から出し入れします。

便利なのが側面に設けられたチャック。

側面からもアクセスすることができるので普段使いならこちらが便利。

下部はカメラを収納することができるようになっています。

付属のインナーケースはマジックテープで取り外しできる仕切りがついていて使い勝手抜群。
もちろんクッションがあって大切な一眼レフカメラを守ってくれます。ほかにもランニングシューズなんかを収納することができるほど容量をもたせてあります。

上下を繋ぐ部分にはチャックが。

開けると上下が一つに繋がります。
たちまち容積が拡大!
使うシーンによっても変化するバックパックなのです。

ちなみに背中のクッションと肩掛け部分のクッションは程よく肉厚で、重い荷物を持ち歩いても疲れにくくなっていました。

ユーザのことを考えられた素晴らしい設計。
「crum BP」は間違いなく、筆者のヘビロテ決定です。


まとめ

▽good point
・ノートPC、カメラを別々に収納できて取り出しやすい
・スマートなシルエットでゴツくない
・スッキリしたデザインで男性でも女性でも使える

▽bad point
・大きな荷物を入れる時には上部から収納する一手間がある


こんな人におすすめ

・ノートPCを持ち歩く人
・一眼レフカメラを持ち歩く人
・そこまで荷物が多くない人
・バッグの中で整理整頓して荷物を持ち運びたい人


ライターから一言

一見ただのお洒落なバックパックですが、区分けされた収納部の使い勝手が良かったです。目的の物に最短距離でアクセスできるように考えられた設計にリスペクト。バックパックをお探しの方は検討してみてはいかがでしょうか。

LINE@の新規友だち登録で8%OFFクーポンをプレゼント

※友だち追加時のメッセージでクーポンコードをお知らせします

この記事が役に立ったら
シェア!しよう

  • 役に立ったらシェア!
  • ツイッターでシェア
  • フェイスブックーでシェア
  • LINEでシェア